地政学リスクに揺さぶられる日々続く

2017/09/13(水) 22:57 浜田節子 コメント (0)

懸念されていた9月9日は何事もなく、ほっとして始まった週明けのマーケット。
ただ、北朝鮮を巡る問題は簡単に抜け出せるものではなく、むしろ泥沼に入り込んで いると岡崎さん。
一方、米国ではハリケーンの被害が与える影響が気になるところです。
加えて、なかなか上昇しない米長期金利、為替、株式、商品市場の行方は?
今後の見通しを岡崎さんと鈴木さんに伺いました。
詳しくはオンデマンド、ポッドキャストでお聞きください!


また、番組でご紹介したセミナーは以下のサイトからお申込いただけます。

http://www.twellv.co.jp/event/market_analyze/