8月6日放送のご案内(経営相談) [小山昇の実践経営塾]
2020/08/06(木) 01:16
8月6日放送のご案内

 毎月1回、リスナーの皆さまからのご質問などをご紹介する「小山昇の経営相談室」をお届けしています。
 経営のお悩みごとなど、小山昇さんから直接アドバイスがいただけます。
 尚、今回の収録は、武蔵野の事務所で番組収録をしております。

 今回の放送のオンデマンド、ポッドキャストによる音声配信は、翌日となります。
 オンデマンド、ポッドキャストは、右下の「iTunes あるいは、過去のアーカイブ」をクリックいただき、該当する欄をクリックいただければお聞きいただけます。

 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。
 ご投稿は、このホームページ右欄にある 

   【番組組宛メール送信フォーム】

をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。
採用されました方には、漏れなく小山昇氏の著書をプレゼント!させていただきます。



 以下、今放送で採用させていただきました質問内容の概略です。

質問1
弊社は、小山社長がおっしゃる不倫なんてよそのお話しとおもっておりました。が、どうやらわが社でも不倫ではないかと囁かれている事案が出てまいりました。こうしたケースを小山社長なら、何から手をつけますか?また、もし不倫だった場合、なにも手をうたずに、そっとしておいた場合、会社にどんなダメージをもたらされることになりますか?

質問2
私は人材育成コンサルタントの会社を経営しています。例年、私自身この仕事に携わる中いつも困ってしまうことがあります。ピュアで頑張る新入社員たちと接していると情が湧いてしまい、プログラムが終わり、別れるときとても寂しくなってしまうことです。(笑)送り出すばかりのこの仕事、毎度寂しくもなってしまいますね。小山様!こうした人材コンサルの仕事をやってて、よかったなーっとお感じになることはありませんか?


質問3
中小企業の人事担当をしています。6月よりオンラインでの面接を始めましたが、中々馴れず、困惑しています。ただでさえ難しい面接、画面越しのオンライン面接の場合、学生のどこを見れば良いでしょうか?ひとつでもポイントを教えて頂ければ幸いです。


質問4
ここ数年、若手社員の定着が悪いとおもっておりましたら、昔ながらの根性論で、自分の価値観を押し付ける中堅のモンスター社員がおりまして、彼の所属する部署に配属された者が、会社を辞めたり、心を病んだりしていることがわかりました。ただ、因果関係を証明することができませんが、こうしたモンスター社員には、どのような対応するのがよいのでしょうか?また、こうしたモンスター社員を生み出さないための工夫についてご教示いただけませんか?


質問5
小山さんの本も何冊も読まして頂き、自分なりにイメージをして研修、バスウォッチ、幹部塾にも一通り参加させて頂き、武蔵野流を体感して、改めて感じた事は、私達の会社と武蔵野様のレベルが天と地、また、小山社長と私達の社長の社長としての質も天と地であり、やっと会社が変わると意気揚々と取り組んで来ましたが、中途半端にやめてしまいました。今後、どう打開するのがよいでしょうか?


番組では、小山氏の著書を抽選でプレゼントさせていただきます。
ご応募は、応募欄 http://market.radionikkei.jp/koyama-keiei/post_60.html へ。