2019.11.9(土)「くりっくフェスティバル2019 in 福岡」 [取材レポート]

2019/11/11(月) 20:00 番組スタッフ 

11月9日、博多・西鉄ホールで、「くりっくフェスティバル2019 株×FX 投資戦略フォーラム」(外部サイト)が開催されました。
くりっくフェスタは東京金融取引所(以下、金融取)が主催する、株、為替、今後の経済・マーケット動向を解説・分析していく年に一度のスペシャルイベントで、今年度も東名阪・福岡の4会場で開催予定。第3弾の福岡開催にも、多くの投資家が集まりました。
福岡会場


日経平均が年初来高値を連日更新する中、「このまま上がり続けるのかわからない」(40代・女性)、「株は上がっているのに、パフォーマンスが悪いので情報が欲しかった」(60代・男性)などと、今後の値動きに対しての不安から、セミナーに参加したという声が多くありました。

出演の(左から)江守哲さん・佐々木融さん・エミンユルマズさん・大橋ひろこキャスター


会場では、主催の金融取から「くりっく株365」「くりっく365」の説明がありました。「くりっく株365」は、金融取に上場する取引所株価指数証拠金取引の愛称で、日経平均やNYダウなどの株価に連動して取引を行うインデックス投資のスタイルです。
毎日欠かさず見るであろう日経平均などが投資対象となるので、銘柄選定の必要がないなど初心者でも投資がしやすく、また配当が受け取れる・レバレッジ取引で少額から始められるなどのメリットも。
さらにほぼ24時間取引ができるだけでなく、土日を除く祝日も取引が可能なところが大きな特徴です。アメリカ・トランプ大統領がよく東京がクローズしているときに重要な発言をすることがありますが、夜間も取引ができる「くりっく株365」では、発言後の値動きを的確にとらえることができます。また、今年のゴールデンウィーク10連休直後の下げや、11月初頭3連休明けの大幅上昇も、「くりっく株365」の日経225やNYダウを追うことによって、東京時間への備えにもなります。
この祝日取引については、エモリキャピタルマネジメント・江守哲さんも「くりっく株365」の活用ポイントとして挙げており、「祝日にどう動くか怖いな、という時に少しだけ空売りを入れておくことでリスクヘッジになる」と述べています。
売りからも入れる点は投資家の関心を寄せており、「今日の説明を聞いてやってみたいと思った」(50代・男性)という声も。

「くりっく365」(取引所FX)も同様で祝日も取引可能です。こちらは高金利通貨といわれるトルコリラやメキシコペソなど取引可能な通貨ペアが多いことも特徴で、各取り扱い会社に預けた証拠金は取引所が全額保管される点は、安心して取引ができる点とも言えるでしょう。

金融取の唐鎌大介さんは、「今回の来場者で1割近くに利用してもらっている。10連休などもあった今年は特に関心が高く、セミナーの出席率や取引の伸びを見るとニーズが高まっていると感じる。来年9月には新しい商品設計のくりっく株を上場するだけでなく、今後は金や原油のETFなどの取り扱いの準備を進めている」とコメントしています。
これから、投資家にとって安定性が高くバリエーションも多くなり、さらに実用性が高まる同商品に注目です。

「くりっく株365・くりっく365の説明をする金融取の(左から)唐鎌大介さん、宮本紗知子さん


「くりっくフェスティバル2019」は11月23日東京で開催されます。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
https://clickfes.jp/tokyo/

11月12日(火)前場の予定 [今日の放送内容]

2019/11/11(月) 15:10 ディレクター1号 

「マーケットプレス」本日もよろしくお願いします!


【参考情報】
パソコンでradiko.jpをご利用中に音声の途切れなどが見られた場合について

番組へのご意見は右側のグレーのバナー「番組宛メール送信フォーム」からお願い致します。


●朝8時からは「こちカブ」
ラジコタイムフリー、ポッドキャスト配信中!
『こちカブ』番組ツイッター @kochikabu
※ハッシュタグ #kochikabu


◎今日の前場の放送内容と出演者


 

