2010.12.31無料放送・配信分の補足PDF資料 [今日の放送から]
2010.12/31 週末株ディレクタァ 記事URL

12月31日(金)10:00~11:00にラジオNIKKEI第1、インターネットラジオ、ポッドキャスト等で無料放送・配信する『和島英樹のウィークエンド株!~2011年の展望』用の補足PDF資料をこちらにUPしました。

通常の有料配信時も、毎回音声ファイル更新とほぼ同時に、補足PDF資料もUPしています。
和島記者の一本勝負銘柄は今回、年末特別企画で通常の2銘柄に+1銘柄で3銘柄。
さらに「活躍期待銘柄の例」13銘柄の一覧も掲載しています。

福永マスターのチャート講座、今回はRSIシリーズの最終回ですが、RSIに限らず、一目均衡表、ボリンジャーバンドなどの集中講座も、有料会員になれば過去1年分が聴取できるのでお徳ですよ~。

※音声(オンデマンド)はこちら⇒click!


12月31日無料放送用補足資料


叶内文子の「東京ゲームショウ2010」取材レポート [今日の放送から]
2010.09/17 週末株ディレクタァ 記事URL

 今年もゲームの季節がやってきました。9月14日(火)にはスクウェア・エニックス(9684)の人気ゲーム「ファイナルファンタジーXIV(FF XIV)」の発表会に、そして16日(木)には第20回目を数える「東京ゲームショウ2010」の取材に行ってきました。
 今回のゲームショウの注目は、ハード(ゲーム機)ではマイクロソフトKinect(キネクト)ソニー(6758)Move(ムーヴ)
 キネクトは体の動きをそのまま反映させるコントローラーを使わないシステム。距離センサーで人の動きを認識します。関節の動きを測るらしい。体験させてもらうと、認識の感度は非常に良かった。足で蹴ったりジャンプしたりけっこう動いてみました。私の前にチャレンジした2人組の男性はスポーツゲームを体験しており、まるで本当にバレーボールをしているように見えました。発売は11月20日。


 一方のムーヴは、マイクのような形をした「プレイステーション3」向けの専用コントローラーで、10月21日に発売されます。こちらではボウリングゲームで体験させてもらうと、なかなか小技もきくようで楽しめました。しかし、任天堂Wiiとの違いはよくわからない、というのが正直な感想。
 このムーヴでは3Dゲームもあり、メガネをかけて見せてもらうと、簡単なパズルゲームは奥行き、重なった感じなど実にきれいな出来でした。(シューティングは立ち位置が悪かったのか、メガネの問題か、うまく3Dにならず。) これら3Dの可能性を探るのも今回の注目点でしょう。3Dではソニーのレーシングゲーム「グランツーリスモ5」が人気になりそうです。


 また私が一番気に入ったのは、カプコン(9697)のゲーム、PSP用「モンスターハンターポータブル3rd」(通称“モンハン”)でした(キャプチャ画面↓)。



 意外な人気ゲームがないか探したり、どこのブースに活気があるかを見て回るのも楽しみです。その他、今回からモバイルゲーム、iPhone用ゲームコーナーが新設されていました。やはり環境の変化を感じます。なお、今回は自社ブースの様子をUstream(ユーストリーム)で中継しているところも多いので、行けなくともインターネット経由で雰囲気を感じることはできます。
 東京ゲームショウには例年通り任天堂(7974)は出展していませんが、この後9月29日(水)に発表会を開きニンテンドー3DSの詳細が明らかになる予定です。こちらも要注目です。


【予告】本日の「アラカルト」はゲームショウ特集 [今日の放送から]
2010.09/17 週末株ディレクタァ 記事URL

今日9/17配信分の「ウィークエンド・アラカルト」では、明日から一般公開の「東京ゲームショウ2010」について、叶内キャスターが取材レポートします。

このマシンガンで、株安もぶっとばして~?!


3月26日のオフレコ [今日の放送から]
2010.03/27 叶内文子 記事URL

すみませーーん!

「和島さんっ、すいませーーん」
「ははは、そんなことじゃないかと思いましたよ」
「ほんと、ごめんなさい!言いだしっぺなのに」
「福永さんが行こうって言うから、迷ったあげく
  ぎりぎり昨日返事出したばっかりだったんですよ」
今日はお花見があったんですって。


【続きを読む】
全4件中 1件〜4件目を表示 [ 1 ]