【お知らせ】2月25日放送分のアーカイブはこちらからご覧ください [真壁昭夫のマーケット・ビュー]
2019/02/25(月) 17:45
2月25日の番組アーカイブは こちら でご覧ください!
(YouTubeのサイトへ移動します)


今日の深堀りコーナーは為替相場から「3月相場と水星逆行!」のテーマで フジトミ アナリスト 米倉 教公さん にお話を伺いました。



本日の資料は ↓ のPDFをご覧ください!

2019年2月25日放送分.pdf

先週の金融市場から(2月18日~22日) [真壁昭夫の分析] [真壁昭夫のマーケット・ビュー]
2019/02/25(月) 11:00
米国の金利上昇圧力が低下している。今後、FRBが追加的な利上げを進めることは難しいと考える投資家は、かなり増えている。

複数のFRB関係者が今後の米国および世界経済に関して慎重な見方を示している。金融政策の枠組みの見直しに言及する関係者もいる。それは、FRB内部で利上げが必要な経済環境が過ぎつつあるとの見方が増えていることの現れと考えられる。FOMC議事要旨に記された内容以上に、FRBは利上げに慎重だ。

その見方から、株式などリスク資産の価格が押し上げられている。米中首脳が通商問題で合意するとの楽観も、株価上昇を支えている。短期的に、米国経済は安定を維持する可能性があり、市場参加者の楽観姿勢が続きそうだ。


米2年金利の推移

(記:真壁昭夫)