アクティブシニアの働く場を
2017/06/01(木) 17:52 叶内文子
本日のゲストは 株式会社キャリア (6198) 溝部正太さん です。


シニアワーク事業とシニアケア事業が2本柱です。

シニアワークは、
「アクティブシニア」の積極的な就労機会の開拓を行っています。
この人手不足が深刻化するなか、
シニアの活用は欠かせないと思われますが、
働く人と企業側のミスマッチが大きいそうです。

そのミスマッチを解消する提案を行ってきたのが同社です。
企業側にも変革が必要、
そのためには、コスト削減ではなく新たな価値の創造が必要です。
シニア活用でのメリットを企業理解してもらい、新たな場ができれば、双方にとって良いわけですよね。

これまで残業でこなしていた業務を、朝型ライフスタイルのアクティブシニアが早朝2-3時間で請け負いクライアントの始業前に納品するという新しいサービス「ソーシング・モーニング」もはじめたそうです。

今回は正木隊長が「アクティブシニア代表」 として熱弁をふるっています。
シニアケア事業についてとともにぜひお聞きください。

コメント