10月3日放送のご案内(経営相談)
2019/10/02(水) 21:00 ディレクター
10月3日放送のご案内

 毎月第一木曜は、リスナーの皆さまからのご質問などをご紹介する「小山昇の経営相談室」をお届けしています。
 経営のお悩みごとなど、小山昇さんから直接アドバイスがいただけます。

 今回の放送のオンデマンド、ポッドキャストによる音声配信は、翌日となります。
 オンデマンド、ポッドキャストは、右下の「iTunes あるいは、過去のアーカイブ」をクリックいただき、該当する欄をクリックいただければお聞きいただけます。


 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。
 ご投稿は、このホームページ右
欄にある 

   【番組組宛メール送信フォーム】

をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。


 以下、今放送で採用させていただきました質問内容の概略です。

質問1クリーニング会社の中途で採用され、工場長として赴任することになりました。この工場では、女性のパート労働者が多いとのこと、なんでも、お局様なる存在の方がいるとか。女性の多い職場をうまく運営するための秘訣、覚悟、極意など、お教えいただけませんでしょうか?

質問2故郷で両親が営んでいる農園があります。来年、子供が大学を卒業しますのを機に、今務めている会社を退職し、故郷に戻って農園を引き継ごうと考えております。私なりの新しい事業展開の構想はありますが、小山社長は農業ビジネスの可能性について、どうお考えでしょうか?
質問3武蔵野様の内定辞退率は低いと伺っています。どのようなことをすると、内定辞退率は下がるのでしょうか?エマジェネティックスを有効に活用されておられるようですが、どう活用されていますか?

質問4「幸福な社員は不幸せな社員より創造性が3倍高く、生産性は30%高く、欠勤率や離職率が低い」という研究結果がでました。幸福な社員とは、職場環境が「自己実現でき成長できる環境、他の社員に感謝できる環境、前向きで楽観的でいられる環境、自分らしくいられる環境」にある人のことと分析しています。小山社長、いかがでしょうか?

質問5
シンプルな質問で恐縮です。小山社長が、環境整備の大切さに気付かれたのは、いつ頃、どんな経験からでしょうか?

https://www.m-keiei.jp/ のホームページをご覧ください。

コメント