9月13日のオフレコ [1.和島英樹の銘柄一本勝負!]
2019.09/14 叶内文子 記事URL

ずいぶん景色が変わりましたね~。
「どれどれ」
チャートをのぞき込むおふたり。

収録でもふれていますが、福永マスターがサブタイトルを
「戻りのめどをさぐる」に変えたのは4週前、8月23日の回です。
5日移動平均線の向きがこの先どうなるか予測して・・・という決定要因がありました。
そして同じ日の和島記者の1本勝負銘柄のテーマは「反撃」だったのです。
ん~~~~~。
そうだったのかー、あのへんから変わっていたのか~~~。
ここからの注意点などなどは本編でお聞きくださいませ。

さて、かのうちは毎年恒例の東京ゲームショウへ。
今年は大作、話題作が多く、その展示、試遊などには長蛇の列ができていました。
そうじゃないところで(私が知らなかったのかもしれませんが)気になったのは
写真の「十三機兵防衛圏」でした。
一緒に回ってくれたゲーマーさんが、
今の現役クリエイター世代の育ったころの人気ゲームを思わせる~とおっしゃっていました。
なるほど!

2月24日のオフレコ [1.和島英樹の銘柄一本勝負!]
2017.02/26 叶内文子 記事URL

今日は福永マスターが大阪から電話出演。これは初めてのパターンでしょうか。
なんと空港のラウンジからでした!
ちょっと音声がお聞き苦しかったかもしれませんが(ごめんなさい)、
問題なく進みました。よかった~。
それにしても、今やLINE通話で海外とでも音声はすごくクリアだったりするのに、
どうして電話つなぎの放送は音声がちょっと(だいぶ)劣化するのでしょうかねえ。
午前中の放送なんか、水の中でお話しくださってるのかみたいな音の時ありますよね。。。

さて、すかいら~く経験から調理場にも造詣の深い和島記者がきっとのってくれるだろうと思った厨房機器展の写真をこちらにも共有します。
とてもおもしろかったです。行く場所も広げるべきですね。
【おわび】
マルゼンは、東証2部の銘柄でした。(5982) ちなみに フジマックも東証2部で(5965)。
「おたより」さまに教えていただきました!!




最後は、高崎セミナーでの打ち上げ時の和島記者です(^.^)。
【成績発表!】和島英樹の一本勝負銘柄2011年10月~2012年3月 [1.和島英樹の銘柄一本勝負!]
2012.04/06 週末株ディレクタァ 記事URL

詳細は以下の2つの表をご参照ください。

結論を書きますと、各銘柄を配信翌営業日の寄値で買って、3月末までの期間高値(天井)で売った場合の騰落率の全銘柄平均値は+21.9%で、3月30日の終値で売った場合の騰落率の平均値+14.2%でした。

同じ条件で指数の騰落率を平均値化したところ、
・日経平均=期間高値+14.4%/3月末+12.6%
・TOPIX=期間高値+13.2%/3月末+11.0%
で和島記者の勝利!




【成績発表!】和島英樹の一本勝負銘柄2010年10月~2011年3月 [1.和島英樹の銘柄一本勝負!]
2011.04/01 週末株ディレクタァ 記事URL

詳細は以下の2つの表をご参照ください。

結論を書きますと、各銘柄を配信翌営業日の寄値で買って、3月末までの期間高値(天井)で売った場合の騰落率の全銘柄平均値は+20.4%で、3月31日の終値で売った場合の騰落率の平均値+3.4%でした。

同じ条件で指数の騰落率を平均値化したところ、
・日経平均=期間高値+6.9%/3月末▼3.1%
・TOPIX=期間高値+8.7%/3月末▼1.9%
で和島記者の圧勝でした!




全5件中 1件〜5件目を表示 [ 1 ]