6月7日(木)のご意見伺います [ご意見伺います]
2018/06/07(木) 08:00 番組スタッフ コメント (44)
「男性の育児休業についてどう考えますか?」


 男性の育児休業の取得率は約5%と低く、政府目標の2020年までの13%にはほど遠いと言われています(平成28年度雇用均等基本調査「厚生労働省公表」)。これを受けて、先日行われた「少子化克服戦略会議」では、育児休業を分割して取得できるようにすることを柱とした提言がまとめられました。


提言の中では「育児の心理的、身体的負担の軽減には、育児の担い手である夫の家庭への参加を促す取り組みが不可欠だ」と男性に育児への取り組みを促しています。
そこで伺います!「男性の育児休業についてどう考えますか?」


☆コメント欄より、「育児休業を取得した際のエピソード」「イクメンについて」など、具体的なエピソード等もお待ちしています!



【コメントの投稿】
コメント欄には、選んだお答えやその理由などをぜひお書き込みください。 投票結果や投稿内容は番組等で随時ご紹介させていただきます。番組ブログの記事上部にある「コメント」というリンクをクリックしていただきますと、コメントの投稿や閲覧が可能となります。

【コメント投稿~パスワードについて】
パスワードを設定する欄がありますが、こちらはご自身でコメントを編集したり削除したりするためのパスワードです。ご自身で設定してください。

【ご注意ください】
このアンケートは、あくまでリスナーである投資家の皆さんの自由意志による投票です。 回答者を無作為に選んで実施した調査ではありませんので、アンケートの集計結果については、この点を考慮してご覧ください。


ご意見伺いますに関係のないコメントは削除する場合があります。番組へのご意見は「お問い合わせフォーム」からお願いします。◎当ブログ管理者からのお知らせ
他者を中傷する内容・表現等の書き込みはご遠慮くださるようお願いいたします。また、テーマと関係ない内容の投稿もお控え下さい。当ブログ管理者の判断で、削除を行うことがありますのでご了承ください。
コメントされる際は必ず「コメントに関する注意」をお読みいただいた上でご投稿ください。 投資家のみなさんが気持ちよく意見交換できるようなブログにしましょう

コメント

Re:6月7日(木)のご意見伺います
その他で反対で。考えられないですね。そりゃ愛する嫁さんがそう言うなら考えても良いけど、それでもないですね。
2018/06/07 08:13 : ともぴー
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
今の日本の企業の現状を見ると休みなど取れないと思います。
口先だけのようにしか思えないです。
2018/06/07 08:16 : ドミニオン
パスワード
どちらかと言えば賛成
前向きなことはいいが、モヤっとした範囲指定では制度を使う側も、使わせる側も、戸惑うばかりだと思います。
総論賛成、各論反対にならざるを得ない。
何歳ぐらいが対象で、どの様なサポートを想定しているのか、イメージが一切わかない。
実現できないことをできるがごとく提示するところに、政府・財界の無責任さを感じます。
「プレミアムフライデー」の二番煎じだとの印象がぬぐえません。
やる気のない、成果の出ない議論なら、する必要を感じないです。
2018/06/07 08:28 : 旭将軍
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
その他

育児休暇の制度自体どうかと思います。
最近、報道されていますが、育休延長のため保育所あえて「落選」させて、育児休暇期間を延長させる人々が増えていると大阪市の市長が国に報告しています。

https://www.sankei.com/west/news/180601/wst1806010032-n1.html

企業は、お金を稼ぐ人材の配置が休暇期間分コスト増になるし、休暇ではなく、速やかに現場に復帰できる仕組みをかんがえるほうが大事ではないでしょうか?

マリッサメイヤーさんや、英国のキャサリン妃、イヴァンカ・トランプは、すぐ職場復帰していますし、米国にはそんな休暇に育児専用と色付けしてなく、長期休暇の使い方は、個人の自由だし。日本でも先行で資生堂やトヨタ、イオンは企業内保育所と充実させているし、看護婦さんや女医さんなど24時間勤務がある病院では、24時間事業所内保育所を整備しているところもあります。

その他にも企業主導型保育事業として、地域の企業がお金を出し合って、地域の保育事業をバックアップする制度できているし、正直、男が育児休暇をとれと叫んでいるのは、自分で稼がなくても、増税すれば給与のあがる公務員や話題作りの政治家のイクメン議員とか保育所落ちた日本シネシネ団の不倫が大すきな、声だけ張り上げてテレビに映れば金になると勘違いしている連中なんじゃないかと感じます。

