6月27日放送(著書「人材戦略がすべてを解決する」より3回目)
2019/06/26(水) 19:05

6月27日放送のご案内 


この番組は、経営者をサポートするお話、とくに中小企業の経営者の皆さまにお役立てていただける内容をお送りしています!毎月第2~3週の木曜日は、特集テーマを組んでお送りします。

今月の特集テーマは「人材戦略がすべてを解決する」。2回目の今回は、「離職を防ぐ」と題してお送りします。

小山昇社長の著書「人材戦略がすべてを解決する」を題材にお送りします。



聴く  ⇒ 今回の放送回のポッドキャストによる音声配信は、翌日の配信となります。


今回は以下の内容について、話題が展開します。

社員が会社を辞める理由についての分析
 
「人事異動は頻繁な程定着率は高い」

人事異動の回数も評価対象へ
 
人事異動は社長の専権事項、

異動理由は不純でもよい

武蔵野では石を投げれば課長にあたるとは

社員満足度が大切

【ご意見、ご感想、疑問・質問等】

 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。 ご投稿は、このホームページ右欄にある【番組組宛メール送信フォーム】をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。
6月20日放送(著書「人材戦略がすべてを解決する」より2回目)
2019/06/19(水) 22:00

6月20日放送のご案内 


この番組は、経営者をサポートするお話、とくに中小企業の経営者の皆さまにお役立てていただける内容をお送りしています!毎月第2~3週の木曜日は、特集テーマを組んでお送りします。

今月の特集テーマは「人材戦略がすべてを解決する」。2回目の今回は、「新卒採用は会社の命綱」と題してお送りします。

小山昇社長の著書「人材戦略がすべてを解決する」を題材にお送りします。



聴く  ⇒ 今回の放送回のポッドキャストによる音声配信は、翌日の配信となります。


今回は以下の内容について、話題が展開します。

新卒採用をするメリットについて
 
入社2年目社員の成長を促す

採用方針ではなく不採用方針を決める
 
優秀すぎる人を採用しないことについて


人材の心得について

【ご意見、ご感想、疑問・質問等】

 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。 ご投稿は、このホームページ右欄にある【番組組宛メール送信フォーム】をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。
6月13日放送(著書「人材戦略がすべてを解決する」より1回目)
2019/06/12(水) 23:00

6月13日放送のご案内 


この番組は、経営者をサポートするお話、とくに中小企業の経営者の皆さまにお役立てていただける内容をお送りしています!毎月第2~3週の木曜日は、特集テーマを組んでお送りします。

今月の特集テーマは「人材戦略がすべてを解決する」。1回目の今回は、「中小企業は人が命」と題してお送りします。

小山昇社長の著書「人材戦略がすべてを解決する」を題材にお送りします。



聴く  ⇒ 今回の放送回のポッドキャストによる音声配信は、翌日の配信となります。


今回は以下の内容について、話題が展開します。

中小企業に必要なのは「営業戦略」より「人材戦略」
 
武蔵野では、年間2700万円の懇親会費を費やす
 
社長は社員のプライベートに踏み込む。

営業戦略の時代から人材戦略の時代へ、変化はわが社の都合を待ってくれない
武蔵野は、人材戦略を2014年に方針転換した。

若い人は転職志向について。
 
会社に人があわせるのではなく、人に会社をあわせる。



【ご意見、ご感想、疑問・質問等】

 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。 ご投稿は、このホームページ右欄にある【番組組宛メール送信フォーム】をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。
6月6日放送のご案内(経営相談)
2019/06/05(水) 23:15
6月6日放送のご案内

 毎月第一木曜は、リスナーの皆さまからのご質問などをご紹介する「小山昇の経営相談室」をお届けしています。

 経営のお悩みごとなど、小山昇さんから直接アドバイスがいただけます。

聴く 
 今回の放送のオンデマンド、ポッドキャストによる音声配信は、翌日となります。

 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。
 ご投稿は、このホームページ右
欄にある 

   【番組組宛メール送信フォーム】

をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。


 以下、今放送で採用させていただきました質問内容の概略です。

 質問1
我が社では、武蔵野様のような社員の豊富なコミュニケーション手段がありません。どうしたら武蔵野様のように効果的な飲み二ケーションを成立させることができるのでしょうか?何か、飲み会が楽しくなる秘訣はありますか?あと飲み会の経費は、経費上のうまい処理の方法がありましたら、こちらもご教示いただけないでしょうか?

質問2
小山社長のご経験で、「この広報はうまくいったなー」というご体験がありましたらご紹介いただけませんか?そういえば、武蔵野さんには広報部がないような気がしますが、どのように広報活動をされておられますか?


質問3
この春に入社した社員の中に、私(29歳)より年上の42歳の方がいます。十歳以上も年上で予想外に優秀な新人を私自身、上司としてどのように使ったら良いかわからず、また彼自身も年上であることを気にしているようで、仕事にしても出しゃばらないようある程度の力でセーブしているようにも見えます。もったいないなーとは思うのですが、彼を上手く使う方法は何かありますでしょうか?

質問4
会計音痴のダメ社長です。毎月P/L、B/Sの報告をもらうのですが、社員の前では、いかにもわかったフリをしておりますが、実はよくわかっておりません。小山社長は、BSさえ見ておけばいいとおっしゃておられた記憶がありました。ポイントをお教えていただけましたら、今度、お酒の方を奢らせていただきます。


尚、小山社長が経営する株式会社武蔵野につきましては、https://www.m-keiei.jp/ のホームページをご覧ください。