番組紹介
ラジオNIKKEI第1 第1・3・5週木曜日「ザ・マネー」内 15:10~
提供:プレミア証券株式会社
トレードで勝つための視点・時代の流れを読む力を身につけよう!
出演は、武者陵司・江守哲・和島英樹・叶内文子ほか多彩なゲストも登場します。
☆番組ツイッターは @rn_premiere をフォロー!
☆毎月開催!番組連動の勉強会のスケジュールはこちらでご確認ください
番組記事
2016.08/18 番組スタッフ
【8月18日放送】中国危機封じ込めがキモ
<かのうちの番組後記・本日のポイント>年初来の状況なんか見ると日本株は独り負け。その原因は 円高 だと武者さん。しかし、ファンダメンタルから円高になるものは無いそうです。経済状況見ても、金融からもドル高です。では、なぜ円高になってるか。それは米国の姿勢が変わったから。そして、それは何のため...
2016.08/18 番組スタッフ
本日は武者リサーチ代表 武者陵司さんが登場!放送は15:10から
ザ・マネーの第1・3・5週の木曜日は、プレミアムな内容でお届けする「マーケットプレミア」!トレードで勝つための視点・時代の流れを読む力を一緒に身につけましょう!本日8月18日(木)放送回は武者リサーチ代表 武者陵司さん、和島英樹さんが登場!<武者陵司の鳥の目、魚の目>武者リサーチ代表 武者...
2016.08/04 番組スタッフ
【8月4日放送】米国の「ぬるま湯」が変わった?
2016.08/04 番組スタッフ
本日はエモリキャピタル代表 江守哲さんが登場!放送は15:10から
2016.07/23 番組スタッフ
7/23(土)「投資戦略、プロの視点〜株・為替・商品のゆくえ〜」開催レポートです!

記事一覧はコチラ

オンデマンド・ポッドキャスト

オンデマンド・ポッドキャストはこちら

パーソナリティ
武者 陵司 むしゃ りょうじ

株式会社武者リサーチ代表。
1973年横浜国立大学経済学部卒業後、大和証券に入社。1988年~1993年ニューヨーク駐在、大和総研アメリカでチーフアナリスト、米国のマクロ・ミクロ市場を調査。1997年ドイツ証券調査部長兼チーフストラテジスト、2005年ドイツ証券副会長を経て、2009年武者リサーチを設立。著書に、『超金融緩和の時代「最強のアメリカ」復活と経済悲観主義の終わり』(日本実業出版社)などがある。

江守 哲 えもり てつ

エモリキャピタルマネジメント 代表取締役

慶應義塾大学商学部卒業後、住友商事に入社し、非鉄金属取引に従事。
1996年に英国住友商事(現欧州住友商事)に出向しロンドンに駐在。
その後、Metallgesellschaft Ltd.、三井物産フューチャーズを経て、2007年7月にアストマックス入社。同社でファンドマネージャーに就任。
アストマックス退社後、2015年4月にエモリキャピタルマネジメントを設立。
ヘッジファンドを中心とした資産運用や株式・為替・債券・コモディティ市場の情報提供などを事業として展開。

和島 英樹 わじま ひでき

ラジオNIKKEI放送記者、東証記者クラブ・キャップ。
証券界での豊富な経験と人脈を活かし、徹底した取材をもとにした解説には定評があり、講演依頼も増えている。
合い言葉は「はずれたらゴメンなさい。当たったらほめてネ♪」

叶内 文子 かのうち あやこ

フリーアナウンサー。ラジオNIKKEIで数々の番組アシスタントを歴任した“癒し系ヴォイス”アナウンサー。
ツイッター:@kanouchi

パーソナリティ一覧はコチラ