番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週木曜日 12:15~12:30

経営者や企業向けに全国で数多くの講演と執筆活動をされている小山昇さん。その小山さんを塾長にお迎えした実践経営塾が、ラジオ番組として誕生します!
小山さんの「経営ノウハウ」をラジオを通じ「生の声」で伝授します。また、ツイッターやブログなどでは小山さんへのご質問やお悩みを受けつけて放送で小山さんの回答が聴けることも。さらに塾長自らリスナーに「宿題」を投げかけ、その回答をツイッターやメールなどのデバイスでも返答する「双方向番組」です。koyamaradioをフォロー

新着記事

10月1日放送のご案内(経営相談)

2020.09/30 ディレクター 記事URL

10月1日放送のご案内

 毎月1回、リスナーの皆さまからのご質問などをご紹介する「小山昇の経営相談室」をお届けしています。
 経営のお悩みごとなど、小山昇さんから直接アドバイスがいただけます。
 尚、今回の収録は、武蔵野の事務所で番組収録をしております。

 今回の放送のオンデマンド、ポッドキャストによる音声配信は、翌日となります。
 オンデマンド、ポッドキャストは、右下の「iTunes あるいは、過去のアーカイブ」をクリックいただき、該当する欄をクリックいただければお聞きいただけます。

 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。
 ご投稿は、このホームページ右欄にある 

   【番組組宛メール送信フォーム】

をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。
採用されました方には、漏れなく小山昇氏の著書をプレゼント!させていただきます。



 以下、今放送で採用させていただきました質問内容の概略です。

質問1
私は練馬区、としまえん近くでお店をやっているものです。としまえんが閉園し、2023年にハリーポッターの施設ができるそうですが、若いスタッフが「これを機にハリーポッターに寄せた店にしましょう!」と冗談で言うのですが、果たしてこれは成功しますかね?(笑)

質問2
3人の子宝に恵まれ、3人とも今や社会人となり各々の道を進んでおります。ただ、将来的には3人のうちの誰かに事業を継いでもらいたいのですが、できれば3人で助け合いながら兄弟でうまく会社経営をしている実践例が、ありましたらご紹介いただけないでしょうか?

質問3
私は社長秘書をやっております。うちの社長ときたら、無茶苦茶な注文を、社員たちに出すのです。社長に物申したい!...でもどう伝えるのが円満にいくのか?小山社長ならどのように言われ方をすると、部下の意見をくんでやろうとおもわれますか?


質問4
小山社長は3という数字に因縁があるとお聞きしました。なんでも3月3日に貯金33円で奥様と結婚されたとうかがいましたが、どういうエピソードがあるんですか?これもまた、実践経営に生きているお話しですか?


番組では、小山氏の著書を抽選でプレゼントさせていただきます。ご応募は、応募欄 http://market.radionikkei.jp/koyama-keiei/post_60.html へ。


9月24日放送(ゲスト:角野充俊・㈱加茂繊維株式会社の代表取締役社長③)

2020.09/23 ディレクター 記事URL

9月24日放送分のご案内
 この番組は、経営者をサポートするお話、とくに中小企業の経営者の皆さまにお役立てていただける内容をお送りしています!
 
 毎月、特集テーマをくみ3回シリーズでお送りします。

 今月の特集テーマは、「一本の糸からの感動」と題して、㈱加茂繊維株式会社の代表取締役社長の角野充俊さんをゲストに迎えてお送りします。。
 3回目の今回は、「清水の舞台」と題してお送りします。

 今回の放送回のオンデマンド、ポッドキャストによる音声配信は、翌日の配信となります。


【今回は以下の内容について、話題が展開します】

「清水の舞台から飛び降りる気持ち」で行われたことについて

新卒採用をすることで、会社が変わたことについて

社員教育について

 幹部の方の教育について

角野社長には3名の息子さんについて

ほか


【加茂繊維株式会社と代表取締役社長の角野充俊氏略歴】

会社名 加茂繊維株式会社
代表者名 角野 充俊 (代表)
企業HP http://www.kamoseni.co.jp/
所在地 〒709-3915 岡山県津山市加茂町青柳40番地
設立 1973年08月01日
創業 1973年08月20日
資本金 1000万円
従業員数 50~100人未満
業種 服飾雑貨・皮革製品
キーワード 冷え / 疲れ / 蓄熱・放熱 / 酸化還元 / 遠赤外線・波動
会社商品 PR ①独自素材、着る岩盤浴BSファインをリピート通信販売に特化して全国に販売中着る岩盤浴BSファインのキーワードは「冷え・疲れ」

