番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週木曜日 16:30~17:20

新着記事

仕事を創る

2017.02/16 叶内文子 記事URL



今週のゲストは 株式会社アクトコール(6064) 代表取締役社長 平井俊広さん です。

同社は、水まわりなどの困りごとの緊急駆けつけサービスを柱に、
決済代行、不動産開発、飲食店舗の運営・・・とさまざまな事業を行っていらっしゃいます。
なぜこんなに幅広い事業を行っているでしょうか。
平井社長は「雇用を1万人創出したい」とおっしゃいます。
それには仕事を創る。
それも、社員が自己実現のために、やってみたい仕事を創っていくのだそうです。
子育て時期で限られた時間だけ働きたいという女性などにも活躍できる仕事を創る。
そんな中から、元バンドをやっていた社員さんの発案で「定額ライブ行き放題」サービスも生まれたんだそうです。
筋の通った、非常に強い思いのほどをうかがえました。

~~詳しいことはぜひオンデマンドでお聞きください。

☆櫻井所長の来週の見通し
下限19272円(2月SQ値)~上限20628円(200日線+20%)

住宅を資産に

2017.02/03 叶内文子 記事URL


【2月から投資知識研究所・場外乱闘編は合体して木曜日の放送となっています】
今週は投資知識研究所。
ゲストは ハイアス・アンド・カンパニー(6192) 代表取締役社長 濵村 聖一さんです。
16年4月に東証マザーズに上場されました。
「個人が住宅不動産を納得し安心して取得(購入)、居住(運用)、住替(売却)できる環境をつくることです。」を会社の使命としていらっしゃるそうです。
建設業者や工務店、不動産仲介業者など地域の中小企業を会員組織化し、会員企業に対して省エネ住宅などの事業ノウハウ、営業活動のためのソフトウエアを提供しているのだそうです。
その地元の工務店さんなどはこうしたコンサルで非常に活性化するんだそうです。この有料会員の組織を築き上げていることが強みですね。
そして、省エネ住宅は私達にもうれしいものですが、一般消費者向けには住宅購入のための情報や地盤保証サービス、住宅価値の保全サービスを提供しています。
どこに相談したらわからない ってことが住居周りにもよくあります。不動産屋さんじゃないし、建築でもないし・・・といったような。同社では窓口になる実験店舗を出しているそうです。
日本では、住宅は何年かで価値がなくなっちゃって土地の分だけ、と言われますけど、自分が住んでいる住宅部分も「価値」になって資産になるといいですね。
事業の内容、詳しくご説明いただきました。ぜひオンデマンドでお聞きください。

~~櫻井所長来週の見通し~~
下限18895円(ボリンジャーのマイナス2σ水準)~上限20018円(25日線のプラス4%水準)
☆来週は「乱闘編」です。

「位置ゲー」から体験型エンターテイメントへ!

2017.01/29 叶内文子 記事URL


本日のゲストは 株式会社モバイルファクトリー(3912) 代表取締役 宮嶌 裕二さんです。
当番組には昨年4月以来のご登場です。
「位置ゲー」=位置情報サービスを利用した現実世界と連動したゲーム は、「ポケモンGO」のおかげで随分メジャーになりました。
「ライバル、黒船襲来かと思われたが一気に加速した」そうです。
インストールしたあと、長く遊んでくれる人が増えたんだそうです。
2016年の「ステーションメモリーズ!」(略称:駅メモ!)などの連動イベントの参加者は17万人!
前年比5.7倍だそうです!
黄金の国いわて×「駅メモ!」、北海道新幹線×「駅奪取」と日本全国でイベントが行われました。
大ヒット映画「君の名は。」とのコラボキャンペーンでは新規入会が急増!!
対象駅の飛騨まで行ったりすれば、泊まるし、食べるし、お金を使います。
「位置ゲー」の枠を超えて、体験型エンターテイメントと呼びたいそうです。
飲食店にチェックインすると商品がもらえるような仕組みを作った時には、訪問者が地元の方々の想定をはるかに超えてしまい、驚かれたそうです。
地方創生、なんですよね。
そして、新しいコラボ、IP強化、春には新作タイトルリリースのご予定もあるそうです。
新しいエンタメの動きとして、「ホロレンズ」について熱く語る宮嶌社長。 ゲームとテクノロジーが大好きだそうです!
☆詳しくはぜひオンデマンドをお聴きください♪

~~櫻井所長の来週の見通し~~
下限189241円(25日移動平均水準)~上限20018円(25日線のプラス4%水準)

