番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週木曜日 12:15~12:30

経営者や企業向けに全国で数多くの講演と執筆活動をされている小山昇さん。その小山さんを塾長にお迎えした実践経営塾が、ラジオ番組として誕生します!
小山さんの「経営ノウハウ」をラジオを通じ「生の声」で伝授します。また、ツイッターやブログなどでは小山さんへのご質問やお悩みを受けつけて放送で小山さんの回答が聴けることも。さらに塾長自らリスナーに「宿題」を投げかけ、その回答をツイッターやメールなどのデバイスでも返答する「双方向番組」です。koyamaradioをフォロー

新着記事

5月23日放送(ゲスト:後藤康之・株式会社エネチタ代表取締役社長③)

2019.05/22 ディレクター 記事URL

5月23日放送のご案内




 この番組は、経営者をサポートするお話、とくに中小企業の経営者の皆さまにお役立てていただける内容をお送りしています! 
 毎月第2~3週の木曜日は、特集テーマを組んでお送りします。
 今月の特集テーマは「スマイル経営」。3回目の今回は、「笑顔の下での危機管理」と題してお送りします。


聴く  ⇒ 今回の放送回のポッドキャストによる音声配信は、翌日の配信となります。


今回は以下の内容について、話題が展開します。

*北海道胆振東部地震時に遭遇した時のエピソード
 
*札幌から函館、青森、東京までの道のり

*小山社長から後藤社長へのメッセージ

ほか 


【株式会社エネチタについて 】

1935年創業
1963年 出光興産株式会社の特約店になり、石油製品の販売を開始
1964年 常滑市市場町に本社兼市場給油所(市場SS)を開店 
以後、知多旭給油所(現 新舞子エコ・ステーション)、 貯蔵能力310Kの油槽所(現 オイルターミナル常滑)開所
1982年産業用プロパンガスの販売開始
1985年 LPガス充塡所(現 LPガスセンター知多)開所。産業用ブタンガスの販売、プロパンガスの卸販売を開始
プロパンガスの小売免許を獲得し、小売を開始
1994年 知多市新舞子に知多給油所(現 セルフ知多)を開店
1996年 知多市長浦に長浦インター給油所(現 長浦インターSS)を開店
1997年 常滑市大野町の大野給油所を閉鎖
半田市新宮町(現 青山町)の半田新宮給油所(現 セルフ半田新宮)を他社から経営譲受し営業 2003年 知多旭給油所を都市ガスも充塡できる新舞子エコ・ステーションに改装開店
2004年 知多給油所をセルフサービスの知多に改装開店
2005年 プロパンガス式家庭用燃料電池の販売を開始
2007年 本社をLPガス充塡所(現 LPガスセンター知多)のある知多郡阿久比町に移転
産業エネルギー事業部開設
2008年 株式会社アクアス(現 株式会社エネチタ・ホームエコ)設立
太陽光発電システム、オール電化の販売を開始
2010年 株式会社アクアスより株式会社エネチタ・ホームエコに社名を変更
出光興産株式会社からの委託によりセルフ半田清城を営業
2011年 株式会社エネチタに社名を変更、リフォーム事業の拡大に伴いリフォームギャラリー半田 開店
2012年 餃子の王将 東浦店 開店、フードサービス業に進出 ハウスドゥ!大府東浦店 開店、不動産仲介業に進出
2013年 半田新宮給油所をセルフサービスのセルフ半田新宮に改装開店リフォームショールーム2号店、リフォームギャラリー東海 開店
不動産仲介2号店、ハウスドゥ!東海店 開店
2014年 餃子の王将東海店 開店 リフォームショールーム3号店、リフォームギャラリー美浜 開店
常滑市市場町の市場SSを閉鎖阿久比オフィス 開設
2015年 焼肉きんぐ東海名和店 開店
出光興産株式会社からの委託によりセルフ半田中央インターを営業
餃子の王将 イオンモール常滑店 開店

【ご意見、ご感想、疑問・質問等】
 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。 ご投稿は、このホームページ右欄にある【番組組宛メール送信フォーム】をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。

5月16日放送(ゲスト:後藤康之・株式会社エネチタ代表取締役社長②)