②現在、素材の可能性を追求し用途開発を進めています。卓越した技術を持った企業と共同企画・開発を進めております。
事業内容 ①"着る岩盤浴"BSファインの企画製造販売 ②ニット製品の企画製造
③ニット製品のOEM事業 ④その他
企業理念/
こだわり/
他社との違い
大切な誰かに喜び、喜ばれること!!
特徴的な制度/社風 社員の成長なくして、企業の成長なし!
社員教育を基盤に社長の方針をもとに全社員がチーム、個人の実行計画を作成し、全社で切磋琢磨し成長を続けています。
特に、トップダウンとボトムアップのバランスの高い会社です。
販売部門は、平均年齢が23歳!若さにあふれた企業です。

国内トップの生産技術と独自素材をベースに、全国販売を実施しています。
今後の事業展開/
ビジョン
1、BtoCビジネスでは、リピート通信販売  に特化し独自販売ノウハウを構築する!
  また海外販売を拡大する。
2、BtoBビジネスでは、素材研究を行い用
  途開発を実施し新たな市場を創造する。
3、今後の開拓市場
  ①産業資材分野
  ②医療分野
  ③スポーツ分野
  ④その他
 

 【ご意見、ご感想、疑問・質問等】

 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。 ご投稿は、このホームページ右欄にある【番組組宛メール送信フォーム】をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。

9月17日放送(ゲスト:角野充俊・㈱加茂繊維株式会社の代表取締役社長②)

2020.09/16 ディレクター 記事URL

9月17日放送分のご案内
 この番組は、経営者をサポートするお話、とくに中小企業の経営者の皆さまにお役立てていただける内容をお送りしています!
 
 毎月、特集テーマをくみ3回シリーズでお送りします。

 今月の特集テーマは、「一本の糸からの感動」と題して、㈱加茂繊維株式会社の代表取締役社長の角野充俊さんをゲストに迎えてお送りします。。
 2回目の今回は、「事業転換」と題してお送りします。

 今回の放送回のオンデマンド、ポッドキャストによる音声配信は、翌日の配信となります。


【今回は以下の内容について、話題が展開します】

事業の5か年計画とは? 事業計画について。

事業転換、通販事業について 

お客様の声について 

事業転換後の経営状況について 

自らのPRについて

それでは「きょうの心得」をお願いいたします。

ほか


【加茂繊維株式会社と代表取締役社長の角野充俊氏略歴】

会社名 加茂繊維株式会社
代表者名 角野 充俊 (代表)
企業HP http://www.kamoseni.co.jp/
所在地 〒709-3915 岡山県津山市加茂町青柳40番地
設立 1973年08月01日
創業 1973年08月20日
資本金 1000万円
従業員数 50~100人未満
業種 服飾雑貨・皮革製品
キーワード 冷え / 疲れ / 蓄熱・放熱 / 酸化還元 / 遠赤外線・波動
会社商品 PR ①独自素材、着る岩盤浴BSファインをリピート通信販売に特化して全国に販売中着る岩盤浴BSファインのキーワードは「冷え・疲れ」

②現在、素材の可能性を追求し用途開発を進めています。卓越した技術を持った企業と共同企画・開発を進めております。
事業内容 ①"着る岩盤浴"BSファインの企画製造販売 ②ニット製品の企画製造
③ニット製品のOEM事業 ④その他
企業理念/
こだわり/
他社との違い
大切な誰かに喜び、喜ばれること!!
特徴的な制度/社風 社員の成長なくして、企業の成長なし!
社員教育を基盤に社長の方針をもとに全社員がチーム、個人の実行計画を作成し、全社で切磋琢磨し成長を続けています。
特に、トップダウンとボトムアップのバランスの高い会社です。
販売部門は、平均年齢が23歳!若さにあふれた企業です。