税金・相続すべて含めての資産管理システム

2017.01/20 叶内文子 記事URL



本日のゲストは キャピタルアセットプランニング(3965)代表取締役社長 北山 雅一 さんです。
この番組には16年11月にもご登場いただきました。
2016年10月7日ジャスダック スタンダード市場へ上場され、26年も前から「フィンテック」をやってる会社です!
税務も含めた資産管理を行うシステム「Wealth Management Workstation」は、金融仲介業、FP・PB等の方々、たいへん多くの富裕層ファミリーに使われてるそうです。
日本は、この税務を含めないと資産管理が行えない。そして、相続を考えないと、生命保険も何も考えられなくなってるそうなんですね。
17年は3月から制度も変わって、持っている有価証券の時価評価などもしなければならないんだそうです。超富裕層のお話でしょと思いましたら、中小企業の社長さんなんかの持ち株もたいへんだそうです。
システムがきちっとしていなかったら、申告も相続もおそろしいことになりますね。
~~続きはぜひオンデマンドでお聞きください~~
☆櫻井所長来週の見通し
重要なのはSQ後1週間の勝敗
下限18895円(ボリンジャーのマイナス2σ水準)~上限19615円(1月5日高値)

スマホから新たな「体験」を

2017.01/14 叶内文子 記事URL



本日のゲストは 株式会社イグニス (3689)取締役CFO 山本 彰彦さん です。

イグニスはスマホ向けゲームなどアプリの企画、制作、運営を行っていますが、
有名なのは新感覚スマホRPG『ぼくとドラゴン』、通称「ぼくドラ」です。
このネイティブソーシャルゲームが300万DL突破、業績を伸ばした主因ですが、
すごいところは通常寿命が2年と言われるこのタイプのゲームでまだ順調にDL数を伸ばしていること。
さらに、2年経って「まだできることがある」と山本CFOはおっしゃいいます。
また、ゲームにとどまらず、新しい「体験」を創出しようとされています。
スマートフォン連動型カーテン自動開閉機『めざましカーテン mornin'』を扱っています(ロビット社と提携)。
そして、婚活アプリ「with」を次の成長ドライバーの育てていきたい考えだそうです。
実は米国では3分の1がネットでの出会いなんだそうです!!びっくりですねーーーー。
そしてネットで出会ったカップルの方が離婚率が低いとか。
日本ではまだまだ小さいマーケットですが、あたりまえじゃなかったサービスが「あたりまえ」になる時、それは非常に興味深い現象が見られるでしょうね。
マーケットで話題となった 秋元康氏らが参加する「VR事業」についてももちろんうかがっています。

~~ぜひオンデマンドでお聞きください。

☆櫻井所長 来週の見通し
下限19114円(大納会終値)~上限20138円(12月SQ値プラス1271円=前回SQ値からの上昇幅)




出張もまるごと面倒みてもらえます。

2017.01/06 叶内文子 記事URL


本日のゲストは 株式会社エボラブルアジア(6191) 吉村 英毅 社長 です。
2度目のご登場ですが、櫻井所長の主張「第7大陸」に無理やりひっぱってきてましたが、
オンライン旅行事業などを主とする同社はまさに現在の経済指標などで測れていない成長産業かもしれません。
アジアをリードするメガベンチャーをめざすという同社、
消費者のニーズの変化、LCCの登場などの環境変化で大きな伸びを継続できているとのことです。
さらに広告宣伝費を削減して利益率を大きく高めることに成功。
広告費のかわりにポイントがたまるようにしたそうですが、これはリピーターにはうれしいことですよね。
リピーターといえば、旅行をたくさんなさる方、帰省する方など、そして出張族ですよね。
新幹線やホテルもいっしょに取れちゃうそうですから、これは便利。
このところホテルがとれないことに本当に困っている所長はじめ、インバウンドのお客様もいらっしゃることですし、近々リリースあるそうですが民泊事業も広げていく方向だそうです。
これを出張にも使ってほしいとのこと。

詳しくはオンデマンドでお聞きください~~

☆櫻井所長 来週の見通し
下限19114円(大納会終値)~上限20138円(12月SQ値プラス1271円=前回SQ値からの上昇幅)

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

櫻井 英明
さくらい えいめい
叶内 文子
かのうち あやこ

フリーアナウンサー。ラジオNIKKEIで数々の番組アシスタントを歴任した“癒し系ヴォイス”アナウンサー。
ツイッター:@kanouchi

パーソナリティ一覧はコチラ