第66回 ベネフィット・ワン 代表取締役社長 白石徳生氏 [菅下清廣のMarket World Vision]
2019/09/30(月) 12:00

今回のゲストは、東証1部上場 証券コード2412 株式会社ベネフィット・ワン。


企業の福利厚生のアウトソーシングから10事業近くのストックビジネスを展開する同社は、人手不足や国策など社会が抱える課題解決の流れに乗って着実に業績が拡大しています。同社の事業がどのように国策に関わっているのか。きめ細やかな事業内容の紹介なども併せて、代表取締役社長の白石徳生さんに伺いました。


【オンデマンド配信中「ベネフィット・ワン(2412・東証1部)(2019.9.30放送)」】

★主なトピック
・創業以来株価が右肩上がり
・企業の福利厚生のアウトソーシングなど、主要4事業
・メタボ検診、ストレスチェック等企業が義務付けられている健康診断の支援
・福利厚生は企業独自でなくアウトソーシングの流れに
・人手不足で福利厚生、健康経営に注力しなければ社員が来ない
・7月29日発表、2020年3月期第1四半期決算から
・ワークライフバランス、医療費の削減等国策に対する事業の関連性
・新しい事業展開

【次回の放送予定】
放送日時:10月7日(月)8:35-9:00

第65回 カナミックネットワーク 代表取締役社長 山本拓真氏 [菅下清廣のMarket World Vision]
2019/09/09(月) 12:00

今回のゲストは、東証1部上場 証券コード3939 株式会社カナミックネットワーク。


医療・介護といった社会保障分野に特化したサービスを提供する同社は市場規模の拡大に乗って、全国各地の地域や事業所でサービスの導入が進んでいます。数年に一度制度が変わっていき参入障壁も高い中、今後同社はどのようにシェアを伸ばしていくのか。代表取締役社長の山本拓真さんに伺いました。


【オンデマンド配信中「カナミックネットワーク(3939・東証1部)(2019.9.9放送)」】

★主なトピック
・自治体、医師会、介護サービス事業者など社会保障分野に特化したクラウドサービスを提供
・情報共有にネット化が進まない医療介護業界の実状
・要介護者、患者ごとの情報を集約
・介護ソフトの参入障壁が高い理由
・全国800超の地域、2万3千超の事業所がクラウドサービスを導入
・千葉県柏市との取り組み(日本の地域包括ケアシステムのモデルケース)
・8月9日発表、2019年9月期第3四半期累計決算から
・社長の経歴を生かしたビジネスモデル
・3段階の成長を目指す
・日本の高齢化がピークを迎える2040年に向けて

【次回の放送予定】
放送日時:9月30日(月)8:35-9:00