番組紹介

特番『「メリマン・スペシャル~2014年後半を読む!」のポイント』
初回放送=2014年6月25日(水)16:45~17:15 以降ポッドキャスト/オンデマンドで配信

占星学と独自のサイクル理論でマーケット、世界情勢をズバリ予測するレイモンド・メリマン氏の最新インタビューを含む音声コンテンツを紹介。
メリマン氏の音声コンテンツや関連書籍の通信販売も。
*『メリマン・スペシャル~2014年後半を読む!』[約70分] CD、音声ダウンロード版ともに6月27日(金)発売&配信開始!
*関連特番『「メリマン・スペシャル~2014年後半を読む!」のポイント』[30分]は6/25(水)16:45~17:15初回放送。以降はオンデマンド、ポッドキャスト配信。
*書籍『フォーキャスト2014』(投資日報出版)は在庫切れ(再入荷なし)。
*音声コンテンツまたは書籍をお買い上げの方にもれなくメリマン氏レポート(サンプル版)の特典あり

新着記事

【ラジオ放送&ネット配信】特別番組『「メリマン・スペシャル~2014年後半を読む!」のポイント』 [特別番組]

2014.06/25 アストロワン 記事URL

メリマン氏の独占最新インタビュー(6/12収録)を含む新刊CD、ダウンロード『メリマン・スペシャル~2014年後半を読む!』をより一層深く理解するために、ラジオNIKKEIは特別番組『「メリマン・スペシャル~2014年後半を読む!」のポイント』を6月25日(水)16時45分~に放送。ポッドキャスト、オンデマンド配信あり。

◆番組概要;
メリマン氏の2014年前半の予測と実際に起こった出来事を、重要変化日を通して徹底検証。そして6/27発売の音声コンテンツ『メリマン・スペシャル~2014年後半を読む!』に収録される最新独占インタビュー全12項目のうち、さわりの2項目のみ収録。

◆出演:
 皆川弘之(マーケット・エコノミスト)
 大橋ひろこ (フリー・アナウンサー)
 レイモンド A.メリマン(アストロロジャー)
  ・radiko.jpで聴く(6月25日(水)16:45~)


6月27日緊急発売!メリマン関連商品(CD/音声DL、書籍) [関連商品]

2014.06/25 番組スタッフH 記事URL

占星学の世界的権威で独自のサイクル理論からマーケット、世界情勢を予測するレイモンド・メリマン氏。ラジオNIKKEIではメリマン氏への独占最新インタビュー+皆川弘之氏の解説で、2014年後半のマーケットと世界情勢を展望する音声コンテンツ(CD、音声ダウンロード)『メリマン・スペシャル~2014後半を読む!』6月27日(金)緊急発売!

★ 2013年12月に公開された「2014年の重要変化日」のうち、2014年1~6月は日経平均、ダウ平均、ドル円、ユーロ円、NY金、NY原油、シカゴ大豆 で次の通り的中した。

・日経平均株価 2013.12.30/16,320.22円/2013年の年間最高値
・日経平均株価 2014.5.21/13,964.43円/サイクルの最安値

・ダウ平均 2014.5.20/16,341.30ドル/サイクルの最安値
・ダウ平均 2013.12.31/16,588.25ドル/2013年の年間最高値
・ダウ平均 2014.2.5/15,340.68ドル/2014年上半期の最安値
・ダウ平均 2014.6.9/16,970.70ドル/史上最高値
・ドル円 2014.1.2/1$=105.44/ドルの2014年上半期最高値
・ドル円 2014.2.4/1$=100.74/ドルの2014年上半期最安値
・ユーロ円 2013.12.27/1EUR=146.07円/ユーロの2013年の年間最高値
・ユーロ円 2014.2.3/1EUR=136.03円/ユーロの2014年上半期最安値
・NY金 2013.12.18/1188.70ドル/2013年の年間最安値

・NY原油 2014.1.9/91.25ドル/2014年上半期最安値
・シカゴ大豆 2014.5.22/15.3663ドル/2014年上半期最高値

占星学と独自のサイクル理論から紡ぎ出した2014年の予測もかなりの的中を見せた。
2014年後半の世界そして日本/世界経済、マーケット、世界情勢、天災はどうなるのか?
6月27日発売の『メリマン・スペシャル~2014後半を読む!』で余すところなくお伝えする。


01.cd & download


CD&音声ダウンロード<約70分>
『メリマン・スペシャル~2014後半を読む!』


6,000円(税別)+送料500円(2014.6.27ラジオNIKKEI)
ダウンロード版特価5,600円(税別)
・・・01. CD(6/27発売)
・・・01. 音声ダウンロード(6/27配信専用ページ公開)※特価


02.book

『フォーキャスト2014』

レイモンド A.メリマン氏が1年に1度、外界との接触を絶ち精神統一したうえで執筆するという渾身の1冊『フォーキャスト』の2014年版。株式、為替、商品相場の展望とそれぞれの重要変化日1年分を完全収録。また巻末の「星座別個人の運勢」の人気も高い。
7,619円(税別)+送料500円(2013.12.25 投資日報出版)※売切れ(再入荷なし)