2019.05/15 ディレクター 記事URL

5月16日放送のご案内




 この番組は、経営者をサポートするお話、とくに中小企業の経営者の皆さまにお役立てていただける内容をお送りしています! 
 毎月第2~3週の木曜日は、特集テーマを組んでお送りします。
 今月の特集テーマは「スマイル経営」。2回目の今回は、「笑顔の経営」と題してお送りします。


聴く  ⇒ 今回の放送回のポッドキャストによる音声配信は、翌日の配信となります。


今回は以下の内容について、話題が展開します。

*株式会社エネチタの環境整備の取り組み
 
*社内外アンケート調査について

*新規採用活動について

ほか 


【株式会社エネチタについて 】

1935年創業
1963年 出光興産株式会社の特約店になり、石油製品の販売を開始
1964年 常滑市市場町に本社兼市場給油所(市場SS)を開店 
以後、知多旭給油所(現 新舞子エコ・ステーション)、 貯蔵能力310Kの油槽所(現 オイルターミナル常滑)開所
1982年産業用プロパンガスの販売開始
1985年 LPガス充塡所(現 LPガスセンター知多)開所。産業用ブタンガスの販売、プロパンガスの卸販売を開始
プロパンガスの小売免許を獲得し、小売を開始
1994年 知多市新舞子に知多給油所(現 セルフ知多)を開店
1996年 知多市長浦に長浦インター給油所(現 長浦インターSS)を開店
1997年 常滑市大野町の大野給油所を閉鎖
半田市新宮町(現 青山町)の半田新宮給油所(現 セルフ半田新宮)を他社から経営譲受し営業 2003年 知多旭給油所を都市ガスも充塡できる新舞子エコ・ステーションに改装開店
2004年 知多給油所をセルフサービスの知多に改装開店
2005年 プロパンガス式家庭用燃料電池の販売を開始
2007年 本社をLPガス充塡所(現 LPガスセンター知多)のある知多郡阿久比町に移転
産業エネルギー事業部開設
2008年 株式会社アクアス(現 株式会社エネチタ・ホームエコ)設立
太陽光発電システム、オール電化の販売を開始
2010年 株式会社アクアスより株式会社エネチタ・ホームエコに社名を変更
出光興産株式会社からの委託によりセルフ半田清城を営業
2011年 株式会社エネチタに社名を変更、リフォーム事業の拡大に伴いリフォームギャラリー半田 開店
2012年 餃子の王将 東浦店 開店、フードサービス業に進出 ハウスドゥ!大府東浦店 開店、不動産仲介業に進出
2013年 半田新宮給油所をセルフサービスのセルフ半田新宮に改装開店リフォームショールーム2号店、リフォームギャラリー東海 開店
不動産仲介2号店、ハウスドゥ!東海店 開店
2014年 餃子の王将東海店 開店 リフォームショールーム3号店、リフォームギャラリー美浜 開店
常滑市市場町の市場SSを閉鎖阿久比オフィス 開設
2015年 焼肉きんぐ東海名和店 開店
出光興産株式会社からの委託によりセルフ半田中央インターを営業
餃子の王将 イオンモール常滑店 開店

【ご意見、ご感想、疑問・質問等】
 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。 ご投稿は、このホームページ右欄にある【番組組宛メール送信フォーム】をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。

5月9日放送(ゲスト:後藤康之・株式会社エネチタ代表取締役社長①)

2019.05/08 ディレクター 記事URL

5月9日放送のご案内
 この番組は、経営者をサポートするお話、とくに中小企業の経営者の皆さまにお役立てていただける内容をお送りしています! 
 毎月第2~3週の木曜日は、特集テーマを組んでお送りします。
 今月の特集テーマは「スマイル経営」。1回目の今回は、「人笑えない経営」と題してお送りします。


聴く  ⇒ 今回の放送回のポッドキャストによる音声配信は、翌日の配信となります。


今回は以下の内容について、話題が展開します。
*株式会社エネチタのご紹介と後藤社長のご略歴
 
*武蔵野入会前の経営について

*小山社長からの62円爆弾とは
 
*後藤社長が毛嫌いしている仕事とは?