もう、結果にコミットしないで税金使って、企画と予算消化ばっかりしやがって、公務員黙れですよね。
2018/06/07 08:31 : 梅雨の谷間の洗濯日和
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
反対で。男の育児休業が社会に根付いてからなら別ですが、現行で取引先や部下に子供ができたから休むなんて言えるわけがない。小企業なら特にかな。
まあ、株屋だってそうでしょう。せっかく捕まえた上カモに逃げられる。
2018/06/07 08:38 : ともぴー
パスワード
どちらかと言えば反対
ある面は賛成でもあり、反対でもあり、微妙ですが・・・

仕事には、流れ、リズムといったものがあります。長期休暇によって、そこで失ったものを取り戻すには大変な時間と努力が必要。本人がケガや病気で長期離脱する場合とは異なり、子育ては分業できます。妻に負担を負わせようというのではなく、夫婦がお互いに理解できていれば、必要のない休みまで取ってリスクを負う必要はないのではないかと思います。

それができないような家庭環境(妻の仕事が家計の主体となっている家庭や、妻の精神的や肉体的な健康不安など)である場合は、必要に応じて男性も育児休暇を積極的に取ればよいと思います。
2018/06/07 08:44 : 木綿豆腐
パスワード
その他 取りたい人がとればよい
子供が苦手が男性の場合、虐待につながるのでは?
今は景気が良いですが、政権が変わって大不況になった場合、職や昇進を失うリスクが出てきたらどうでしょうか。
すべてはケースバイケースですね。
夫婦が話し合って解をみつけるということでしょう。

赤ん坊の世話をするロボットもしくは保育所が必須と思います。
2018/06/07 08:45 : みかん
パスワード
どちらかと言えば賛成
理想としては、大賛成です。しかし、現実では出来る環境ではない。家庭を省みず、仕事に邁進して結果を残すことが、尊敬される風潮がなくなり、逆に、家庭を大事にすることが、幸福だと思える社会になるまでは、無理だと思います。
2018/06/07 08:47 : ふくまる2等兵
パスワード
大反対
大反対です。
女性の育休を増やせばいいだけです。子供のためにもその方がいいと思います。
2018/06/07 08:58 : 都内のスーパーサイクル理論
パスワード
「どちらかと言えば賛成」に投票
労働生産性低下が無視出来る範囲内での育児休業取得には賛成ですし、取り易い環境が
望ましいと思います。

妻が出産時に今の様な環境だったら、多分私は取得していたでしょう。
但し私の場合、(妻が出産する頃には)いずれ会社を辞めて投資で暮らすと決めていたので
心置きなく休みが取れましたが、会社に居続ける予定の人には難しいかも知れません。

「西洋的ポピュリズム」の押し売りや選挙対策としてやるのではなく、少子化克服に対して
真に実効性のある制度を考えた上で、やって頂きたいですね。
2018/06/07 08:59 : 逆張りの人
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
どちらかといえば反対

以前 勤務してた企業で 不妊治療の末にやっと赤ちゃんできて 奥様の体調もよくないからって育児休暇を取った人がいたけど 表面上は 笑顔でどうぞって感じだったけど その人の仕事を代わりにする人も上司もやりにくそうだったし 実際 育児休暇終わり 復帰しても 当人も肩身が狭そうだった それに聞いた話では ボーナスが減らされてと その後 育児休暇を取る人はいなかった
育児休暇うんぬん言う前に 日本人の意識改革すべきだし 予算を企業内保育所作ったり ベビーシッターさんを雇う補助金を出すようにすべきだと思う
高齢女性で子育て経験者を保母免許なくてもどんどん社会貢献してもらうといいかなって思う
新米ママより にわかイクメンより ずっと赤ちゃんのためにもいいんじゃないかなぁと思います

個人的には イクメンよりもイケメンの方が好きです
2018/06/07 09:08 : きせちゃん大好き
パスワード
どちらかというと賛成ですが、問題は育児休暇ではない。
男性の育児休暇の促進には、産後うつ病の発症が多くなっているためと聞きました。市町村や病院の妊婦さん向けの講座(マタニティセミナー)に行くと、必ず、産後うつ予防の話がでます。

