2019年10月9日放送後記 [実践!投資の女神 注目銘柄分析]
2019/10/09(水) 18:25

週の真ん中水曜日!

 

番組アシスタントの浜田節子です。

 

今週もマーチャントブレインズ投資顧問代表の加藤雄太郎さんをパーソナリティーにお迎えしてお送りしました。

 

8日のNY株式は米中関係の一段の冷え込みが懸念されて、米国株は大幅反落。

日経平均株価は寄り付き直後に今日の安値をつけた後は下げ渋り、東証1部の上場数では、値上がり銘柄のほうが値下がり銘柄を上回りました。

株価が急落しないのは、やはり世界的に超低金利も影響しているということなのでしょうかね。加藤さんのお話では、個人投資家の皆さんは様子見しているわけではなく、個別銘柄を見てもしっかり買われています。ただ、今の局面では、油断はせず、企業業績をしっかり見て相場に臨みましょうとのことでした。

 

今週の加藤さんの注目ピックアップ銘柄のコーナーでは、

「業績好調銘柄」第2弾。

東証1部上場の2銘柄をご紹介いただいています。

 

番組エンディングでは、直近で盛り上がりを見せている「IPO銘柄」について。

今月も明日以降7社の新規上場が控えています。
年末にかけてのIPO銘柄の取り組み方についてお聞きしました。

 

番組を聞き逃された方はぜひラジコのタイムフリー機能でチェックしてみてくださいね。

(ラジコタイムフリー機能は10月9日から10月16日の16時30分まで)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラジコはこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、来週も水曜16時30分にお耳にかかりましょう♪

コメント