8/17放送後記
2017/08/22(火) 11:46 番組スタッフ

こんにちは、番組進行役の小野慶子です。
夏休みはゆっくりされましたか。お天気が嫌な感じでしたけれど、それぞれよい時間を過ごされたことと思います。

さて、番組では、今月のテーマ「武蔵野流人材育成の実践例」の2回目、「学びと実践」と題してお送りしました。
今月のゲスト、株式会社武蔵野経営サポート事業本部本部長 中島博記さんに引き続き、ご出演いただきました。

先週は、「年収1000万円」までの道のりなどのお話となりましたが、今週は中島さんの体験を通して、武蔵野さんの人材教育の実際、変遷を伺いました。
武蔵野さんの社員教育のあり方、勉強会の変遷など、ご承知の方も多いと思いますが、ユニークなものが沢山あります。
すぐに真似てみたいものであったり、面白エピソードがあったり、楽しく聞かせていただきました。
「夢」と「数字」、これが社員の成長に重要だと教えていただきました。
確かに!

それにしても、毎回思いますが、社員さんがゲスト出演されると、社長とのラジオ出演で変な堅い空気になりそうですが、全く逆で、小山社長と社員の方々との絆とか信頼とか暖かさ、優しさ、いろんな心地よい空気でスタジオが包まれます。

次回も中島さんにご出演いただきます。
お楽しみに!

コメント