「櫻井英明のシン投資知識研究所」ゲスト:アンジェス<マザーズ・4563>2018.5.17 [番組放送後記]
2018/05/17(木) 18:57 番組ディレクター




今回の
『櫻井英明のシン投資知識研究所』みなさんいかがだったでしょうか?

『櫻井英明のシン投資知識研究所』本日のゲストは東証マザーズ上場
アンジェス株式会社 代表取締役社長 山田 英さんでした。


今年1月、重症虚血肢を対象とした遺伝子治療薬の国内承認申請を
行ったアンジェス。
これが承認されれば国内初の遺伝子治療薬になるのだそう。

承認されるかされないかが判明するのには1年ほどかかるとのことですが、
アンジェスは遺伝子医薬のグローバル・リーダーを目指し、日夜
研究開発に取り組んでいます。


同社の事業展開の特徴は大きく分けると3つ。
まず一つは遺伝子医薬の研究開発に特化していること、
二つ目は現状 有効な治療法のない疾患・病気を対象としていること、
そして三つ目は国内外の製薬会社と戦略的提携を行っていることです。

本来 医薬品の開発は多くの場合、10年前後の月日を必要とするものです。
そういった意味では目先の動きに捉われがちな株式市場においては
なかなか評価が難しいかも知れません。

ただ医薬品開発の成功を一番に願っているのは、現状有効な治療法が
見つからず途方に暮れていたり、新薬の効能に一縷の望みをつないでいる
患者の方々のはず。

アンジェスではこうした患者の方々の期待に応えるため、限られた
資源を有効活用するための製薬会社との戦略的提携や、研究開発のための
安定した資金調達にも取り組んでいるそうです。



現時点では研究開発の途上であるものも多いものの、先述した重症虚血肢の
遺伝子治療薬の承認申請を皮切りに今後も積極的な事業展開を目指して
いきたいとする同社の注目点に、我らが櫻井所長が鮮やかに斬り込んで
いきます。



番組をお聴きになった方も、まだこれから...という方も、
詳細はぜひオンデマンドでcheckしてみてくださいね。



コメント