夫婦だけの単独世帯、高齢妊婦の増加なども発症の背景にあるそうです。予防のためにも家族で一緒に育児することは大切だと思います。

一応賛成ですが、問題は、育児休暇ではないと思います。どうすれば女性が働き続けることができるかではないでしょうか。野田聖子さんが、「女性が普通に仕事ができる社会を作りたい」と言っていたのを見て、その通りだと思いました。

活躍なんてしなくて良いのです、普通に仕事がしたいのです。これは、共働きのママの本音だと思います。普通に仕事が継続できるというのは、子供が風邪をひいたときに会社を早退する、休むということが、男女問わず普通にできたら良いなということです。

私は、何度となくどちらが会社を休むかで、主人とケンカしたことか・・・。風邪をひいている子供にはかわいそうですよね、振り返って反省です。

2018/06/07 09:08 : みなみな
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
大賛成に入れました。
私の時代は全く男性が育児教育についての考えはなく、働き、収入を得ることだけに日々すごしておりました。
今考えますと、女性は子供の養育に大変だったと反省しております。
良く考えますと、男は付き合いにかこつけて適当に遊んでいたところもあります。
政府が方針を打ち出し、男性育児教育の推進を図ることは当然と思います。又一方企業の経営者はこの取り組みに本腰を上げて、この文化を作って頂きたいです。
2018/06/07 09:25 : 亜美&裕太
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
大賛成です。
世の中のおとうちゃんたち、
子供が1~2歳くらいになるまでに、子供に接していないと、大きくなったら相手にしてもらえなくなりますよ。
私は、家庭の事情で、子供(娘)が2歳ころまで仕事が出来なかった分、子供と一緒にいました。
そのおかげで、中学生になった今でも、なついてくれます。
でも、友人は仕事で毎日遅かったので、今では相手にしてもらえないそうです。
子供の時に、親の尊厳を見せておかないと、あとでたいへんですよ。
2018/06/07 09:35 : たまたま
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
どちらかといえば賛成に1票。

ただし、前提条件として育児休暇を取得した場合の出世に影響しないことが条件ですが。現時点で
育児休暇の取得が男性で少ないのは考え方の問題もあるかもしれませんが、出世に響くのではとどうしても考えるからだと思います。育児休業を取得した男性の方が出世するシステムや企業に補助金を与えてメリットになるようにしないと難しいとは思います。
2018/06/07 09:37 : ジューン
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
大賛成です。
1児の子供を持つワーキングマザーです。

最低でも生まれて3カ月は必須にしてほしいです。
書類の提出検診予防接種など盛りだくさんのこの時期に育児に関わることで、
男性の意識も変わると思います。

また、女性活躍を望むのならば、男性もそれなりの負担を負うべきだと思いますし、
男性が育児に参加することを引け目に感じるのではなく当たり前にすることで、
女性が働きやすい雰囲気や環境にもなってくると思います。
2018/06/07 09:39 : ちぃたん
パスワード
賛成!賛成!
「ワンオペ」なんて言葉がない時代だったので
それが当たり前と思って、核家族で家事育児
乗り切りました。

心身共に本当に大変でした

育児休業の制度もですが
育児世代、その上司、部下
国民全体の意識が変わらないと
せっかくの育休制度も
絵に描いた餅になってしまいますね
2018/06/07 09:40 : ワンオペ母
パスワード
大賛成です。
男性の育児休暇が社会に定着して、取るのが当たり前の世の中になれば、妻の苦労が解り離婚率の低下にもつながると思いますよ。
その間、奥さんが短期で働きに出るのも、お互いの苦労が解っていいんじゃないですか。
2018/06/07 09:40 : 夢は世界一周旅行
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
どちらかと言えば賛成なんですが。

京都で産婦人科と小児科を経営する院長さんがテレビでおっしゃていたのですが、旦那の育児参加で悩んでカウンセリングにくるお母さんには、

「旦那の育児は、高校生のアルバイト」と思えとアドバイスすると言っていました。

その意味は、やる気はあっても、ひとつひとつ教えないといけないので、イライラするかもしれないけど、教えてあげないさい。
とのこのとでした。
正直、普段やってない育児を、休暇をとって、「さあやろう!」と旦那が張り切ってくれても、ありがたいけど。めんどくさいことも多いです。

