イージーオーダーの半導体で
2017/04/06(木) 21:31 番組スタッフH


本日のゲストは、株式会社PALTEK 代表取締役会長 高橋 忠仁さん です。
PALTEKさんは、「独立系半導体商社」ですが、
半導体・電子部品+技術サポート部門、デザインサービス部門、スマートエネルギー部門に分かれています。
デザインというと、図案のようなものをイメージしてしまいましたが、
デザインサービス事業は、製品に向けた提案から製品評価、試作量産までを設計受託するものだそうです。
使う半導体の進化もある。それも考えながら、お客様が数年後に商品にしたいものを創っていく試行錯誤の過程をお手伝いする のだそうです。それを走りながら考える。
そして、キーワードだったのが「FPGA」
FPGAとは、 field-programmable gate array で、
製造した後に、設計者が構成を設定できる、変更できる集積回路なんだそう。
現場でプログラムが可能だというのは、すごいことなんだそうです。。。
高橋会長が私達にもわかるような例をあげてくださいました。
これは例えば、これまでの半導体が既製品のスーツだとすると、
FPGAはイージーオーダーなのだそうです。
既製品は自分にちゃんと合わず、すべてオーダーだとお金がかかりすぎ、最初から作るので時間もかかる。
このイージーオーダー品を使うと、
短期間で開発ができ、開発費用が不要、コストを抑えられる、のだそうです。
良いことづくめですね。
そして、どんな分野に使われるかというと、
車載機器、5G、医療機器、航空宇宙・・・・・と、今注目のものばかりです!
詳しくは、オンデマンドでお聴き下さい。
会長の言葉もとても心に響きます。

☆櫻井所長の予想
下限 19434円(3月メジャーSQ値)~上限 20668円(15年8月高値)

コメント