第79回 ユナイトアンドグロウ 代表取締役社長 須田騎一朗氏
2020/04/06(月) 12:00 番組スタッフ

今回のゲストは、東証マザーズ上場 証券コード4486 ユナイトアンドグロウ株式会社。


中小企業の情報システム部門を対象に、人材のシェアリングサービスなどを手掛ける同社は、人材難のなかでもさらに確保が難しいIT人材を各企業に派遣するビジネスモデルで成長企業からの引き合いが着実に増加しています。同社の人材確保・育成方法から今後の成長戦略について、代表取締役社長の須田騎一朗さんに伺いました。


【オンデマンド配信中「ユナイトアンドグロウ(4486・東証マザーズ)(2020.4.6放送)」】

★主なトピック
・同社主力の「インソーシング事業」では、情報システム分野のスキルを持つ「シェアード社員」が各企業に派遣
・長い人で同じ会社に3~5年と長期にわたって企業に配属されるケースも
・「シェアード社員」を150→1,000名の規模にするため採用活動を強化
・「シェアード社員」を多く採用できる秘訣
・2月14日発表2019年12月期通期決算から
・「シェアード社員」のスキルを活かした「セキュリティ事業」とは
・アメリカと日本の、IT人材の活躍の場に関する違いとは


【次回の放送予定】
放送日時:4月20日(月)8:35-9:00

コメント