9時より前の値動きに、日中の売買戦略に繋がるヒントが! [芦田智美]
2016/06/01(水) 16:30 芦田 智美 コメント (0)

こんにちは。

いつも世界の株価de資産運用をお聴きくださり、誠にありがとうございます!

 

昨夜は会社近くの居酒屋で同期女子会をしました、
マネースクウェア・ジャパンの芦田智美です。

噂通りの人気店で、とても広い店内なのですが火曜の21時にほぼ満席状態。

なんとハイボールが1杯180円の衝撃プライス!
お財布に優しい~♡(お会計は3人で5000円未満!)

止まらないガールズトークに花を咲かせながら美味しいお酒が飲めました。

安くて美味しいお店を見つけると嬉しいですね(^^)
ちなみに最近のヒットは、魚がし日本一という立ち食い寿司です。

私は新宿西口店に行きましたが、
食べログの評価に星0.5プラスしても良いくらいコスパ◎でした!
太っ腹な大将がエンガワを2枚重ねてくれます(笑)

リスナーの皆さんがおすすめのお店はどこですか~(*^_^*)?

 

さて!

6/1の日経平均は、今年初めて5日続伸となった昨日の終値から反落して始まりました。

昨夜発表されたアメリカの消費者信頼感指数、
シカゴ購買部協会景気指数が予想を下回ったことを受けて

NYダウが下落したことや、1ドル111円割れと円高に動いたことが影響したと考えられます。

市場の注目はなんといっても6/14、15に開かれるFOMC。

6/3の雇用統計が悪い結果とならなければ、6月の利上げを後押しする材料になると思います。

ただ、翌週の23日にはBrexit(英国のEU離脱)を問う英国民投票が控えており、
タイミング的に利上げしづらいということを考えると・・・

去年は8月に起きたチャイナショックの影響で9月の利上げは先送りとなりましたが、
今回も直前に何かしらのサプライズが起きれば
6、7月を通り過ぎて年末を迎えてしまうという可能性も否定はできません。

今月は注目のイベントが目白押しで、投資家にとってはドキドキはらはらな1ヶ月になりそうですね(>_<)

私も今後の動向をしっかりウォッチしていきたいと思います!

 

 

★昨日のおさらい★

日経225証拠金取引は現物の取引がはじまる9時より前から取引がスタートしているので、

例えば、現物が取引される前の高値と比較して9時以降にその価格を抜いてくるようであれば、

ブレイクアウトのタイミングの目安にすることが出来ます。

「抜けたら上昇しそう」「下回らなければサポートになりそう」
といった目安にもなりますので、お取引の参考にしましょう。

詳しくは、オンデマンドの5/31放送分で確認してくださいね!

 

 

最後に、セミナーのお知らせです。

2016年6月11日 (土) 東京の日本橋三井ホールで、

NYダウ証拠金取引スタート記念セミナーを開催します。

 

第1部では、「基礎から学ぶ株価指数CFD」ということで、株価指数CFDの魅力はもちろん、

取引の仕組みや指数の特徴などをわかりやすく解説します!

その他、現役ファンドマネージャー西山孝四郎さんによる、2016年後半の相場見通しの解説や

当社シニアコンサルタント比嘉洋とのスペシャルディスカッションなど、

プレミアム感満載のセミナーとなっております。

 

締め切りまであと数日!

リスナーの方からもたくさんのお申込み頂いているようで、ありがとうございます(*^_^*)

まだの方は、こちらから↓

http://www.m2j.co.jp/seminar/seminardetail.php?semi_seq=2797

当日私も、会場でお待ちしております~♪

 

それでは!来週も忘れずにチェックしてくださいね~(^_-)-☆


※マネースクウェア・ジャパンの開催するセミナーには店頭外国為替証拠金取引および
取引所株価指数証拠金取引の受託および勧誘を目的とする内容が含まれます。

コメントする