[目指せ株資金倍増]「株が上がるぞ水曜日」になってくれた。
2016/03/02(水) 21:50

こんばんは。

今日も仕事&投資、ご苦労さまでした。

日経平均、なんと661円高。...
結構、上がってくれましたよ。

これまで期待外れだった銘柄も、大分上がったのではないでしょうか。

もちろん番組で最近取り上げた2銘柄も、
揃って上昇してくれていました。




ところで日経平均は、
2月12日に14865円の安値をつけたあと、
16000円の大台をはさんで持ち合いが続いたため、
どちらに離れるのか、判断が難しかったことから、
市場では3月10日暴落説などが流れたりしていました。

今日は、はっきりとそれに決着がつけられ、
上離れの動きになってくれました。

これでもう安心、とまでは行きませんが、
東京市場が再生力を失っていないことが明らかになった。
これが大きいですね。

要するにまだ東京市場の心臓は止まっていないかった。
こういうことであり、今後はさらなる活力蘇生に期待できます。

ただ残念なのは、今日のような上昇があるのに、
安値圏で「ここは耐えよう。自律反発を待つが正解」と、
このメルマガやツイッターなどで書いても、
批判の声が多かったこと。
14000円を割り込むのに、おまえはそれが分からないのか、などと。

直接電話相談に応じている方には、
理解してもらったつもりですが、
ご縁のない方は安値で叩き売る。
こんなことになったはずで、残念です。

そんなやり方をしていては、株で儲かるようにはなかなかならないからです。

大事なのは、市場で流れるネガティブ情報に同調しないことなのに、
不安感からか、あるいは率先してか、理由は個々様々なのでしょうが、
要するにネガティブ情報で先が見えなくなってしまう。

これは卒業したいですね。

今日はほとんどの銘柄が上がりましたが、
その中には新値更新銘柄が東証1部だけでも15銘柄もありました。

具体的には大東建託、

寿スピリッツ、

伊藤園、

GMOペイメント、

ヤマハ、

日本CMK、

など私にとってもお馴染みとなっている銘柄もありました。

珍しい銘柄ではないものの、新値更新しているのは、
これまでこれらの銘柄に投資した人は、儲かっている。
こういうことになるので、心強い限りの銘柄ってことになります。

なお今日の番組、聞き漏らした方は

オンデマンドがあります。

以下からどうぞ。

北浜流一郎の株式宅配便(2016.3.2放送)

今回は以上です。

では、また、です。