2019年10月2日放送後記 [実践!投資の女神 注目銘柄分析]
2019/10/02(水) 17:16

週の真ん中水曜日!

 

番組アシスタントの浜田節子です。

 

今週は1ヵ月半ぶりにマーチャントブレインズ投資顧問代表の加藤雄太郎さんを

パーソナリティーにお迎えして、お送りしました。

 

昨晩10月1日のNY株式では、同日発表の米ISM製造業指数の低下をきっかけに米国株が売られ、各国株式も軟調な展開となり、東京市場も一時下げ幅が160円を超える場面がありましたが、売り一巡後は下げ渋って取引を終了しました。

 

日本株に関しては、加藤さんによりますと「消費増税スタート後ということもあり、おそらく公的資金の買いが入っているのかというところが散見された相場。新興市場も元気な銘柄が多く、意外としっかりとしています。これから新しい銘柄を物色していきたいところです。」

とのことでした。マーケットでは、米中貿易協議を促進するとの見方による押し目買いも下値を支えているようですね。

 

さて、今週のビックアップ銘柄のテーマは「業績好調」です!

今期通期業績が過去最高益を更新する見通しの東証一部上場2銘柄を

加藤さんにご紹介いただきました。

 

番組エンディングでは、「来週の注目材料」にも触れていただいています。

ポイントを教えていただきました。

 

番組を聞き逃された方はぜひラジコのタイムフリー機能でチェックしてみてくださいね。

(ラジコタイムフリー機能は10月2日から10月9日の16時30分まで)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラジコはこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、来週も水曜16時30分にお耳にかかりましょう♪

コメント