国内トップの生産技術と独自素材をベースに、全国販売を実施しています。
今後の事業展開/
ビジョン
1、BtoCビジネスでは、リピート通信販売  に特化し独自販売ノウハウを構築する!
  また海外販売を拡大する。
2、BtoBビジネスでは、素材研究を行い用
  途開発を実施し新たな市場を創造する。
3、今後の開拓市場
  ①産業資材分野
  ②医療分野
  ③スポーツ分野
  ④その他
 

 【ご意見、ご感想、疑問・質問等】

 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。 ご投稿は、このホームページ右欄にある【番組組宛メール送信フォーム】をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。

9月10日放送(ゲスト:角野充俊・㈱加茂繊維株式会社の代表取締役社長①

2020.09/09 ディレクター 記事URL

9月10日放送分のご案内
 この番組は、経営者をサポートするお話、とくに中小企業の経営者の皆さまにお役立てていただける内容をお送りしています!
 
 毎月、特集テーマをくみ3回シリーズでお送りします。

 今月の特集テーマは、「一本の糸からの感動」と題して、㈱加茂繊維株式会社の代表取締役社長の角野充俊さんをゲストに迎えてお送りします。。
 1回目の今回は、「新素材開発」と題してお送りします。

 今回の放送回のオンデマンド、ポッドキャストによる音声配信は、翌日の配信となります。


【今回は以下の内容について、話題が展開します】

加茂繊維株式会社と代表取締役社長の角野充俊氏のご紹介
名古屋で開催された共同勉強会でのお話しをいただけますか?
実践塾に参加されるようになってからいかがですか?
ところで、加茂繊維さんが開発された、新素材・"着る岩盤浴・BSファイン"についてお話しいただけますか?
それでは「きょうの心得」をお願いいたします。
ほか


【加茂繊維株式会社と代表取締役社長の角野充俊氏略歴】

会社名 加茂繊維株式会社
代表者名 角野 充俊 (代表)
企業HP http://www.kamoseni.co.jp/
所在地 〒709-3915 岡山県津山市加茂町青柳40番地
設立 1973年08月01日
創業 1973年08月20日
資本金 1000万円
従業員数 50~100人未満
業種 服飾雑貨・皮革製品
キーワード 冷え / 疲れ / 蓄熱・放熱 / 酸化還元 / 遠赤外線・波動
会社商品 PR ①独自素材、着る岩盤浴BSファインをリピート通信販売に特化して全国に販売中着る岩盤浴BSファインのキーワードは「冷え・疲れ」

②現在、素材の可能性を追求し用途開発を進めています。卓越した技術を持った企業と共同企画・開発を進めております。
事業内容 ①"着る岩盤浴"BSファインの企画製造販売 ②ニット製品の企画製造
③ニット製品のOEM事業 ④その他
企業理念/
こだわり/
他社との違い
大切な誰かに喜び、喜ばれること!!
特徴的な制度/社風 社員の成長なくして、企業の成長なし!
社員教育を基盤に社長の方針をもとに全社員がチーム、個人の実行計画を作成し、全社で切磋琢磨し成長を続けています。
特に、トップダウンとボトムアップのバランスの高い会社です。
販売部門は、平均年齢が23歳!若さにあふれた企業です。

国内トップの生産技術と独自素材をベースに、全国販売を実施しています。
今後の事業展開/
ビジョン
1、BtoCビジネスでは、リピート通信販売  に特化し独自販売ノウハウを構築する!
  また海外販売を拡大する。
2、BtoBビジネスでは、素材研究を行い用
  途開発を実施し新たな市場を創造する。
3、今後の開拓市場
  ①産業資材分野
  ②医療分野
  ③スポーツ分野
  ④その他
 

 【ご意見、ご感想、疑問・質問等】

 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。 ご投稿は、このホームページ右欄にある【番組組宛メール送信フォーム】をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。

9月3日放送のご案内(経営相談)

2020.09/02 ディレクター 記事URL

9月3日放送のご案内

 毎月1回、リスナーの皆さまからのご質問などをご紹介する「小山昇の経営相談室」をお届けしています。
 経営のお悩みごとなど、小山昇さんから直接アドバイスがいただけます。
 尚、今回の収録は、武蔵野の事務所で番組収録をしております。

 今回の放送のオンデマンド、ポッドキャストによる音声配信は、翌日となります。
 オンデマンド、ポッドキャストは、右下の「iTunes あるいは、過去のアーカイブ」をクリックいただき、該当する欄をクリックいただければお聞きいただけます。

