12/28放送後記
2017/12/30(土) 15:58 番組スタッフ

こんにちは、小野慶子です。
2017年もあと僅かですね。今年世の中で起こった出来事を振り返る番組を見ながら、部屋を掃除して、ふと自分の今年の出来事を思い出して見たりしました。が、意外と思い出せないものでした(笑)

さて、今年最後の放送は、今月のゲスト株式会社マキノ祭典 代表取締役社長 牧野昌克さんとともに、「葬儀社進化論」をテーマにお送りしました。
牧野社長にご出演いただく3回目のテーマは、「葬儀社のランチェスター戦略」です。
葬儀社のお仕事で、営業という括りはあるのかなと伺ってみました。やはり「営業部」という形でしっかりと部署がありました。営業マンも結構いらっしゃいます。
どのような営業をされているのか、以前との営業のあり方の違いを教えてくださいました。
そして、業況が良くなり、増加する依頼件数、要望の多様化への対応として、今回のテーマであるランチェスター戦略に気づいて、取り組まれているとのこと。
小山さんにランチェスター戦略について解説もいただきました。
実際に取り組むと、やっていないこと知らないことが見えてくるのですね。
マキノ祭典さんの実例を伺っていると、科学的でしかも実践的な方策であることに改めて気づきました。

こういった改善改革も最終的には社員の皆さんの理解協力がなければ実にならないですね。
マキノ社長は、社員と一緒にということも大切にされています。
IT化やランチェスター戦略など科学的な視点と、地域や社員を思う心のいずれも真摯に取り組んでいらっしゃるのだなと勉強になりました。

さて、今年1年も番組をお聞きいただき、ありがとうございました。
来年も引き続き、よろしくお願いいたします。

コメント