8/10放送後記
2017/08/14(月) 11:45 番組スタッフ

いかがお過ごしですか。番組進行役の小野慶子です。
今月は、「武蔵野流人材育成の実践例」をテーマにお送りしてまいります。
ゲストは、株式会社武蔵野経営サポート事業本部本部長 中島博記さんに4週にわたってご出演いただく予定です。
中島さんは、アルバイトとして武蔵野さんで働き始め、その後社員になられて、35年に渡って武蔵野さんでお仕事をしていらっしゃいます。 今では、本部長というお立場で、年収もグンとアップ。
武蔵野さんの内部から、人材育成について、さらに学ばせていただきます。

今回は、始めに武蔵野さんで働きたいと思った動機を伺いました。
アルバイト時代と社員の時代のお給料についても教えていただきました。天井無しってこともあったとか。
とんとん拍子に出世された印象ですので、その点も伺いましたら、4年間塩漬け(?という表現)された、というお話も聞かせてくださいました。

「年収1000万円」という魅力的な言葉が、今回の放送のキーワードですね。
夢があって、夢を叶えた方と、その会社のお話でした。

中島さんは、良い時、良い事のお話だけでなく、失敗談やマイナスなお話も爽やかに話してくださるんですよ。心のおおらかさか、社長との堅い信頼からか、何れにしても気持ちの良い時間をくださいました。

次回も引き続き、ご出演いただきます。

コメント