 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。
 ご投稿は、このホームページ右欄にある 

   【番組組宛メール送信フォーム】

をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。
採用されました方には、漏れなく小山昇氏の著書をプレゼント!させていただきます。



 以下、今放送で採用させていただきました質問内容の概略です。

質問1
今住んでいる街でミシンの専門店をしています。店も盛況でミシン教室も参加される方が増えています。ただ、その分生徒たち同士のいざこざが増えてしまい困っています。いわゆる、マウティングの取り合いって感じで見ていてとてもハラハラします。小山様、なにかいいお知恵をいただけませんでしょうか?

質問2
10%の消費増税の時、値上げをする機会を逃し、今では大変後悔をしております。この不況下、値上げをするタイミングについて、どうお考えでしょうか?また、値上げをすることで、かえって収益が改善したような事例がありましたら、お教えいただけないでしょうか?

質問3

先日、退職前の有給休暇消化中の社員から連絡があり、退職するまでに未払いの残業代を払ってほしいとの連絡を受けました。なんでも、昔の上司(現在は退職者)が、帳簿上、残業をしてないように改ざんされてしまったが、怖くて反論ができなかったとのこと。証明ができない"未払い残業代"については、どのように対応するのがいいでしょうか?


質問4
入社4年目になる銀行マンです。我々の世代の銀行マンは、野心が少なく、安定志向者が多い気がします。私は、将来は独立し、小山社長のような経営者になりたいと考えており、こんなにも意識の違う仲間たちに染まらないよう、20代の今のうちに、身に着けておくべきこと、意識をしておくべきことについて、アドバイスをいただけないでしょうか?



質問5
イタリアンレストランを営む者です。わが店舗では、平日は近くの若いサラリーマンの方々が食べにきてくれてますが、ターゲットとしたい女性のお客さん(OL)が少ないのが気になります。女性のお客さんが増えるような喜んでくれるメニューってどんなものが良いのでしょうか?

質問6
わが社のお得意様で、入社2年目の愛嬌のある女子社員を何かとご贔屓いただき、仕事の発注をいただけるのですが、このご贔屓様から近ごろは、このコロナ禍にも拘わらず、同女子社員を何かと呼びだし、どうも食事等に誘っわれているとの報告が、担当の上司から報告がありました。長年のお付き合いのあるお得意先を怒らせないで、この女子社員を守る術について、ご教示いただけないでしょうか?


番組では、小山氏の著書を抽選でプレゼントさせていただきます。ご応募は、応募欄 http://market.radionikkei.jp/koyama-keiei/post_60.html へ。

8月27日放送(ゲスト:小井土匡彦・㈱こもれび社長②)

2020.08/26 ディレクター 記事URL

8月27日放送分のご案内
 この番組は、経営者をサポートするお話、とくに中小企業の経営者の皆さまにお役立てていただける内容をお送りしています!
 
 毎月、特集テーマをくみ、3回シリーズでお送りします。
 今月の特集テーマは、「笑顔と感謝の経営実践」と題して、㈱こもれび代表取締役社長の小井土匡彦さんをゲストに迎えてお送りします。。
 3回目の今回は、「環境整備」についてお送りします。
 今回の放送回のオンデマンド、ポッドキャストによる音声配信は、翌日の配信となります。

【今回は以下の内容について、話題が展開します】

環境整備を導入前の状況
環境整備導入後の変化
(武蔵野に入会されて)しっかりと環境整備をすることでの変化
ゆっく早くとは?
環境整備導入後、経営状況に変化
ほかの変化がありましたか?
(他社)パクリウォーカーというは?
こもれびの人材戦略について
小山社長から小井土社長へ、メッセージ
ほか


【小井土匡彦社長略歴、㈱こもれび沿革】(https://www.komorebi2010.com/


群馬県出身。大学卒業後、外資系製薬会社に勤務。医療法人の立ち上げにかかわり、2009年に株式会社こもれびを創業する。
 
現在、デーサービスなどの介護事業、高齢者住宅、福祉事業を展開し、13拠点で25事業を運営。従業員数245名。売上高10憶円、粗利9億円(5年間、粗利6億円からの増収増益で現在にいたる)