キャスター 鈴木一之



進行 岸田恵美子

  •  9:00
    「寄り付き情報&海外市場サマリー」
  • 9:15
    「今日の相場概況」
  • 9:30
  • 「マーケットデータ」
    「市場関係者の目」
  •    楽天証券経済研究所 チーフグローバルストラテジスト 香川 睦 さん
  • 9:45
    「マーケットデータ」
    「ランキング」
  • 10:00
    「マーケットデータ」
    「FXショートコメント」
     セントラル短資FX カスタマー部 課長 清水 良一 さん
  • 10 : 15
  • 「マーケットデータ」
    「ご意見うかがいます」
     テーマを設けてブログから投票!何が見えてくる?!
  • 10:30
  • 「マーケットデータ」
  • 「キャスターの視点」
  • 「イベントインフォメーション」
  • 10:45
  • 「マーケットデータ」
  • 11:00
    「マーケットデータ」
  • 11:15
    「この企業に注目!相場の福の神」
  •  財産ネット  企業調査部長 藤本 誠之さん
  • 11:30
    「前引け」
11月11日(月)のご意見伺います [ご意見伺います]

2019/11/11(月) 12:08 番組スタッフ コメント (35)
米国株の年内の見通しは?

 ダウ工業株30種平均株価が史上最高値を更新するなど、米国株式市場が快調です。米中貿易協議の進展期待などのほか、企業業績も想定よりは順調なことなどが要因です。株価の上昇による資産効果で年末商戦にも期待感があるようです。
 そこで今回は、年内の米国株式の見通しについて伺います。
 「景気が良いのに金利低下策で、バブルのような状態が続く」、「米中貿易交渉が暗礁に乗り上げて、急落の懸念がある」、「これから米国株に投資してみようと考えている」など、様々なコメントをお待ちしています。


【コメントの投稿】
コメント欄には、選んだお答えやその理由などをぜひお書き込みください。 投票結果や投稿内容は番組等で随時ご紹介させていただきます。番組ブログの記事上部にある「コメント」というリンクをクリックしていただきますと、コメントの投稿や閲覧が可能となります。

【コメント投稿~パスワードについて】
パスワードを設定する欄がありますが、こちらはご自身でコメントを編集したり削除したりするためのパスワードです。ご自身で設定してください。

【ご注意ください】
このアンケートは、あくまでリスナーである投資家の皆さんの自由意志による投票です。 回答者を無作為に選んで実施した調査ではありませんので、アンケートの集計結果については、この点を考慮してご覧ください。


ご意見伺いますに関係のないコメントは削除する場合があります。番組へのご意見は「お問い合わせフォーム」からお願いします。


◎当ブログ管理者からのお知らせ
他者を中傷する内容・表現等の書き込みはご遠慮くださるようお願いいたします。また、テーマと関係ない内容の投稿もお控え下さい。当ブログ管理者の判断で、削除を行うことがありますのでご了承ください。
コメントされる際は必ず「コメントに関する注意」をお読みいただいた上でご投稿ください。 投資家のみなさんが気持ちよく意見交換できるようなブログにしましょう

11月11日(月)後場の予定 [今日の放送内容]

2019/11/11(月) 12:00 ディレクター1号 

「マーケットプレス」後場の予定です。


※【参考情報】
パソコンでradiko.jpをご利用中に音声の途切れなどが見られた場合について
ラジオNIKKEIやradikoへのお問い合わせはこちらです。

番組ツイッター @market_press
ハッシュタグ #market_press

午後3時10分からは「ザ・マネー」!ブログはこちら!

番組へのご意見は右側のグレーのバナー「番組宛メール送信フォーム」からお願い致します。


◎本日後場の放送内容と出演者


 

キャスター 鈴木一之

進行 叶内文子

      12:30
  • 「後場寄り付き情報」
  • 12:45
  • 「マーケットデータ」
    「ランキング」
  • 12:53
  • 「日経電子版NEWS」
  • 13:00
    「マーケットデータ」
  • 「レバレッジ・ヴィレッジ」
  • 13:15
    「マーケットデータ」
  • 「ランキング」
  • 13:30
    「マーケットデータ」
    「一目均衡表から見たテクニカル分析」
       経済変動総研 細田  哲生 さん
  • 13:45
    「マーケットデータ」
  • 「キャスターの視点」
  • 14:00
  • 「マーケットデータ」
  • 「ランキング」
  • 14:15
    「マーケットデータ」
    「ご意見伺います」
  • 14:30
    「マーケットデータ」
  • 「ランキング」
  • 14:45
    「マーケットデータ」
  • 「イベントインフォメーション」
  • 「1日の振り返り」
  • 15:00
    「大引け」