番組紹介

有料ポッドキャスト 毎週金曜日20:30頃更新

【お知らせ】
*消費増税に伴う料金改訂・・・2014年4月分より増税分のみ値上げさせていただく形で、消費税率が8%の期間の月額聴取料金は476円+消費税38円=税込514円とさせていただきます。
*『和島英樹のウィークエンド株!』2013年12月31日(火)オンエア分をポッドキャスト/オンデマンドで無料配信中
*↓初月無料キャンペーン実施中!バナーをclick!

*CD版・ウィークエンド株!マンスリー好評発売中![さうんろーど/決済方法:佐川急便の代金引換便]
*月が変わり、ウィークエンド株!が聴けなくなった方はこちらをご確認ください
【お知らせ】
『和島英樹のウィークエンド株!』は毎週金曜夜に更新される月額476円(税別)の投資情報・有料コンテンツです。
※ ポッドキャスト形式とオンデマンド(パソコンで再生)形式で配信。(株)オトバンクが運営する「FeBe」にご登録(月額税別476円+税)いただくことでお聴きいただけます。
従来、番組HPで公開してきたチャート画像を含む補足資料は、毎週ログイン後画面からPDFファイルでダウンロードできます。☆詳細はこちら→ 有料配信コンテンツの聴き方(よくある質問)
※ 「今週の配信内容」(インデックス)を無料公開中!(過去配信分も)→こちら
◆時間:約45分
◆内容
*経済ニュースまとめて1週間
*和島英樹の銘柄一本勝負
*福永博之のテクニカルマスターへの道★随時「チャート講座編」を展開
*ウィークエンド・アラカルト(「初めての財務分析」~2009.9/「経済指標チェーック!」~2010.3/2010.4~「教えて!マーケット用語/経済指標/マーケットトピック」/随時「銘柄リクエスト編」)
◎ご質問・お問い合わせ等はこちらのフォームからお願いします。

新着記事

12月2日のオフレコ [おふれこblog]

2016.12/02 叶内文子 記事URL コメント (30)


今日は福永マスターがそのまま新幹線だということで、ちょっとお急ぎ。
でお帰りの準備をしながら今後の日程などについて。
今年は大納会の30日が金曜日なんですよね~。
ちょっとだけ時間を早めて収録しましょう となってます。お休みの間にお聞きいただけますようにね。
その前の週、23日が祝日お休みのため22日に収録するんです。
22日が木曜日なものですから、和島記者はザラ場担当して「ザ・マネー」もしゃべってからというハードスケジュール。
「前の日に準備すればいいんだよな。前の日に」
「た~いへんですね、和島さん」
若者D「福永マスター、その後ですよね」
「あ、そうだ!和島さんに大変ですねなんていってる場合じゃなかった」
そーですよ。福永マスターは「スマトレ」じゃないですか。
さすが師走!!
さあ、走り出すか、と思ったところで和島記者がボソッと
「スマホ。」
「あーーー。和島さん!ありがとうございます!!。たいへんなことになるところだった」
福永マスター机の下にスマホを置いたままでした。危機一髪でしたね。
「よくわかりましたねええ」
「もう私は福永さんと一心同体ですから、スマホがどこにあるかぐらいお見通しですよ」
「同期されてるんですね」 (๑^▽^๑)


若者Dのおみやげ と 虎ノ門の老舗居酒屋の玉子焼き

11月25日のオフレコ [おふれこblog]

2016.11/27 叶内文子 記事URL コメント (29)



先週お休みして外遊してきただじゃれ大王からお土産をいただきました。
「りんごとパイナップルとどっちがいいですか?」
迷わず りんご!
りんご味のチョコレートか何かだと思ったら、なにやら硬い茶色っぽい塊です。
形がりんご。
なんですか、これ。
「ロウです。芯をつければろうそくみたいになりますし、においを取るんだそうですよ」
脱臭剤ってことですか?箪笥とかにいれておくの?
「キャンドルの横に置いておけば一緒にね」
んー、いまひとつ良くわかりませんが、、ありがとうございます。
・・・
やってきた福永マスターにも同じ質問。
「りんごとパイナップルとどっちがいいですか?」
すると全く違う反応。
「ん?りんごとパイナップル?狙いましたね~~~PPAP!!」
「アップルパイナップルね」 と
うすい反応でだじゃれ大王退出。
「これ、考えたんですかね(^O^)」とご自分のペンを出す福永マスター。
「いや、考えてないでしょ。考えてたらもう言いまくってますよ」
「たしかに」
というわけで、お写真は流行りのPPAP風に。

11月18日のオフレコ [おふれこblog]

2016.11/19 叶内文子 記事URL コメント (28)

 

今週はだじゃれ大王がお休み(またどっか行ってるな~~)のため松兄が来てくれました。
とーーても心強い助っ人です。
先週、「帰ってきたらもうこの場所には松兄が座ってるかもよ~」とみんなで言ってたら
だじゃれ大王、にやにやしながら焦ってました。
ごめんなさいねー、みんなうらやましいんです(^_^;)。