会社沿革

2009年1月 株式会社こもれび設立
2009年3月 デイハウスひだまり開設 
2009年9月 デイハウスこもれび開設
2009年9月   ケアプランこもれび開設
2009年9月 訪問介護こもれび開設

2010年4月

ひだまりの里開設
2010年4月 ひだまりの家上里運営
2010年7月 訪問看護ステーションひだまり開設
2011年4月 デイハウスありがとう開設
2011年9月 ひだまりの家富岡開設
2012年3月

ひだまりの家剣崎開設

2012年3月 ひだまりの丘開設
2012年5月

ひだまりの家倉賀野開設

2012年5月 ひだまりの杜開設
2012年5月 ケアプランひだまり開設
2013年2月

ひだまりの家貝沢開設

2013年2月

ひだまりの風開設

2013年3月

ケアプランすまいる開設

2013年6月

ひだまりの家本庄開設

2014年6月

デイハウス笑顔工房開設

2015年4月

ひだまりの家藤岡開設

2015年4月

ひだまりの虹開設

2015年5月 ひだまりの家行田開設
2015年5月

ひだまりの夢開設

2017年3月

スポーツきっずアカデミア飯塚校

2017年4月

ホットヨガユニオン飯塚スタジオ

2014年10月 ホットヨガユニオン荒牧スタジオ
2018年8月 ひだまりの家片貝開設
2018年8月 ひだまりの峰開設
2020年4月 スポーツきっずアカデミア矢中校
2020年5月 訪問看護ステーションひだまり移転


 

 【ご意見、ご感想、疑問・質問等】

 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。 ご投稿は、このホームページ右欄にある【番組組宛メール送信フォーム】をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

小山 昇
こやま のぼる

1948年山梨県に生まれ、東京経済大学卒業後、 日本サービスマーチャンダイザー(現在の株式会社武蔵野)に入社。
1977年に(株)ベリーを設立し社長に就任、1989年に現職に就任する。
1990年、株式会社ダスキンの顧問に就任。
1992年顧問を退任、現在に至る。
全国の経営者でつくる「経営研究会」主催。
株式会社武蔵野は2000年「日本経営品質賞」、2001年「経済産業大臣賞」、 2004年「IT経営百選」の最優秀賞、2010年「ハイ・サービス日本300選」を受賞。
2010年には国内初「日本経営品質賞」2度目の受賞を果たす。
2017年に「MCPC award 2017 奨励賞」、2018年に「平成29年度(第35回)IT奨励賞」を受賞するなど、社内のIT化にも力を入れている。
2001年ダスキン事業に加え、全国の中小企業を対象とした経営コンサルティング「経営サポート事業」を開始。
現在700社以上の会員企業を指導し、日本経営品質賞受賞の軌跡、 中小企業のIT戦略、実践経営塾、実践幹部塾と、全国で年間240回以上のセミナーを行なっており、講演は明日からの仕事に役立つようにと実務中心の内容となっている。
主な著書には「改訂3版 仕事ができる人の心得」(CCCメディアハウス)
「99%の社長が知らない銀行とお金の話」(あさ出版)
「小さな会社の儲かる整頓」(日経BP社)
「数字は人格—できる人はどんな数字を見て、どこまで数字で判断しているか」(ダイヤモンド社)
「利益を最大にする最強の経営計画」(KADOKAWA)など、50冊以上の書籍を出版している。

小野 慶子
おの けいこ

フリーアナウンサー 株式会社サクシード.代表取締役 東京アナウンス学院アナウンス科 講師 日本語教育資格取得(日本語教育能力検定合格) アナウンストレーナー 青山学院大学文学部卒業。1961年生まれ。 学生時代より放送タレント活動。その後、株式会社エスオープロモーションに所属し、NHK、TOKYO‐FM、ラジオNIKKEI(旧ラジオたんぱ)等様々な番組にレギュラー出演。 独立後、有限会社サクシード(現、株式会社サクシード)を設立。音声媒体制作全般に携わると同時に、現役フリーアナウンサー・ナレーターとしても活動中。 免許:日本語教育能力検定合格・普通自動車一種免許・自動二輪中型免許(400㏄) 特技:日常英会話・ピアノ演奏

パーソナリティ一覧はコチラ