番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週水曜日 16:30~16:40
提供:マーチャントブレインズ投資顧問

“投資の女神”の異名を持つ「向後はるみ」が、いま注目する銘柄を厳選ピックアップ!次に来るテーマの候補株など、旬な銘柄をご紹介致します!

新着記事

2020年7月8日放送後記

2020.07/08 番組スタッフ 記事URL

週の真ん中水曜日!

 

番組アシスタントの浜田節子です。

 

昨日のNY株式は反落したものの、堅調な中国株の動きを受けて東京市場も底堅い動きですね。中国に関しては、国策としての株高という側面もありますね。

国内では売り買い材料乏しい中ではありますが、個人投資家の皆さんの物色意欲は引き続き旺盛のようです。番組では向後さんに、銘柄選別の方法、新興市場についての解説もいただきました。

 

今週の注目ピックアップ銘柄では、テーマ性あり、業績好調の3銘柄を

ご紹介いただきました!

番組を聞き逃された方はぜひラジコのタイムフリー機能でチェックしてみてくださいね。(ラジコタイムフリー機能は7月8日から7月15日の16時30分まで)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラジコはこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それではまた、来週水曜日にお耳にかかりましょう♪

2020年7月1日放送後記

2020.07/01 番組スタッフ 記事URL

週の真ん中水曜日!

番組アシスタントの浜田節子です。

 

早いもので、今日から名実ともに7月相場入りとなりました。

昨日のNY株式は続伸し、為替市場ではドル円が一時1ドル=108円に入る場面もあった中、発表された日銀t難関が予想以上に悪化、東京市場は上値の重い展開でしたね。3月以降の上昇に対する利益の確定売りも出ているようです。

 

買い材料売り材料ともに乏しく方向感が出ない展開ですが、

銘柄については、個別で見ると掘り起こすとよい銘柄もありますね、と向後さん。

 

現状での銘柄物色のポイントについても番組内で詳しくお話を伺っおります。

 

今週の注目ピックアップ銘柄のコーナーでは、

小売り、情報・通信セクターから、業績好調の2銘柄をご紹介しています!

 

まだお聴きでない方はぜひラジコのタイムフリーで放送の模様をチェックしてみてくださいね♪

(ラジコタイムフリー機能は7月1日から7月8日の16時30分まで)

 

今日から1年の後半戦に突入。東京都では新型コロナウィルス感染者数が

7/1は67人と、緊急事態宣言の解除後最多を記録と、まだまだ落ち着きませんね(汗)皆さま引き続きお身体にはご留意くださいませ。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラジコはこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それではまた、来週水曜日にお耳にかかりましょう♪

2020年6月24日放送後記

2020.06/24 番組スタッフ 記事URL

週の真ん中水曜日!

 

番組アシスタントの浜田節子です。

昨日のNY株式市場では、ナスダック指数が8連騰となるなど堅調な展開でしたが、

東京市場はやや反応が鈍いような印象もありました。

マーケットの現状をどう捉えたらよいのか、今週も向後さんにお話を伺いましたよ。

 

「音楽は、まだ鳴り続けていますね」とのことでした。

依然として、循環物色が効いているようですね。

 

今日は新型コロナウィルスの影響で延期されていた新規株式公開(IPO)が2か月半ぶりに再開しました。マーケットでは新興市場に資金が向かうのではとの期待も見られたようですが、その流れは今後どのようにマーケットに波及していくのか?
その点についても向後さんにお聴きしています。

 

さらに、注目ピックアップ銘柄のコーナーでは

テクニカル面でも需給面でも良好&業績好調の2銘柄をご紹介いただきました。

 

番組を聞き逃された方はぜひラジコのタイムフリー機能でチェックしてみてくださいね。(ラジコタイムフリー機能は6月24日から7月1日の16時30分まで)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラジコはこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それではまた、来週水曜日にお耳にかかりましょう♪

2020年6月17日放送後記

2020.06/17 番組スタッフ 記事URL

週の真ん中水曜日!

 

番組アシスタントの浜田節子です。

 

日米ともに先週末の急落から3分の2を戻してまいりました。

この1週間を見ても、売るに売りにくい状況が続いており、個別株の循環物色継続、個人投資家の買い意欲は依然として強い印象であると、向後さんがコメントされていました。ここからはさらに機動的な売買と銘柄選別をこなしながら、臨んでいくことも重要になってきそうですね。

 

向後さんによる今週の注目ピックアップ銘柄のテーマは

コロナ禍で需要が増えた「電子書籍」です。

 

その中でも、業績好調の2銘柄をご紹介いただいています。

 