それと、その院長さんは、「5歳の女の子は、ボイスレコーダーと思え」とも言ってました。
その意味は、家での会話は、保育所の先生に、筒抜けだそうで。

数値目標はお役人さまには、大事なんでしょうが、悪用されて、税金の無駄遣いにならないようにしてほしい。
2018/06/07 09:43 : 亭主元気で留守が( ・∀・)イイ!!
パスワード
大賛成です
18年前、息子が産まれたとき、夫は片道2時間かかる職場に勤務し、かつ残業は当たり前の職場で帰宅は夜中12時過ぎ、家を出てくのは6時前だったので、私は今でいうところの「ワンオペ育児」を余儀なくされていました。私は息子を出産した直後に帯状疱疹にかかったりして、結構ギリギリな感じで育児してました。子育てがつらいとは思わなかったけど、夫が常時不在なのに、万が一自分が倒れでもしたら、子供はいったい誰がみてくれるのかとはいつも頭のどこかで思っていました。だんなさんの育児休暇は、育児そのものよりも、そういう身体的にも時間的にも気持ち的にもまったく余裕を持てない奥さんをサポートするという意味でとても重要だと思います。今までのやり方でやってきて少子化が進んできたわけですから、改善するところは改善しないと、少子化をとめられないと思います。
2018/06/07 09:43 : The grouch
パスワード
どちらかというと反対
25年前に乞われて転職したとき、共働きだったので保育園の送り迎えを条件にしました。承諾されましたが、現場では嫌がられて肩身の狭い思いをしました。おかげで生産性が格段に上がりましたケド。
育休自体に経営者個々の理解の差があると思います。その様なバラツキを吸収するためにも、制度ではなくて、0歳児保育の態勢と施設を完璧に整えるべきだと思います。
湿布薬にかかる高齢者医療費は、国の未来を担う子ども達に振り向けるべきでしょう。目黒でのような子育て力の弱い若者の救済にもなるし、高齢者の働き口も増えるのではないでしょうか。
2018/06/07 09:44 : 永井痛風
パスワード
Re : 6月7日(木)のご意見伺います
「どちらかと言えば賛成」

男性の育児休暇もいいんですが、期間限定というところが引っ掛かります。

どちらかと言えば、義務教育課程を終了するぐらいまでは勤務時間の時短対応を促すほうが何かと功を奏するような気がします。

男親の場合、対話が大事だなあと感じる時が多々あります。
2018/06/07 09:47 : シンザンモノ
パスワード
夫婦の年収次第で、どちらか休業するか
その他です。
会社勤めの時、育児休業制度が、男性にも広がった時、偶然にも、私が所属していたグループで、男性の方が育児休暇を取りました。
この時、奥さんの方は、別の部署の部長職で、男性は、平社員でした。
私の勤めていた会社では、夫婦どちらか一方のみが育児休業が取れる決まりだったので、年収が低い男性の方が1年間休業し、その後、1年間時間短縮勤務で、男性の方が保育園へ迎えに行っていました。
なので、夫婦の年収次第で、どちらが休業するか、選択肢もあるのだな、と思いました。
2018/06/07 09:55 : 目指せデイトレ
パスワード
Re : 6月7日(木)のご意見伺います
制度としては賛成です。実際は男女関係なく普段から仕事ができない人が長期休んでしまうと「ああ、やっぱりあいつはいなくても全然大丈夫だわ」と不必要さを再認識する結果となって余計にいずらくなるし、エース的存在の人が職場からいなくなってしまうと誰にもカバーできず部署の成績自体が落ちたり機能しなくなってしまうことがありました。本当に平均的な丁度良い存在の人(居なくなって周りはちょっと大変になるけど、何とかカバー出来る)の場合は上手くいっていた気がします。
2018/06/07 09:57 : かまたさまさま
パスワード
大賛成です!
15年前に娘を出産しました。
当時は、まだ男性の育休というものがまだ一般的ではなかったですし、
わたし自身、夫の協力などほとんど期待していませんでした。

でも、あれから15年。
日本のお父さんたちはずいぶんと変わりましたね~。
朝、幼稚園の送迎バス乗り場でお子さんと一緒にバスを待つお父さん。
小さなお子さんの手を引いて保育園へ送っていくお父さん。
入園式、卒園式には、夫婦そろって出席するのが当たり前になりました。
子どもは夫婦で育てるものなんですよね~。

