ゴールド、原油市況注目ポイント [ひろこの番組後記]
2021/08/31(火) 22:14 大橋ひろこ

パウエルFRB議長が「テーパリングを年内に開始するのは適切である」と初めて年内のテーパリング開始の可能性に言及したジャクソンホールシンポジウム。「これは利上げの時期を示すものではない」との発言で利上げを急がないスタンスが示されたことを好感し、米株市場は史上最高値を更新。債券も買われる展開となったことで金利が低下。ゴールドも上昇してきました。

皆さん御機嫌如何でしょうか、大橋ひろこです。
今日はエモリファンドマネジメント代表江守哲氏をお迎えし
ゴールド、原油市況についてお話を伺いました。

米国の金融政策はゴールド市場にも大きな影響をもたらします。
テーパリングから利上げへと向かう中においては
ゴールドが上値追いの展開を継続できるとは考えにくいと江守氏。

また、ハリケーン「アイダ」がメキシコ湾に上陸、
製油所の稼働が停止するなど原油市況に影響が出ています。
ハリケーン上陸時のニュースを受けた原油のトレードの
注意点をエモリ氏にお話いただいています。

明日9月1日はOPECプラスの総会ですが、
クウェートのファーリス石油相が先週29日、
先月決定した増産方針を再考する可能性があるとの見方を示しています。
さて、ここからの原油相場は?

江守さんの解説を是非お聞きくださいね。http://podcasting.radionikkei.jp/podcasting/trendplus/trendplus-210831.mp3

9月21日に大阪取引所では「CME原油等指数先物」の取引がスタートします。

9月17日金曜16:50~特別番組
『「マーケットトレンドPLUS スペシャル」
インフレリスクと原油市場~CME原油等指数先物の使い方』を放送!

CME原油等指数先物の特徴と使い方、
さらに原油市場の現状と見通しを専門家の視点から解説します。

出演は、マーケットエッジ 代表取締役 小菅 努氏
エモリファンドマネジメント 代表取締役 江守哲氏。

豪華プレゼントが当たる企画もご用意しています。
ぜひ、特別番組も聞いてくださいね。

9月17日(金)午後4時50分からです。お聴き逃しなく!

コメント