「櫻井英明のシン投資知識研究所」ゲスト:ランドコンピュータ<東証2部・3924>2017.12.07 [番組放送後記]
2017/12/07(木) 23:59 番組ディレクター



今回の『櫻井英明のシン投資知識研究所』みなさんいかがだったでしょうか?

『櫻井英明のシン投資知識研究所』本日のゲストは東証2部上場
株式会社ランドコンピュータ 代表取締役社長 諸島伸治さん でした。


「ランドコンピュータ」というと、いまや研究開発の代名詞になりつつある
社名ですが、社員の方は平均2.7件/1名の有資格者なのだそうです。

しかもそのうち半数はIT系ではなく事務方の実務資格。
"ソフトを開発するのであれば、現場を理解していなければならない"という
観点からだそうで、研究優先の机上の空論ではない現場第一の
システムサービスの提供を行おうとする同社の心意気が垣間見えます。


ランドコンピュータが取り扱っているのは主に金融系や公共系のシステム。

基盤となるハードウェア、ネットワーク、データベースを構築する
「インフラソリューション」、ビジネスの課題解決に向けたシステムを
トータルに提供する「システムインテグレーション」、そして各種パッケージの
導入支援およびカスタマイズサービスの提供を行う「パッケージベース
SI&サービス」の3つの分野に大別することができます。

お気付きの方も多いかも知れませんが、フィンテックという言葉が生まれる
以前から、すでにフィンテックを手掛けてきたフィンテックの老舗ともいうべき
存在なのです。


そんな同社が中期系計画として掲げているのが「アタック100」。
2021年3月期までに売上高100億円を目指すというものです。

この目標達成のため不採算案件の整理や先行投資としての人材投入などを
積極的に行いながら、既存の得意分野のさらなる上伸とクラウドなどを絡めての
新規分野に乗り出し、企業のAI、IoT、セキュリテイなどを一貫して構築・提供
できる会社へとさらなる成長を遂げようとしています。


まさに王道フィンテック企業ともいうべき同社の今後の展開を、我らが
櫻井所長がグイっと踏み込んで迫っていきます。


番組をお聴きになった方も、まだ...という方も、ぜひオンデマンドでcheckして
みてくださいね。

コメント