出産後の母体は、元の状態に回復するまで、かなりの時間がかかるのです。
妊娠出産という大仕事を終えたボロボロの身体で、お母さんは、
昼も夜も睡眠時間もあまり取れない状態で、赤ちゃんと向き合っています。
里帰り出産が出来ないお母さんも多い時代です。
せめて、産後の少しの間だけでも、お母さんが赤ちゃんのお世話に専念できるように、
お父さんが会社をお休みして家事をしてくれれば、お母さんはどんなにありがたいか。
若いお父さんたち、がんばれ~(^O^)/
2018/06/07 10:11 : まるちゃん
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
思ったより反対意見が多いのは、まだまだ「仕事は男性、育児は女性」と考えてる人が多いのかな?別に男性が育児をして女性が働いてもいいと思うけど。要するに、どちらかがきちんと育休を取れればいいわけで、どちらも取れない(取りずらい)のはおかしい!とみんなが考えるようにならないと、いつまでたっても少子化は解決しませんよ。
2018/06/07 10:41 : 匿名
パスワード
どちらかといえば賛成
どちらかといえば賛成ですが。
利益を出せている余裕がある企業や公務員の人しか取れないのではないですか?
貧富の差が現れるところですね。豊かな人はより良い生活を送れて貧しい人はより悪い状況におかれる。

お客さんが強いところの仕事をしていて、担当が育休になるから1ヶ月この仕事はできませんと断ったらもう復帰しても仕事はないですよ。お客さんが強すぎる現状ではある程度以上の規模がある会社でないとできないことでしょうねぇ。

待遇が悪い企業は無くなって行くと言われますが実際は無くなってないし無くなったとして新しい条件が良いところへの就職はできるでしょうか?きっと正社員ですらなくなる人の方が多いのが現実でしょう?
2018/06/07 10:46 : いなかもん
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
反対かな。旦那が仕事から帰ったら家事を全部やってあげたら十分と思う。
大変なのはわかるけど昔なら普通に子だくさんでしたし僕も3人年子ですが、今の女性はたるんでるんでしょうか。あと少子化と男の育休はあまり関係ないような。そう、株屋。

まあでも結婚もサラリーマンも出産もやったことない僕にはよく分かりませんね。まあ、相場をやったことない株のセールスマンの株屋が空論を言ってるのと同じですね。
2018/06/07 10:46 : ともぴー
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
一応、大反対に入れました 方向が違うように思いますので

核家族が増えてから、少子化が始まったように思います。
今の状況が続くと規制強い,大きな政府と、大増税、負担増の重税国家、管理国家,国主導国家が見えているんじゃないですか?。
ばらばらな家族や社会の姿が透けて見えていませんか?戦前の家長を中心とした家制度ではなく、新たな3世代同居家族、4世代同居家族を核とした新たな家族文化を作り、その中で、育児、介護、年金なども一括して国に頼るのでは泣く、自立した豊かな家族を作る方向を志向できないものか、現在のびぼう策的対応でいきずかっていませんか?
2018/06/07 10:48 : pepopo
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
大賛成ですね!
というか、私がサラリーマン時代、上司(支店長・部長)が独身ということもあり、そういった理解がなく、むしろ結婚した人間にはイジメにも似た対応・責務を負わされていました。
私は妻が看護リーダーということもあり、彼女に負担を掛けたくなかったので、そんなこんなもあり、退職し5年前に起業しました(現在、仕事しながら育メン中です)。
日本の企業体質は古すぎると思います。
例えば30名以上の企業には会議室を一つ減らして保育室にするなど、少子高齢化対策を義務化すべきです!
2018/06/07 10:50 : マイネルシュライ
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
どちらかといえば賛成。
男性が期間限定でまとめて取得する育児休暇だけではなく、保育園のお迎えや子どもの急な発熱でも周りに気兼ねなく早退等できるような現場の理解・対応が必要。男女共働きが当たり前になった今、男性も期間限定の休暇だけではなく、子どもが大きくなるまで女性と一緒に育児に参加できる環境を整えることが必要なのでは?
女性の多い職場では、育児中の方の時短勤務などのしわ寄せで周囲への負担が大きく、人間関係もギクシャクしますのでそういった問題も分散できると思います。
子育てに関して日本はまだまだ女性の仕事という意識が高いので、先ずは男性(育児中男性だけでなく、全ての男性)の意識改革が最重要課題ではないでしょうか。
2018/06/07 10:54 : くるみ
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
そもそも自分の子供だから男だろうが女だろうが育児は当然なのです。
職場のせいにしてますが、制度化されてる企業でも参加率が低いのはなぜなのでしょう。理由のひとつに男の中には実は面倒な育児が嫌なだけで土日に遊ぶだけのいいとこ取りがしたいだけの人も多いのがあるのではないでしょうか。
企業も男性も意識が大幅に変わる必要があると思います。
2018/06/07 10:56 : 通りすがり
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
どちらかと言えば賛成

