「櫻井英明のシン投資知識研究所」ゲスト:シンシア(7782・東証1部)2019.2.21 [番組放送後記]
2019/02/21(木) 18:00 番組ディレクター



今回の『櫻井英明のシン投資知識研究所』みなさんいかがだったでしょうか?

『櫻井英明のシン投資知識研究所』本日のゲストは
東証1部上場株式会社シンシア  代表取締役執行役員社長 中村研さん でした。


世の中 色々な分野で新製品が開発され、分野によっては目覚ましい進歩や進化を
遂げているものも少なくありませんが、「コンタクトレンズ」という分野もまた
ここへきてユーザーの快適性にこだわったものが登場してきています。

"誠実に"という意味をそのまま社名にした「シンシア」は、まさにその
コンタクトレンズという分野で新製品を武器に業界にうって出た企業の一社です。
2月22日発売の新製品「シンシアワンデーS」は業界初のヒアルロン酸採用コンタクト、
さらにシリコンハイドロゲル素材の使用により従来品の約12倍の酸素透過率を
実現したといいます。

コンタクトレンズ使用者の91.3%が乾燥感、違和感、異物感を感じるという
調査結果がある中で高い酸素透過率はこれらの不快感を改善するのに
大きな期待が寄せられており、実際 眼科医からも高評価を得ているそうです。

外資系や国内老舗上場企業にも数社 コンタクトレンズを取り扱う企業は存在し、
そういった意味ではシンシアは後発企業であることは否めませんが、
その分 周囲の状況を見回して的確に動けること、さらに工場を持たない
ファブレス企業であることも加わって、厳選した素材を使用することを可能にし
成長を遂げることに成功しています。


新製品投下により切り拓かれる今後の同社の事業展開や魅力を、我らが
櫻井所長が丁寧に明らかにしていきます。

番組をお聴きになった方も、またこれから......という方も、
ぜひradikoのタイムフリーやポッドキャストでぜひCHECKしてみてくださいね。

コメント