5/17放送後記
2018/05/18(金) 14:42 番組スタッフ

こんにちは。小野慶子です。
今月はゲストに島屋グループ代表取締役社長の吉貴隆人さんをお迎えして、「うだつを上げる事業経営」をテーマにお送りしております。

今回は「形から入り心に至る経営実践」と題して、先週に続き、島屋グループさんの実際の取り組み、工夫などお話を伺いました。
小山昇さんが提唱されていることを実際に実行されています。
例えば、グループ会社間の情報共有や交流など、様々な工夫をなさっていまして、具体的に改善されたこと、形にされたことを教えてくださっています。ぜひ番組でお聞きください。
とにかく実行すること、それが大事なのだとお話を聞いていて思いました。

小山さんのご著書「仕事ができる人の心得」改訂3版(CCCメディアハウス)からは、『形』という心得を紹介いただきました。
何かをする時一番最初に決めることだそうです。
格好ばかりではダメとか、中身が大切とか言われることも多いので、正直、「形から入る」って少し良くないことのようなイメージを持っていました、、、でも、小山社長のお話し、吉貴社長の実践されていることを伺うと、形からって、納得します。

さて、何から始めようかな、、、って、探すことからして、やっぱり実践できていないってことですか?!

来週も吉貴社長の成果を上げている取り組みの一つ「環境整備」について伺っていきます。
お楽しみに!

コメント