【東証+YOU】第259回~一人ひとりがニッポン経済/東京証券取引所~
2017/09/27(水) 09:00

番組が始まったのは、2012年6月末。

「こんなにいい企業が日本にはたくさんあるのに、多くの人が未来に不安を感じている。
このいい企業を知ってもらえたら、もっと明るく生きられるのではないか」。

番組プロデューサーである鈴木雅光氏と、ディレクターを務めた内田まさみの
そんな会話から生まれたアイデアに、
企画書を持ち込んだ東京証券所からも「一緒にやりましょう」と即答いただき、
この番組が誕生しました。

それから5年3カ月。

200名を超える経営者の方々と、市場関係者にご出演いただき、
259回にわたる長寿番組をお送りしてきました。

長きにわたって放送できましたのは、
ご出演いただいた企業様、お聴きくださったリスナーの皆様、
そして、サポートしてくださった東京証券取引所の担当部署の皆様のおかげです。

深く、深く感謝申し上げます。

番組を担当して知ったのは、思っていた以上に日本企業はたくましく、
新しい感覚を持った企業もたくさん生まれていること。
そして、投資を通じてそんな企業を応援していくことの大切さでした。

一人ひとりがニッポン経済
マーケットからニッポンを元気に!!

このフレーズが皆様の頭の片隅に残ってくれることを信じています。
本当にありがとうございました。




今回の番組内で取り上げた、東証の取り組みです。





【東証+YOU】第258回~英国に学ぶべき資産形成のアイデアとは?②/野尻哲史氏~
2017/09/20(水) 08:58

先週から二週間にわたって、
日本より15年も先行しているという、
英国の資産形成の仕組みづくりについて、
フィデリティ退職・投資教育研究所所長の野尻哲史氏に伺っています

今回は、英国ではどのような資産形成が行われていて、
私たちは何を学ぶべきなのか、
実際に英国で実施されている取り組みをさらに詳しく伺います。


そして、野尻哲史氏の著書「貯蓄ゼロから始める安心投資で安心生活」をプレゼント!

 

老後の医療費はどれくらいかかるのか、年金はどれくらい受け取れるのか...。

老後のことを考えると、不安ばかりだという方もいらっしゃいます。

 

この本には、「貯蓄ゼロから始める投資」を包括的に理解できるよう、

必要な要素がまとめられています。

一通り読み終わる頃には、老後の全体像がみえてくるはずです。

ぜひお読みくださいね。

★★応募フォームはこちらをクリック!!★★

【東証+YOU】第257回~英国に学ぶべき資産形成のアイデアとは?①/野尻哲史氏~
2017/09/13(水) 10:43
今回のゲストは、フィデリティ退職・投資教育研究所所長の野尻哲史氏です。

「日本は、米国よりも英国から資産形成のアイデアを学ぶべき」と野尻氏は話します。
では、英国ではどのような資産形成が行われているのでしょうか。

今回は、米国、英国、日本の資産形成を取りまく環境の違いについて伺います。 
【東証+YOU】第256回~健康経営銘柄に注目!!/経済産業省・花王~
2017/09/06(水) 10:24

「健康経営」、皆さんは意識していますか?
この健康経営とは、社員の健康管理を経営的な視点で考え、
戦略的に実践することです。

企業が社員に対しての健康投資を行うと、
仕事への活力向上や生産性の向上などの活性化をもたらし、
結果的に業績向上や株価向上につながると期待されています。

経済産業省と東京証券取引所は、
上場会社の中から「健康経営」に優れた企業を選定し、
長期的な視点からの企業価値の向上を重視する投資家にとって
魅力ある企業として紹介することで、
企業による「健康経営」の取組を促進することを目指しています。

皆さんも、ぜひ「健康経営」を心がけている企業にご注目ください。