*知多半島のスマイルオレンジの看板について


*餃子の王賞社長への直談判とは?


【株式会社エネチタについて 】

1935年創業
1963年 出光興産株式会社の特約店になり、石油製品の販売を開始
1964年 常滑市市場町に本社兼市場給油所(市場SS)を開店 
以後、知多旭給油所(現 新舞子エコ・ステーション)、 貯蔵能力310Kの油槽所(現 オイルターミナル常滑)開所
1982年産業用プロパンガスの販売開始
1985年 LPガス充塡所(現 LPガスセンター知多)開所。産業用ブタンガスの販売、プロパンガスの卸販売を開始
プロパンガスの小売免許を獲得し、小売を開始
1994年 知多市新舞子に知多給油所(現 セルフ知多)を開店
1996年 知多市長浦に長浦インター給油所(現 長浦インターSS)を開店
1997年 常滑市大野町の大野給油所を閉鎖
半田市新宮町(現 青山町)の半田新宮給油所(現 セルフ半田新宮)を他社から経営譲受し営業 2003年 知多旭給油所を都市ガスも充塡できる新舞子エコ・ステーションに改装開店
2004年 知多給油所をセルフサービスの知多に改装開店
2005年 プロパンガス式家庭用燃料電池の販売を開始
2007年 本社をLPガス充塡所(現 LPガスセンター知多)のある知多郡阿久比町に移転
産業エネルギー事業部開設
2008年 株式会社アクアス(現 株式会社エネチタ・ホームエコ)設立
太陽光発電システム、オール電化の販売を開始
2010年 株式会社アクアスより株式会社エネチタ・ホームエコに社名を変更
出光興産株式会社からの委託によりセルフ半田清城を営業
2011年 株式会社エネチタに社名を変更、リフォーム事業の拡大に伴いリフォームギャラリー半田 開店
2012年 餃子の王将 東浦店 開店、フードサービス業に進出 ハウスドゥ!大府東浦店 開店、不動産仲介業に進出
2013年 半田新宮給油所をセルフサービスのセルフ半田新宮に改装開店リフォームショールーム2号店、リフォームギャラリー東海 開店
不動産仲介2号店、ハウスドゥ!東海店 開店
2014年 餃子の王将東海店 開店 リフォームショールーム3号店、リフォームギャラリー美浜 開店
常滑市市場町の市場SSを閉鎖阿久比オフィス 開設
2015年 焼肉きんぐ東海名和店 開店
出光興産株式会社からの委託によりセルフ半田中央インターを営業
餃子の王将 イオンモール常滑店 開店

【ご意見、ご感想、疑問・質問等】
 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。 ご投稿は、このホームページ右欄にある【番組組宛メール送信フォーム】をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。

5月2日放送のご案内(経営相談)

2019.05/01 ディレクター 記事URL

5月2日放送のご案内

 毎月第一木曜は、リスナーの皆さまからのご質問などをご紹介する「小山昇の経営相談室」をお届けしています。

 経営のお悩みごとなど、小山昇さんから直接アドバイスがいただけます。

聴く 
 今回の放送のオンデマンド、ポッドキャストによる音声配信は、翌日となります。

 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。
 ご投稿は、このホームページ右
欄にある 

   【番組組宛メール送信フォーム】

をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。


 以下、今放送で採用させていただきました質問内容の概略です。

 質問1

タクシー会社を経営しているKと申します。私の会社では現場に出る運転手の他、事務作業をする社員の総勢20名程が働いております。現在、運転手数名を含む十名が小さな子を持った母親です。仕方のないことではありますが保育園や幼稚園からの呼び出しで、度々、早退したり、休みを取ることがあります。インフルのシーズンともなると、何人も重なり社業に支障がでてしまう始末。他の運転手が代わりの業務をこなし、凌いでいることもあります。もちろん、それぞれの事情があることもわかっていますし、そんな親たちを助けたい気持ちはあるのですが、小山社長によきアドバイスをいただけましたらと思いメールしました。なるべく皆が働きやすい環境をつくりたいと思っており、まずは社内の空気がよくなるよう私自身が社員に声掛けしていきたいと思うのですが...早退や休んでしまう社員にかける言葉、代わりに働いてくれる社員にかける言葉は、小山社長はどのようにされておられますか?何せ、口下手で不器用なもので、アドバイスお願い致します。


