12月5日放送のご案内(経営相談)
2019/12/04(水) 19:00 ディレクター
12月5日放送のご案内

 毎月第一木曜は、リスナーの皆さまからのご質問などをご紹介する「小山昇の経営相談室」をお届けしています。
 経営のお悩みごとなど、小山昇さんから直接アドバイスがいただけます。

 今回の放送のオンデマンド、ポッドキャストによる音声配信は、翌日となります。
 オンデマンド、ポッドキャストは、右下の「iTunes あるいは、過去のアーカイブ」をクリックいただき、該当する欄をクリックいただければお聞きいただけます。


 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。
 ご投稿は、このホームページ右
欄にある 

   【番組組宛メール送信フォーム】

をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。
採用されました方には、漏れなく小山昇氏の著書をプレゼントさせていただきます。


 以下、今放送で採用させていただきました質問内容の概略です。

質問1
介護事業所の経営者です。最近の色々な介護事業所が開所し、利用者が減少し、収入も減少してきています。
会社が赤字になった場合、どうしても職員の賃金カットを優先しまいがちですが、どこから手を付けていけばよろしいでしょうか。
職員の賃金をカットすると他の事業所へ転職されることが予測され、賃金カットができず、八方塞がりな状況です。
どのようにすれば、よいかアドバイスをお願いします。


質問2
IT企業を経営しております。エンジニアの強い要望もあり、弊社は基本フレックスタイム制を導入しており、出社時間はほぼフリーにしております。
ただ、我が社にも"早朝勉強会"を導入したいと考えております。
早朝に社員を集めるよき方法をお教えいただけないでしょうか?
幹部社員からは、やれ「残業代をくれ」、「パワハラでは」とか、「完全フレックス制が崩れる」とか、不満噴出です。
お知恵をください~ 小山社長!


質問3
小山社長の著書「金言100」を買いました。いずれも心にしみる言葉でつづられていました。
ただ一つ、「財布は秋に買ってはいけない」というのがどうも気になりました。こちら、ラジオで詳しくお話しいただけませんか?


質問4
働き手不足で営業時間短縮とか、廃業にまで追い込まれるケースもあると聞きます。
従業員がずっとここで働きたいと思える環境について、お話しいただけませんか?

質問5
小山社長の"人生最大の無駄使い"ってなんでしょうか?
(私の場合は、我が愚息につぎ込んだ教育費ですかね。)


尚、ご質問「小山社長、競馬と経営についてお話しいただけないでしょうか?」につきましては、次週の放送でじっくりご解説いただきます。


 番組では、「儲かりたければ社員を愛しなさい」を抽選でプレゼントさせていただきます。ご応募は、応募欄 http://market.radionikkei.jp/koyama-keiei/post_60.html へ。


コメント