「櫻井英明のシン投資知識研究所」ゲスト:アイ・パートナーズ フィナンシャル<非上場>2018.02.08 [番組放送後記] [櫻井英明のシン投資知識研究所]
2018/02/08(木) 23:57



今回の『櫻井英明のシン投資知識研究所』いかがだったでしょうか?

『櫻井英明のシン投資知識研究所』本日のゲストは
株式会社アイ・パートナーズ フィナンシャル 代表取締役 田中譲治さん でした。


アイ・パートナーズ フィナンシャルの業態を一言で表すと
「金融商品仲介業」ということになるのですが、同社では130名ほどの
IFAの方が所属してご活躍されているのだそう。

IFA...、そうです!
正木研究員の紹介の時に耳にする、あの"IFA"です。


......というわけで、今回はIFAが具体的な仕事をしているのか、という
ことに言及する形となりました。


ちなみにIFAとは、Indipendent Financial Adviserの頭文字を
とったもので、日本語に訳すと独立・中立のファイナンシャル・アドバイザー
となります。

"独立・中立"ということは即ち特定の金融機関に属していない、という
ことになりますが、このことによって余計なノルマなどを課せられることも
なくなるため、公平・中立な立場で顧客である個人に対し、その方の
目的に沿った金融資産のアドバイスを行うことができるのだそう。

欧米など海外では普及しているIFAはもちろん専門的な金融商品の知識も、
必要になってきますが、日本でもぜひその活動を普及させていきたい!!
と考えているのが我らが正木研究員なのです。



そんな正木研究員の想いも含め、今後のIFAの活動の方向性や
日本における金融資産の運用の在り方などを我らが櫻井所長が田中社長に
鋭く斬り込んでうかがっていきます。

番組をお聴きになった方も、まだこれから...という方も、
ぜひオンデマンドで詳細をcheckしてみてくださいね。