質問2

経営の神様、小山様! どうか私を救ってやってください。苦手な人がいるのです。苦手な人との接し方を教えてください!この4月、昇進の喜びもつかの間、苦手だった元上司が、なんと私の部下として配属されてきました。まるで3流漫画のような実話です。その人の前にでると、昔のトラウマがよみがえり、会話もぎこちなく冷や汗ものです。いったい、私は、どうしたらいいのでしょうか?苦手な相手の対処方法をお教えいただけませんか?



質問3

野球で鍛えられた根性と度胸で、平成時代荒波を乗り越え、何とか会社をつぶさず運営してまいりました北海道の経営者です。寄る年波にはかてず、最近は五十肩でケツバット用バットすらもつことも困難な昨今、周りからは「社長もずいぶん、丸くなりましたね」といわれて、「メタボへの皮肉か」と、昔ならカーとなっていたものも、歯を食いしばって「ありがとう」と、微笑み返すこともできるようになりました。不思議なものですね。優しい言葉やほめ言葉を社員に投げかけると、社員は勝手にいい仕事をしてくれるものですね。五十路を越えて、やっと築きました。ただ、ど根性でやってきた私には"ほめ言葉"のストックがまったくありません。小山社長様!特に人を動か、人の心をつかむ効果的なほめ言葉のいくつか、あるいは、極意をお教えいただけないでしょうか?



質問4
ちの会社は車の塗装をや修理を行っているのですが規模が小さく、社員を取るにしても即戦力となる人が必要でここ15年若い社員を取っていませんでした。そのせいか、年々、社員たちの年齢層もあがり、年のせいか仕事のスピードも遅くなっているようです。そして中途で取っているので、それぞれが他の会社で培った技術、やり方で仕事するのでバラバラで質や能力にもムラが出ています。そういう現状を改めて客観的に見てみて最近になって思うのは、ちゃんとした新入社員を取り、1からうちのやり方で仕事を教え込んだほうがいいのではないかということです。息子が最近になって、うちの会社を手伝い始めたので、私の後継者となって会社を引き継ぐことを考え、これからのことを真剣に考えねばと思っています。良きアドバイス、よろしくお願いします。


尚、小山社長が経営する株式会社武蔵野につきましては、https://www.m-keiei.jp/ のホームページをご覧ください。

4月25日放送(ゲスト:㈱武蔵野採用事業本部長・小嶺淳氏③)

2019.04/25 ディレクター 記事URL

4月25日放送分のご案内

 この番組は、経営者をサポートするお話、とくに中小企業の経営者の皆さまにお役立てていただける内容をお送りしています! 
 毎月第2~3週の木曜日は、特集テーマをくんでお送りします。
 今月は、「武蔵野・小嶺物語」と題して、株式会社武蔵野採用事業本部長の小嶺淳さんをゲストに迎えてお送りします。

 今月は、3回目の今回は、「更に失敗に学ぶ」と題してお送りします。


聴く  ⇒ 4月25日放送回のオンデマンド、ポッドキャストによる音声配信は、4月26日となります。
今回は以下の内容について、話題が展開します。

ダスキン関連のお仕事でのエピソード 

2回の更迭についてのエピソード

考え方の変化のきかっけは?

採用事業の担当をされての雑感。

新規事業kimeteについて

小山社長からのメッセージ

ほか

【小嶺淳氏について】 
1980年 東京都出身
2003年、大学卒業後、株式会社武蔵野入社、ダスキン法人営業、総務部課長、ダスキン一般家庭向けルートセールス、店長、経営サポート事業部集合研修部、、既存営業部、ダスキン西ブロック部長、経営サポート事業部既存営業部課長へ降格、ダスキン中央ブロック部長に再昇格、採用部部長兼任、本部長、
2018年を採用kimete事業部を立ち上げ、現在に至る。


【ご意見、ご感想、疑問・質問等】
 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。 ご投稿は、このホームページ右欄にある【番組組宛メール送信フォーム】をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。