番組を聞き逃された方はぜひラジコのタイムフリー機能でチェックしてみてくださいね。(ラジコタイムフリー機能は6月17日から6月24日の16時30分まで)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラジコはこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お時間があれば今度、読書家の向後さんに読書術なども伺ってみたいなあ。

 

さて、関東地方は今日も暑い1日となりました。

今年は新型コロナウィルスの影響によりご自宅で過ごされる方が多く、熱中症を発症するケースが増えるのではないかと心配されていますね。

早めに水分補給と体調管理を行って、これから迎える本格的な暑い時期に備えたいですね。皆さまどうぞ引き続きお身体にお気をつけてお過ごしください。

 

それではまた、来週水曜日にお耳にかかりましょう♪

2020年6月10日放送後記

2020.06/10 番組スタッフ 記事URL

週の真ん中水曜日!

番組アシスタントの浜田節子です。

 

買い方が有利な相場展開が続いていますね。

東京市場では売りの材料というよりもむしろ買いの材料を探していますね。

過去最高を更新しているダブルインバースの買い残は、昨日信用買い残1億株を突破!ちょっと気持ち悪い感じもしますが、音楽が鳴っている間は踊り続けるムードですね、と向後さんからお話がありましたが、まさに今日のマーケットを見ていても押し目があれば買戻しが入る状況ですね。

 

今週の注目ピックアップ銘柄のコーナーでは、

業績好調の銘柄に加え、今、賑わいをみせているバイオ関連銘柄を特集!

 

バイオ関連銘柄物色の裾野が広がっており、お時間の許す限り、番組内で向後さんが銘柄紹介を交えて解説してくださいました。

 

まだお聴きでない方はぜひラジコのタイムフリーで放送の模様をチェックしてみてくださいね♪

(ラジコタイムフリー機能は6月10日から6月17日の16時30分まで)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラジコはこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、来週も16時30分にお耳にかかりましょう!

2020年6月3日放送後記

2020.06/03 番組スタッフ 記事URL

週の真ん中水曜日!

 

番組アシスタントの浜田節子です。

 

昨日の米国株式市場の上昇に加え為替市場でドル円が1ドル=108円台に軟化したことが好感され、今日の日経平均株価は戻り高値を更新しています。

一方で、新興市場、小型株は軟調な展開となりました。

 

テクニカル指標、水準感においては過熱感がみられますが、それよりもむしろ今は需給主導の相場環境ですので、安易に売りに入ることが難しい相場が継続していますよね、と向後さんもおっしゃっていた通り、日米ともに、中期的な上昇トレンドが継続しそうな気がしますね。

 

今週の注目ピックアップ銘柄も、業績好調の力強い2銘柄を

女神にご紹介いただいています。

 

番組を聞き逃された方はぜひラジコのタイムフリー機能でチェックしてみてくださいね。(ラジコタイムフリー機能は6月3日から6月10日の16時30分まで)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラジコはこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そろそろ梅雨入りが気になる頃ですね。

6月は比較的、相場が上昇しやすい月とのことです。
体調管理に気を配りつつ、今後の相場展開に期待したいですね。

 

それではまた、来週元気にお耳にかかりましょう♪

それでは、来週も16時30分にお耳にかかりましょう!

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

向後 はるみ
こうご はるみ

投資エバンジェリスト
ファイナンシャルプランナー
認定テクニカルアナリスト(CMTA®)

ネットマネーやダイヤモンドZAI、株ムック本など2010年よりマネー誌等へ連載・執筆多数。日刊ゲンダイでは毎週月曜に「今週の爆騰株」を連載中。Yahoo!ファイナンス株価予想では、12年6月のコンテンツ開始時より、投資の達人として参加。夕刊フジの人気企画「株1グランプリ」では、12年5月、14年2月、16年8月優勝。同企画の年間グランドチャンピオン大会では、14年優勝。15年準優勝。16年優勝。同企画最多優勝ホルダーとなる。全国でのセミナー講演などでも活躍中で、15年12月よりフィスコとも業務提携している。

浜田 節子
はまだ せつこ

ラジオNIKKEI報道制作部アナウンサーを契機にその後フリーアナウンサーとして活動。
ファイナンシャル・プランナー、テクニカルアナリストの資格を持ち、内閣府多重債務問題及び消費者向け金融等に関する懇談会審議委員もつとめる。
ナレーション、各種セミナー講演活動も行っている。趣味はジャズボーカル。

加藤 雄太郎
かとう ゆうたろう

ファイナンシャルプランナー
マーチャントブレインズ投資顧問代表取締役

テクニカル分析を基本とする銘柄選定で個人トレーダーとして14年ほど活動した経験を生かし、マーチャントブレインズ投資顧問を設立。急騰株発掘に定評があり、株情報サイト「株エヴァンジェリスト」も運営している。

パーソナリティ一覧はコチラ