5月30日放送のご案内(小山社長の著書「儲ける社長の24時間365日」) [小山昇の実践経営塾]
2019/05/29(水) 17:54
5月30日のご案内

 第5週目の木曜は、「社長の仕事シリーズ」と題してお送りします。

 今回は、小山昇さんのご著書
儲ける社長の24時間365日(KADOKAWA)
 の内容からお届けしています。


聴く 
 今放送回のポッドキャストによる音声配信は、放送翌日の配信となります。

Qカバン持ちの方々が、隙間時間の使いたいが参考になった」といわれておられますね。

Q「歌舞伎町で遊ぶ時間をつくるために、仕事の効率化を図る」とありますが

Q時間の使い方を意識するようになった理由は?

Q朝7時前に出社する社長の会社はつぶれない。とありますが?

Q帰る時間も決まっていて、罰金制度もあるようですね。


Q時は金なりということですが?

Q 
ページを追って、順番に書籍に書かれていることを伺ってまいりたいとおもいますが。第1章「儲ける社長の時間思考」のタイトルがありますが?

Q「いろいろできるは何もできないと同義語」とは?


その他、2章では「儲ける社長の365日」、3章では「儲ける社長の24時間」、4章では「儲ける社長の時間管理術を学べ」と、いずれも魅力的な内容で構成されています。 

尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。ご投稿は、このホームページ右欄にある 

      【番組組宛メール送信フォーム】 

   
をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。

尚、小山社長が経営する株式会社武蔵野につきましては、https://www.m-keiei.jp/ のホームページをご覧ください。