4月18日放送(ゲスト:㈱武蔵野採用事業本部長・小嶺淳氏②)

2019.04/17 ディレクター 記事URL

4月18日放送分のご案内

 この番組は、経営者をサポートするお話、とくに中小企業の経営者の皆さまにお役立てていただける内容をお送りしています! 
 毎月第2~3週の木曜日は、特集テーマをくんでお送りします。
 今月は、「武蔵野・小嶺物語」と題して、株式会社武蔵野採用事業本部長の小嶺淳さんをゲストに迎えてお送りします。

 今月は、2回目の今回は、「失敗に学ぶ」と題してお送りします。


聴く  ⇒ 4月18日放送回のオンデマンド、ポッドキャストによる音声配信は、4月19日となります。
今回は以下の内容について、話題が展開します。

失敗のエピソード 

小山社長秘書時代のエピソード

社長室によばれての2択とは

今昔の採用の違い

ほか

【小嶺淳氏について】 
1980年 東京都出身
2003年、大学卒業後、株式会社武蔵野入社、ダスキン法人営業、総務部課長、ダスキン一般家庭向けルートセールス、店長、経営サポート事業部集合研修部、、既存営業部、ダスキン西ブロック部長、経営サポート事業部既存営業部課長へ降格、ダスキン中央ブロック部長に再昇格、採用部部長兼任、本部長、
2018年を採用kimete事業部を立ち上げ、現在に至る。


【ご意見、ご感想、疑問・質問等】
 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。 ご投稿は、このホームページ右欄にある【番組組宛メール送信フォーム】をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

小山 昇
こやま のぼる

1948年山梨県に生まれ、東京経済大学卒業後、 日本サービスマーチャンダイザー(現在の株式会社武蔵野)に入社。
1977年に(株)ベリーを設立し社長に就任、1989年に現職に就任する。
1990年、株式会社ダスキンの顧問に就任。
1992年顧問を退任、現在に至る。
全国の経営者でつくる「経営研究会」主催。
株式会社武蔵野は2000年「日本経営品質賞」、2001年「経済産業大臣賞」、 2004年「IT経営百選」の最優秀賞、2010年「ハイ・サービス日本300選」を受賞。
2010年には国内初「日本経営品質賞」2度目の受賞を果たす。
2017年に「MCPC award 2017 奨励賞」、2018年に「平成29年度(第35回)IT奨励賞」を受賞するなど、社内のIT化にも力を入れている。
2001年ダスキン事業に加え、全国の中小企業を対象とした経営コンサルティング「経営サポート事業」を開始。
現在700社以上の会員企業を指導し、日本経営品質賞受賞の軌跡、 中小企業のIT戦略、実践経営塾、実践幹部塾と、全国で年間240回以上のセミナーを行なっており、講演は明日からの仕事に役立つようにと実務中心の内容となっている。
主な著書には「改訂3版 仕事ができる人の心得」(CCCメディアハウス)
「99%の社長が知らない銀行とお金の話」(あさ出版)
「小さな会社の儲かる整頓」(日経BP社)
「数字は人格—できる人はどんな数字を見て、どこまで数字で判断しているか」(ダイヤモンド社)
「利益を最大にする最強の経営計画」(KADOKAWA)など、50冊以上の書籍を出版している。

小野 慶子
おの けいこ

フリーアナウンサー 株式会社サクシード.代表取締役 東京アナウンス学院アナウンス科 講師 日本語教育資格取得(日本語教育能力検定合格) アナウンストレーナー 青山学院大学文学部卒業。1961年生まれ。 学生時代より放送タレント活動。その後、株式会社エスオープロモーションに所属し、NHK、TOKYO‐FM、ラジオNIKKEI(旧ラジオたんぱ)等様々な番組にレギュラー出演。 独立後、有限会社サクシード(現、株式会社サクシード)を設立。音声媒体制作全般に携わると同時に、現役フリーアナウンサー・ナレーターとしても活動中。 免許:日本語教育能力検定合格・普通自動車一種免許・自動二輪中型免許(400㏄) 特技:日常英会話・ピアノ演奏

パーソナリティ一覧はコチラ