うちは、嫁が会社に出て自分が家で仕事してる環境なので、ほぼ育児は自分がメインでやってます。

散歩、おむつ交換、食事、お風呂、寝かしつけ「仕事だけさせてくれ」て言いたくなるぐらい育児は大変です。
ただ、娘とベビーカーでの散歩先でママ友ができ、そのグループから情報しいれたり、市の子育て支援など参加したり、育児であまり悩む事はなかったです。

まだ娘は三歳ですが今も仕事と育児に毎日忙しいですが、よい経験だと思っています。

まだ育児経験の無い男性も経験してみるほうがいいでしょう、いろいろわかると思います。
2018/06/07 11:24 : なごみ
パスワード
大賛成!
おい俺の偽物、恥ずかしいこと書くな!俺は育児休暇に賛成なんだ!偽物やるなら俺が書きそうないい内容を書け!

子供にとっても奥さんにとっても、男性の育児休暇は必要ですが、男性本人にとっても大切なことです。子供が生まれたばかりの時期に家族に時間を割けるならこんなにいいことはありません。
時短勤務にしてもいいと思いますし、産前産後合計3ヶ月でもいいと思います。それぞれの家庭にあった育児休暇の使い方があるのではないでしょうか。
2018/06/07 11:26 : 都内のスーパーサイクル理論
パスワード
大賛成
株の人なら、先々のことを見通して行動しましょうね。

普通に育児もしておかないと、子供はママの方にばっかり行って、一人ぽっちの寂しい老後を過ごすことになりますよ。
2018/06/07 11:30 : G
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
本当は大賛成ですが、[どちらかといえば反対]にポチっと。 周囲の理解度が全然進んでないと思うので、現状では無理が出ると思います。しょせん出産・育児の大変な部分は、男性および未経験の女性には想像できません。はっきり言って男性は仕事するくらいしか役に立たないので、老人介護以上に、出産・育児のサポート体制をキメ細かく整える方が女性には有り難いのではないでしょうか?パパさんたちは奥様のために、とりあえずメンタルケアの勉強をすることをお勧めします。
2018/06/07 11:51 : 憧れは岡崎さん♡
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
どちらかというと賛成。
本当は大賛成ですが、今の日本の中小企業の現実からすると、どちらかというとにしました。
育児休暇というと、首を縦に振る人は少ないと思いますが、突然の病気で長期で休むことだってあるかもしれません。
育児休暇で仕事が回らなくなるなら、誰かが病気の時に会社はまわらなくなるんでしょうか?
一部の人が犠牲になり、なんとかしのぐのだとは思いますが、前もってそれぞれの業務を理解していけば、なんとか回せないものでしょうか?
かくいう私も、夫の会社が人手不足と業務の整理ができておらず、有給、病欠はほぼとれないです。ワンオペ育児中です。
専業主婦の母といつも仕事の父という、昭和の一般家庭に育った私は、ワンオペ育児に大きな違和感がありません。言いたいことは山積みでも、仕方のない事だとも思っています。母の背中を見て育って来ましたから…
子供の頃からの私の中の常識として刷り込まれています。
潜在意識として、この様な考えの人は多いのではないでしょうか。特に男性が・・・。
社会を変えたければ、今の小学生から育児は男性もするものだと考えを変えないといつまでも変わらないと思います。






2018/06/07 12:11 : 売り時わからない
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
賛成か反対かといわれれば、そりゃ、賛成といわないと、批判されるから賛成といいます。

けど、国の補助金や予算を少子化対策でこの政策に使うのであれば他に先にやることがあると思う。

5歳の女の子が朝4時から、一生懸命ひらがなで、母親と父親に許しを請う反省文を書き続けても餓死した事件の内容を知って。
5歳で体重12kgとか、うちの2歳の子供と変わらない。

