2020年1月29日放送後記 [実践!投資の女神 注目銘柄分析]
2020/01/29(水) 17:46

週の真ん中水曜日!

 

番組アシスタントの浜田節子です。

 

今週は向後はるみさんと加藤さんお二人が揃ってスタジオからご出演でした!

 

新型肺炎の感染拡大で世界中の金融市場が大きく揺れていてボラタイルな値動き続いていますが、おふたりに現状の相場への向き合い方やこの先の見据え方、決算発表を迎えている中での投資スタンスなど、お時間の許す限りたっぷりアドバイスいただきました。

 

さらに、今週の注目ピックアップ銘柄は

今年の投資テーマとして注目されるDX(デジタルトランスフォーメーション)関連としての側面も持つ、業績好調!情報・通信セクターから注目の1銘柄ご紹介いただきました。

 

番組を聞き逃された方はぜひラジコのタイムフリー機能でチェックしてみてくださいね。(ラジコタイムフリー機能は1月29日から2月5日の16時30分まで)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラジコはこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、来週も水曜16時30分にお耳にかかりましょう♪

2020年1月22日放送後記 [実践!投資の女神 注目銘柄分析]
2020/01/22(水) 18:16

週の真ん中水曜日!

 

番組アシスタントの浜田節子です。

 

新型肺炎の拡大を警戒して下げてスタートした東京マーケットですが、その後アジア市場で香港株、上海株の反発を受けて上昇に転じ、日経平均株価は24000円台で昨日の下げの大半を取り戻して取引を終了しました。

コロナウィルスについては、まだしばらくは警戒されるでしょうけれど、現状では相場全体よりむしろ個別株に影響を与えている格好ですね。物色される銘柄はまさに連想ゲーム。向後さんのお話でも個人投資家の皆さんの中には、うまく回転を効かせて体力が増している方もいらっしゃるのでは、とのことです。

明日からは日本電産を皮切りに3Q決算が始まりますね。

これから先は業績相場の様相も強まってきそうですね。

 

今週の女神のピックアップ銘柄は

業績好調!情報通信セクター、サービスセクターから

注目の2銘柄ご紹介いただきました。

 

番組を聞き逃された方はぜひラジコのタイムフリー機能でチェックしてみてくださいね。(ラジコタイムフリー機能は1月22日から1月29日の16時30分まで)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラジコはこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、来週も水曜16時30分にお耳にかかりましょう♪

2020年1月15日放送後記 [実践!投資の女神 注目銘柄分析]
2020/01/15(水) 19:09

週の真ん中水曜日!

 

番組アシスタントの浜田節子です。

 

東京市場で、日経平均株価は24000円、ドル円相場は1ドル=110円と重要な節目での攻防ですね。NY株式も過去最高値を更新し続けているなど、年明けの波乱を経た後、世界的に上昇期待が強まってまいりました。

 

先週の放送で「ご自分の得意のトレードスタイルをうまく駆使してマーケットにあわせて利益をとっていくと良いですね」とのお話がありましたが、この1週間の乱高下相場ではまさにそのようなスタンスが有効となったのではないでしょうか。

 

今週の女神の注目ピックアップ銘柄は

空運セクターと医薬品セクターから、それぞれ業績好調の銘柄を取り上げていただきました。企業の業績発表を控えて、現状のマーケットについてのご見解についても向後さんに

コメントいただきました。

 

番組を聞き逃された方はぜひラジコのタイムフリー機能でチェックしてみてくださいね。(ラジコタイムフリー機能は1月15日から1月22日の16時30分まで)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラジコはこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、来週も水曜16時30分にお耳にかかりましょう♪

2020年1月8日放送後記 [実践!投資の女神 注目銘柄分析]
2020/01/08(水) 19:00

週の真ん中水曜日!

 

番組アシスタントの浜田節子です。

 

リスナーの皆さま、明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

2020年の株式相場は波乱の幕開けとなりました。

 

しばらくは、米国とイランの軍事的摩擦による日本株、円相場の乱高下が続くことは覚悟しなければならないようですね。

 

今日の東京マーケットでは、東証1部は全面安の展開。日経平均株価は節目の23000円を割り込む場面もありました。ただ、弱い地合いの中でも、テクニカルの節目が意識されており、向後さんのお話では25日移動平均線を下回ったものの、75日移動平均線がサポートになっているとのことでした。23000円台を維持できるかに注目ですね。
さらに、ボラタイルが続くのは仕方ないですが、ご自身の得意なトレードスタイルをマーケットと上手くあわせて利益を上げていかれれば良いのではないでしょうか、という向後さんからアドバイスもありました。詳しくは番組のオープニングとエンディングでご見解を伺っていますのでチェックしてみてくださいね。

 

さて、今年初めの注目ピックアップ銘柄は、

東証1部上場の小売りセクター、東証マザーズ上場の機械セクターの銘柄から

業績好調の2銘柄を向後さんにご紹介いただきました。

 

番組を聞き逃された方はぜひラジコのタイムフリー機能でチェックしてみてくださいね。(ラジコタイムフリー機能は1月8日から1月15日の16時30分まで)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラジコはこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、来週も水曜16時30分にお耳にかかりましょう♪