さて、写真は何かを一生懸命説明してる和島記者と到着した福永マスター。
和島記者は熱中するとしゃべってる時にかなり手が大きく動きますね。
もう1枚はお帰りになるふたり。
と言っても、同じところにお出かけ。
若者D「忘年会ですか?まだ11月なのに」
「11月こそ多いんですよこの業界」
「12月は調整しにくくなるんですかね」
しばらく野菜不足・睡眠不足になりますが、こういう機会でしか会えない方々もいますしね。
大事な季節です。

11月11日のオフレコ [おふれこblog]

2016.11/12 叶内文子 記事URL コメント (32)


なんとなく慌ただしい始まりでした。
今週はずっとぱたぱたしたままです。振り回されたとも言う?(^_^;)
さすがの福永マスターもそのようで、
和島記者は自らさらに拍車をかけているような。
というわけで写真を撮れていなかったので終了後にあわてて、
ちょっとお待ちを。お写真お願いします~。
おふたりともお帰りになるのがすっごく速いのでね。
「じゃ、先週の続きで今度は私のコートでも撮っていただきましょうか」
「お、和島さんもできる男の仲間入りですね」
「いや今日じゃだめなんですよ。寒くなる兆しの時にコートを出してもう準備してないと」
う~ん、マーケットにも通じるような。
というか、反省させられている、責められている気分になるのはなぜなんでしょうねぇ。

11月4日のオフレコ [おふれこblog]

2016.11/05 叶内文子 記事URL コメント (23)

「あー!コートだ!! できる男は違うなぁやっぱり」
「そんな、なんですか、それー。寒かったから着てきただけじゃないですか」
「いや、さすがだなぁと。準備万端」
ほんと寒くなりましたもんね。
「マーケットも寒くなっちゃいましたけどね。。。」
「あっら~、和島さ~ん」
「戻すかなぁ来週」
「戻ってくれないと・・・」
・・・
「いいなあ、コート」
「和島さんはアルコールの方があったまるでしょ」
「そっちのほうがいいですね(^O^)」
さて、帰りますか。
あ、和島記者、呼び出しかけられてるんですか。あら~~。







 

10月28日のオフレコ [おふれこblog]

2016.10/29 叶内文子 記事URL コメント (25)


福永マスターからシドニーのお土産いただきました。
「このTimTamっていうのがオーストラリアでは一般的なチョコレートメーカーらしいんですよ。でね、普通のはもっと大きいんです、こんな。これは、高級バージョン」
小さくて、袋の中に2個入りですね。
「この箱、陳列しにくくないんですかね」
と、箱の形に興味を持つ和島記者。たしかにあまり見ない形ですね。
「上が大きくて倒れないのかなあ」
「これね、チョコレートが入っていると、下が重いんで倒れないんですよ」
あ、福永マスターも試したんですね。
「で、このメーカーごと買収してきましたか?え~い面倒くさい、会社ごと買っちゃえ って」
「ははは。和島さんのお金で」
シドニーは若い人ばっかり、アジア人が多かったそうです。ほ~~。

さて、イベント目白押しの来週。さっそく米国から不穏なニュースが。。。どうなりますか。


新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

和島 英樹
わじま ひでき

ラジオNIKKEI放送記者、東証記者クラブ・キャップ。
証券界での豊富な経験と人脈を活かし、徹底した取材をもとにした解説には定評があり、講演依頼も増えている。
合い言葉は「はずれたらゴメンなさい。当たったらほめてネ♪」

福永 博之
ふくなが ひろゆき

株式会社インベストラスト 代表取締役
日本テクニカルアナリスト協会 副理事長
国際テクニカルアナリスト連盟 国際検定テクニカルアナリスト
日本勧業角丸証券(現・みずほ証券)を経て、DLJdirectSFG証券(現・楽天証券)に入社。マーケティングマネジャー、投資情報室長、同社経済研究所チーフストラテジストを歴任後、現職。ラジオNIKKEI(木曜『ザ☆スマート・トレーダーPLUS』他)、日経CNBC(月曜『朝エクスプレス』)にレギュラー出演中のほか、ビジネス・ブレークスルー大学 オープンカレッジ 資産形成力養成講座で講師も務める。『ダイヤモンドザイ』ではテクニカル分析の連載を行っているほか、執筆多数。福永監修の投資教育サイト《アイトラスト》ではセミナーが好評。また、売買判断に役立つテクニカル指標の特許を取得。

叶内 文子
かのうち あやこ

フリーアナウンサー。ラジオNIKKEIで数々の番組アシスタントを歴任した“癒し系ヴォイス”アナウンサー。
ツイッター:@kanouchi

パーソナリティ一覧はコチラ