「櫻井英明のシン投資知識研究所」ゲスト:PCIホールディングス<東証1部・3918>2017.10.05 [番組放送後記]
2017/10/05(木) 23:58 番組ディレクター



今回の『櫻井英明のシン投資知識研究所』みなさんいかがだったでしょうか?

『櫻井英明のシン投資知識研究所』本日のゲストは東証1部上場
PCIホールディングス株式会社 グループ戦略本部グループ戦略室長 阿部貴博さん でした。


自動運転、Fintech、IoT/IoE......、「PCIホールディングス」という企業を
説明する上でのキーワードはそのどれもが国の重要政策にまつわるものばかりです。


たとえば同社の主力事業のひとつ「エンベデッドソリューション」。
自動車、重機・建機、さらには通信分野などあらゆる機器がつながるIoTにおいて、
半導体の中に制御するためのソフトウェアを"組み込む"ことは最低条件となってくる
ことで、いわばIoTにおける根幹部分のソフトウェア開発を行っているのが同社なのです。

さらにエンベデッドソリューション事業での開発実績をベースに、「V2X」と
呼ばれる高速移動する自動車と自動車の通信のためのプラットフォーム開発を手掛けて
おり、これらは自動運転技術の実現において欠かせない分野となっています。

ここに半導体のトータル設計を手掛ける半導体トータルソリューション事業や
金融機関向け業務システムの開発にあたるビジネスソリューション事業といった、
今まさに旬の(というか、今後さらに拡大するであろう)事業を複数展開している
というのですから、ますます目が離せません!


またここ最近ではIoTにおけるセキュリティー総合対策に関わる部分でも
注目されている同社。

未知のマルウェアウィルスをブロックし、究極のセキュリティと謳われる
「AppGuard」。

18年間破られたことがなく、米国防総省や連邦航空局、某情報機関などでも
採用されているというこのセキュリティソフトについて同社も出資を行っており、
11月8日から幕張メッセで開催される『Japan IT Week 秋 2017』に
出展し、「AppGuard」について紹介予定とのことです。



もはや単なる"ソフトウェア開発"という言葉では収まりきらない同社の事業展開や
今後の展望を、我らが櫻井所長がわかりやすく紐解いていきます。


番組をお聴きになった方も、まだこれから...という方も、
ぜひオンデマンドでcheckしてみてくださいね。

 

 

コメント