2019年4月24日放送後記 [実践!投資の女神 注目銘柄分析]
2019/04/25(木) 13:08

週の真ん中水曜日!

 

番組アシスタントの浜田節子です。

今週はマーチャントブレインズ投資顧問 加藤社長と投資の女神サポーター松浦さんと一緒にお送りしました。

米国株式市場では、S&P500とナスダックが昨日、史上最高値を更新しましたが、日本株には戻り売りが目立ちましたね。米国株は新値を取ってくるなど、相場の流れは悪くないのですが、10連休まであと2営業日となったことで、ポジション整理が活発化しているようですね。実体経済や企業業績への不安というよりはデリバティブの動きが上値の重さを形作っているようでしたし、様々なトレーダーや投資化が先物オプション市場で10連休に備え始めたことが影響していること見られましたね。

方向感が見出しづらい展開が続く中、今日の引け後に発表されたファナックの決算が明日以降どう相場に影響するか?加藤さんは懸念されていました。
ファナックの決算では、2019年3月期業績は市場予想を大幅に下回り、今期も減収減益を予想している一方で、決算発表と同時に300万株、500億円を上限とした自社株買いを発表。ということは、悪材料と好材料が混在していますので、明日のファナックの動きは市場全体のセンチメントを見る上でも注目となりますね。

 

さて、今週の注目ピックアップ銘柄のテーマは

「RPA」(Robotic Process Automation)

 

産業界において、ロボットによる業務自動化の取り組みが行われている中で、注目するRPA関連の2銘柄を加藤さんに取り上げていただきました。

 

番組を聞き逃された方はぜひラジコのタイムフリー機能でチェックしてみてくださいね。

(ラジコタイムフリー機能は4月24日から5月1日の16時30分まで)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラジコはこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、再来週、改元後5月8日水曜16時30分にお耳にかかりましょう♪