第84回 オークファン 代表取締役社長 武永修一氏
2020/06/22(月) 12:00 番組スタッフ

今回のゲストは、東証マザーズ上場 証券コード3674 株式会社オークファン。


価格比較サイトを皮切りに、そこで扱われる膨大な蓄積データを企業に提供している同社は、コロナ禍でのEC需要の高まりも追い風に業績を伸ばしてきています。同社の今後目指すところなどを、代表取締役社長の武永修一さんに伺いました。


【オンデマンド配信中「オークファン(3674・東証マザーズ)(2020.6.22放送)」】

★主なトピック
・ヤフオク、アマゾン、楽天、それぞれのオークションやショッピングの商品を比較・検討できるサイト「オークファン」を運営。
・サイトの広告収益のほか、リサイクルショップなどの業者が月額課金でデータ取得
・コロナ禍でEC需要増える
・膨大な蓄積データとAIを用いて商品在庫の敵札な販路・価格を割り出し流通を支援
・BtoB、BtoC両方の商品流通に精通
・5月15日発表、2020年9月期第2四半期連結累計決算から
・小売流通業オンライン化の流れに乗る同社
・中期的な同社の見通し


※今回の放送が、最終回となります。
3年半にわたりお聞きいただきありがとうございました。
番組後半で、菅下さんからリスナーの皆様へメッセージがございます。

菅下さん新著を番組リスナー3名様にプレゼントいたします。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://market.radionikkei.jp/sugashita_vision/post_4.html

コメント