この虐待した父親は、職場でのそとづらは良かったそうですから、こういった制度あっても虐待は見抜けないでしょう。

もし、本当に子育て支援を考えて制度をつくるのであれば、例えば市役所に24時間受付可能な保育所を作ってほしい。

そして、マイナンバーで利用状況を把握して長期で預けたり、定期的に預ける親に対しては、その家庭環境に合わせて、個別に最適化した保育環境を行政側で提案し提供するとかの予算につかってほしい。

今回、餓死で殺された女の子のことを考えると、本当にくやしい。
香川の保母さんたちが通報までしているのに、東京に転居してそれでも、香川からは助けてあげてと東京の目黒の児童相談所に訴えているのに、その声も届かず。
行政がしっかりしていたら何度も救えるチャンスがあったのに、行政の不備で殺してしまっており、本当にくやしい。

もし、男の育児休業をネタに厚生労働省が予算や補助を動かすことを狙っているのなら、今回、救えなかった命がどうすれば救えたかを考え、そちらの対策にお金を使って欲しい。
2018/06/07 12:14 : リサリサ
パスワード
その他
元始、女性は太陽であった。
平塚らいてうが言うまでもなく男女は等しく母性は尊重すべきである。
男女雇用機会均等法により労基法が禁じていた深夜労働など母性の保護規制が撤廃されたことは、育児問題以上に少子化を促進している様に見え矛盾している。
2018/06/07 12:18 : ひとり言
パスワード
どちらかと言えば反対に1票
育休を取得する側の気配りと会社側の育休制度の工夫なく右へ倣え的な育休制度には反対です

妻が急病で入院など余程の事が無い限り急に育休を取得する事は無いと思うので、育児を希望する男性社員は子供が出来た時点で大まかな育児の計画を会社に知らせ そのスケジュールに合うように会社側は在宅勤務出来る仕事に異動させて育児兼在宅勤務で良いと思います 

予め人事異動でそういう部署に移すことで残された同僚の仕事量の負担増云々の話も減るのではないでしょうかね 
収入・やりたい仕事・育児の総取りを簡単に望んではダメだと思います
2018/06/07 12:18 : おばけん
パスワード
反対
日本企業全体にそんな余裕はないと見ます。
配当や銀行への返済を減らして人を増やすということができるならいいのですが、それをすると信用問題で倒産もあり得るでしょうし。

公務員や一部の大企業がやればいいんではと思いますが、
格差を問題にする人が騒いで零細企業の首を絞めることになると見ます。

私は個人事業主なので、休んだらもう生活できなりアウトになります。
両父母に平身低頭して育児ヘルプをお願いするしかありません。
2018/06/07 12:49 : まきと
パスワード
育児って
賛成です。

育児を体験した母として、男性にも是非とも体験してもらいたいです。

「そして父になる」という映画もありましたが、体内に子供を宿す母親よりも、父親は後天的に父親になっていくように思いました。
そして子供との関係性は大人になってからよりも子供が幼い時からが重要に思えます。

生産性や経済的な考え方も大切ですが、育児は親も成長させてくれる素晴らしい体験です。
2018/06/07 12:54 : コメちゃん
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
そうですよね!

和島記者が言われたように ベビーシッターさんが外国人で日本で働きたいかたがたにも門戸を開くと良いですね!今は主に介護職への求人があるけどベビーシッターさんにも広がると彼等に就職の選択肢が増えて良いですよね
まさしく男性育児休暇インフラを整えることも働き方改革ですね
日本で男性の育児休暇が普及するには
時間かかると思うから 私の言うように子育てしたことがある高齢女性を雇うのもそのかたがたの健康UP生き甲斐UPになると思います
2018/06/07 12:58 : きせちゃん大好き
パスワード
Re:6月7日(木)のご意見伺います
賛成です。
その前に、残業なしで、ゆとりある生計を立てることが先決。そのご、働き方改革、育児休暇に入るのが、順番かと思います。現在は、働かせ方改革で、サービス残業とか宿題を増やしているように見えます。こんな考え方では、育児休暇までは、なかなか進まないと思います。
「残業なしで、ゆとりある生計」を目指して、ガンバレ労働者諸君。労働組合。もっと労働運動を盛んにすべきだと思いますよ。基本的人権保護のためには、ゆとりある生計は必要なのです。
2018/06/07 13:14 : 俺様総研
パスワード

コメントする