『ファイナンシャルアストロロジー』
 ~天体位相で相場分析する人の教科書


メリマン研究の第一人者、皆川弘之氏の幻の人気著書が待望の復刊!相場分析の究極の手法といわれているアストロロジーを誰でも平易にわかるように、Q&A方式の章を取り入れ、また、2021年までの相場に関連する惑星の位置を時間で表示してありますので、アストロロジーの初心者用には最適の1冊です。
本体価格:1,600円(税別) +送料500円(2011.3 投資日報出版)
・・・02-b. 書籍『ファイナンシャルアストロロジー』(2011.3 投資日報出版)


01.~02.のいずれかを購入された方には、もれなくメリマン氏執筆の有料レポート「MMA日経平均週報」サンプル版を無料進呈!(音声ダウンロード版ではPDFファイルになっています)


2014.6.27ノーカット版メリマン氏インタビューの全質問項目を公開 [音声コンテンツの内容]

2014.06/17 番組スタッフH 記事URL

CD/音声ダウンロード/カセット『メリマン・スペシャル~2014年後半を読む!』[約70分]に収録のノーカット版メリマン氏独占最新インタビューの全質問項目は以下の12問です。
(特別番組に収録されるのは前半から1~2つのみ)

<2014年前半を振り返る>
●Q1.
メリマン氏からみて2014年前半は占星学的にどのような時間帯だったか?

●Q2.
今年前半でメリマン氏の予測と実際に起こった出来事が合致した代表例を幾つかピックアップし解説

●Q3.
今回も重要変化日の正確さには目を見張るものがありました。例えば、、、
 ・日経平均株価 2013.12.30/16,320.22円/2013年の年間最高値
 ・ダウ平均 2013.12.31/16,588.25ドル/2013年の年間最高値
 ・ダウ平均 2014.2.5/15,340.68ドル/2014年上半期の最安値
 ・ダウ平均 2014.6.9/16,970.70ドル/史上最高値
 ・ドル円 2014.1.2/1$=105.44円/2014年上半期最高値
 ・ドル円 2014.2.4/1$=100.74円/2014年上半期最安値
 ・ユーロ円 2013.12.27/1EUR=146.07円/2013年の年間最高値
 ・ユーロ円 2014.2.3/1EUR=136.03円/2014年上半期最安値
 ・NY原油 2014.1.9/91.25ドル/2014年上半期最安値
 ・シカゴ大豆 2014.5.22/15.3663ドル/2014年上半期最高値
それぞれの年前半の最高値と重要変化日が見事に合致しました。今年1月から6月の重要変化日とメリマン氏の予想を振り返る

●Q4.
メリマン氏は昨年11月のインタビューで、2014年で最も注目すべき天体位相は「2013年8月から2014年4月までの木星-天王星-冥王星のタイトなカーディナルTクロス形成に関係して」いて「最も重要なのが4月20日から22日の1週間、次に5月20日前後の1週間以内」とお話さた。
このタイミングで起こったことを振り返る

●Q5.
日経平均株価の今年前半の動きを振り返る

<2014年後半展望>
●Q6.
2014年後半で特に注目すべき天体位相は?

●Q7.
日本株の予測について、日経平均のレンジなどを含め詳しく解説

●Q8.
ドル円相場を中心に外国為替相場の見通し

●Q9.
その他のマーケットの2014年後半の見通し
9-a.米国株(ダウ平均/ナスダック)
9-b.金/銀相場
9-c.原油
9-d.穀物および天災、地震、津波

●Q10.
今年前半、世界情勢で最も注目を集め2月下旬に事態が急速に悪化して以降いまだに解決をみないウクライナ情勢。マーケットへの影響も見らる。このウクライナ情勢の現在と今後について、占星学的見地から解説

●Q11.
今年後半のアメリカ合衆国とオバマ大統領の運勢について。特に今年11月4日に投開票が行われる米中間選挙について解説

●Q12.
最後に日本の個人投資家(リスナー)のみなさんにメッセージをお願いします


日経平均、ダウ平均の重要変化日と日経平均株価チャート(2013.1~12) [日経平均重要変化日]

2013.12/11 番組スタッフH 記事URL

メリマン氏が打ち出す各種マーケットの「重要変化日」は、プロ・アマ問わず幅広い投資家層に注目されています。
具体的な実績は2012年11月時点でメリマン氏が指定した2013年1~12月相場の重要変化日と、実際のチャートを比較しながらご参照下さい。

レイモンド・メリマン氏プロフィール [メリマン・プロフィール]

2008.04/20 アストロワン 記事URL

Raymond A. Merriman
(レイモンド・アレン・メリマン)


【続きを読む】

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

皆川 弘之
みなかわ ひろゆき

投資日報出版代表取締役、国際占星学研究協会(ISAR)インターナショナルバイスプレジデント。 東京食品株式会社(現在の東食)で砂糖部長、食糧本部長、欧州監査役、常務取締役を歴任、1992年退社。1982年~93年に東京砂糖取引所理事を努め、商品先物市場発展に寄与したことにより農林水産大臣表彰を受ける。 現在、マーケット・エコノミストとして精力的に執筆、講演活動を展開。 占星学の世界的権威レイモンド・メリマン氏との親交が深く、『フォーキャスト』日本語版の訳者でもある。

大橋 ひろこ
おおはし ひろこ

フリーアナウンサー。マーケット関連、特にコモディティ、デリバティブ番組でキャスターとして活躍中。一方で映画やアニメなど声優としての顔も持つ。趣味はアンチエイジング。

パーソナリティ一覧はコチラ