番組紹介

※2016年10月末をもって番組は一旦終了しました
提供:ノーブル

新着記事

「おはよう!株式」は一旦終了します~再開に向けて充電 [番組からお知らせ]

2016.10/26 番組スタッフH 記事URL



1999年9月から17年2ヶ月放送してまいりました『おはよう!株式』は、本日2016年10月26日の放送をもちまして一旦終了いたします。長年にわたり番組をサポートしていただきまして誠にありがとうございます。
具体的なことはまったく決まっておりませんが、来年度の放送再開に向けて充電期間に入ります。番組が再開した際は、また聴いていただければ幸いです。

別府孝男 陶芸作品が「全陶展」で入選(2015.11) [番組からお知らせ]

2015.12/15 番組スタッフH 記事URL

『おはよう!株式』パーソナリティ別府孝男の陶芸作品「古信楽土灯籠 天漢」が、「第45回全陶展」で入選しました。
*全陶展とは?・・・click!
★別府孝男が日々製作する陶芸作品の一部は、年2回放送の「ラジオNIKKEIリスナー感謝DAY/WEEK!」でリスナープレゼントに採用されています。ぜひご注目ください。

*「第45回全陶展」入選作品一覧(PDFファイル)・・・click!

別府孝男の作品を含む「第45回全陶展」入選作品が、上野公園「東京都美術館」ギャラリーで11月18日(水)~24日(火)の期間、展示されました。
・会期:11/18(水)~24(火)9:30~17:30(最終日は14:30まで)
・会場:東京都美術館(上野公園内)/ギャラリーA・B・C
    http://www.tobikan.jp/index.html
・最寄り駅からの所要時間
  JR上野駅「公園口」より徒歩7分
  東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅「7番出口」より徒歩10分
  京成電鉄京成上野駅より徒歩10分
・主催:全陶展 http://www.zentoten.com

陶工・別府孝男 東京で初の個展(11/3~11/6) [番組からお知らせ]

2011.10/19 番組スタッフH 記事URL

当番組パーソナリティとしてだけでなく、年2回の特番『やっぱり株が好き!』でもお馴染み、銘柄マイスター別府孝男が”もう1つの顔”である陶工として、初の個展を開きます。(展示のみ)
<作陶者・別府孝男のコメント>
陶芸を通し、「人の優しさ、温かさ、つながり」をテーマに、作品展の場内で親子兄弟姉妹、親戚同士、お友達同士、地域の人達同士、見知らぬ同士など、作品を見ながら思い思いの楽しい会話をしていただければ幸いです。
「人と人が知り合い、そして、輪が広がって頂ければ」との思いです。
陶芸にご興味のある方もない方もお気軽にお越しください。


「気ままな陶工」別府孝男 展
■期間:2011年11月3日(木・祝)~11月6日(日)
>時間:11/3&6・・・12:00~18:00、11/4&5・・・11:00~18:00
■展示場:ブティック「LAtin」
文京区小石川4-17-10 ℡03-5802-2887

*東京メトロ丸の内線「茗荷谷駅」徒歩7分
桜並木通り(播磨坂)の右側を下り、2本目を右に入り、すぐ左側が「LAtin」(ラタン)
■作陶者在場日:11/3、5、6の3日間



NVRとは? [NVRとは?]

2008.04/07 番組スタッフH 記事URL

NVR(ノーブル ベクトル レシオ)

株式会社ノーブルが開発した特殊な方向化指数で、波動の角度ラジアンを過去の膨大な波動からあらゆる変動パターンを分析して開発した特殊な関数で処理、波動の頂点と谷を一目瞭然で判断できるように表示できるようにしています。同線を移動平均化したものと並行表示させると、いっそう鮮明に波動分析ができるようになります。相場は例外の塊であり、すべての銘柄がピタリ当たるというわけには行きませんが、全銘柄を表示させ確率の高さをご確認下さい。指標の概念は仰角を基準にしていますので、このラインはゼロを軸に理論的にはプラス100からマイナス100の間を動くことになります。しかし現実には勾配90度の波動があり得ないのと同様、どんな大相場でも一定の位 置で反転します。
 チャートにはゼロラインを軸に上下最大値の中間に目盛りを表示しますが、頂点と谷の絶対値は経験であるていど判断できるようになり、一般 にはトレンドで相場の方向を判断する観測手法を取るとよいでしょう。計算式は非公開。


NVRの簡単な見方


【続きを読む】

トレンドラインとは? [トレンドラインとは?]

2008.04/07 番組スタッフH 記事URL

トレンドライン

株式会社ノーブルが開発した特殊な方向化指数で、波動の角度ラジアンを過去の膨大な波動からあらゆる変動パターンを分析して開発した特殊な関数で処理、波動の頂点と谷を一目瞭然で判断できるように表示できるようにしています。同線を移動平均化したものと並行表示させると、いっそう鮮明に波動分析ができるようになります。相場は例外の塊であり、すべての銘柄がピタリ当たるというわけには行きませんが、全銘柄を表示させ確率の高さをご確認下さい。指標の概念は仰角を基準にしていますので、このラインはゼロを軸に理論的にはプラス100からマイナス100の間を動くことになります。しかし現実には勾配90度の波動があり得ないのと同様、どんな大相場でも一定の位 置で反転します。
 チャートにはゼロラインを軸に上下最大値の中間に目盛りを表示しますが、頂点と谷の絶対値は経験であるていど判断できるようになり、一般 にはトレンドで相場の方向を判断する観測手法を取るとよいでしょう。計算式は非公開。



【続きを読む】

過去の注目銘柄(随時更新) [過去の注目銘柄*Link]

2008.04/07 番組スタッフH 記事URL

過去番組でとりあげた銘柄がその後の高値までに何パーセント上昇したか、が一覧表になっています。表は随時更新されます。
※リンク先:株式会社ノーブルのウェブサイト

過去の銘柄一覧を見る(click!)

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

別府 孝男
べっぷたかお

株式会社ノーブル代表取締役社長。ラジオ番組と雑誌の原稿を執筆しながら、 投資顧問会社と介護事業を経営。独自に開発したテクニカル指標「NVR」「NSL」を駆使して日夜銘柄発掘に勤しむ。 【プロフィール】 注目銘柄の的中率の高さから「銘柄マイスター」と呼ばれる。彼のアドバイスを求めて、日々多くの投資家が彼のもとを訪れる。 現在提供中、管理費無料&完全成功報酬型の厳選銘柄情報サービスが話題沸騰中。 投資雑誌の老舗、『株主手帖』に毎月執筆中。 早稲田大学招聘講師 株式会社ノーブル代表取締役社長

田中 佑季
たなか ゆき

日本テレビ『ルックルックこんにちは』の名物コーナー「ドキュメント女ののど自慢」レポーター、テレビ東京の株式関連番組アシスタントを経て、1999年よりラジオNIKKEI『おはよう!株式』のアシスタントを務める。趣味のケーキ作り、フラワーアレンジメント、手作りジュエリーの腕はプロ顔負けで、ジュエリーは毎年ラジオNIKKEIの特番でリスナープレゼントに採用されている。

パーソナリティ一覧はコチラ