8月15日放送(ゲスト:森藤正浩・SHOEIグループ代表取締役社長②)
2019/08/15(木) 00:09 ディレクター
8月15日放送のご案内
 この番組は、経営者をサポートするお話、とくに中小企業の経営者の皆さまにお役立てていただける内容をお送りしています! 

 毎月第2~3週の木曜日は、特集テーマを組んでお送りします。

 今月の特集テーマは「幸せづくりの経営実践」。
 2回目の今回は、「幸せの経営計画」と題してお送りします。

 ゲストは、
SHOEIグループ(正栄産業株式会社) 代表取締役社長、森藤正浩さんです。


 なお、ポッドキャストによる音声配信は、放送翌日の配信となります。


今回は以下の内容について、話題が展開します。

*SHOEIさんが武蔵野に入会されてから、環境整備の次に取り組まれた経営計画書の作成について
*初期の頃、経営計画書にまつわるエピソードについて
*複数の銀行と無担保無保証での融資をされるにいたった経緯等について
*経営計画書作成にあたっての失敗談について
*経営(計画書)についての社員の関心と変化
*資金運用についての考え方について
資金運用において、一番勉強になったことについて
S&Pの日本中小企業の格付け(SME)で最上位のAAAに格付けされたことについて


【SHOEIグループについて】(ホームページより)


会社か概要・・・ 「富山をもっとオモシロくしたい」

SHOEIこと正栄産業は、建築事業以外にも「家具・雑貨」、「レストラン・バル」、「カフェ」、「リフォーム」、「介護」、「資産活用」など、『生活文化』にかかわる幅広い事業を手がています。

毎日の暮しを楽しむための場が今以上に増えていくと住んでいる人々の意識も向上し、富山の街や文化が育っていきます。

はやく帰りたくないようなマイホームを持つことも大好きな家具を中心に住まいを考えることもお気に入りのカフェで友だちとおしゃべりすることもすべては毎日の生活を楽しむことにつながります。「富山をもっとオモシロくしたい」。スタッフ全員、そんな想いで仕事に取り組んでいます。

理想のマイホームの実現をお手伝いすることも住んでからの暮らしを一生涯サポートすることもすべては富山で暮らすお客様が楽しい生活文化を亭受できるようになるため。SHOEIと一緒に、富山をオモシロくしてみませんか?

【森藤正浩・社長について】
岡山県出身。さそりざ、O型。富山大学卒。設計事務所で修業を積み、26歳時(平成9年)に正栄産業を創業する。趣味は読書、旅行。



【ご意見、ご感想、疑問・質問等】
 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。 ご投稿は、このホームページ右欄にある【番組組宛メール送信フォーム】をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。

コメント