2019年12月4日放送後記 [実践!投資の女神 注目銘柄分析]
2019/12/04(水) 18:19

週の真ん中水曜日!

 

番組アシスタントの浜田節子です。

 

トランプ米大統領の攻撃で世界的に株価が軟調な展開となりました。

今日の東京株式市場では日経平均株価は朝方売り先行で下落したものの、結局244円安で取引終了(そのうち126円はファーストリテイリング1銘柄による下げ)。

先高期待の押し目買いで底堅さも見られます。今のところは株価が下がればトランププットが発動されるのでは~との期待が下値を支えるということなのでしょうか。

向後さんのお話にありましたが、今日は値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を上回っていますし、個別を見るとよい動きをしている銘柄も多くみられます。新興市場ではジャスダック平均は、昨年10月以来の高値です。

 

師走相場入りしたばかり、年内のマーケットはどうなるのか?米国市場は?

それを占う意味でも今晩発表予定のISM非製造業景況指数と6日(金)発表予定の米雇用統計が注目されます。しばらくは米国市場の動きに付き合わざる得ない状況となりそうですね。

 

さて、今週の注目ピックアップ銘柄のコーナーでは

業績好調、東証一部上場の2社を、向後さんにご紹介いただきました。

 

年内の立ち合いも残すところあと18営業日。

年末に向け、いま手掛けておくべきことについて、エンディングで向後さんに伺っています。

 

番組を聞き逃された方はぜひラジコのタイムフリー機能でチェックしてみてくださいね。(ラジコタイムフリー機能は12月4日から12月11日の16時30分まで)

 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラジコはこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、来週も水曜16時30分にお耳にかかりましょう♪