番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週木曜日 12:15~12:30

「経営コンサルティングの神様」として、経営者や企業向けに全国で数多くの講演と執筆活動をされている小山昇さん。その小山さんを塾長にお迎えした実践経営塾が、ラジオ番組として誕生します!
小山さんの「経営ノウハウ」をラジオを通じ「生の声」で伝授します。また、ツイッターやブログなどでは小山さんへのご質問やお悩みを受けつけて放送で小山さんの回答が聴けることも。さらに塾長自らリスナーに「宿題」を投げかけ、その回答をツイッターやメールなどのデバイスでも返答する「双方向番組」です。koyamaradioをフォロー

新着記事

3/16放送後記

2017.03/19 番組スタッフ 記事URL

いかがお過ごしですか。小野慶子です。

今月は「リピーターを獲得する飲食店の経営」をテーマに株式会社テイル 代表取締役 金原章悦さんにゲスト出演していただきお話を伺っています。
関西を中心に「お好み焼き金太」など飲食店を積極的に出店、多店舗経営されています。
従業員もたくさんいらっしますので、今回は「従業員のモチベーションを維持する会社」と題して、給与賞与など人件費について、具体的に伺いました。

ちょうどこの季節は、新しい職場や環境になることでやる気満々、なんて人も多いのではないでしょうか。初心はとても大切なことですが、仕事を長くやっていくと、やっぱりモチベーション上げてくれるものが必要になってきます。そう、収入だって大きな比重を占めますよね。
これは大切なことです。

小山さんはいつも評価とご褒美の大切さを教えてくださいます。
もちろん、金原さんも工夫をなさっています。
毎年基本給を上げていらして、賞与もしっかり出していらっしゃいます。そして、その評価方法もしっかり整備されているのです。
そんな金原さんでも、以前は基本給や賞与はどんぶり勘定だったそうですよ。
詳しくは、ぜひ番組でお聞きください。

また、小山さんのご著書「仕事ができる人の心得」から教えていただく「今日の心得」では、「評価期間」の心得をいただきました。過去6か月だけ評価する、それ以前のことをいつまでも執念深く言わない、ということでした。
あ〜、あ〜、反省、、、悪気はないのですけど、やってしまっていたかも。今日から正します!

来週も引き続き金原さんにご出演いただきます。
どうぞお楽しみに!

3/9放送後記

2017.03/12 番組スタッフ 記事URL

こんにちは、番組進行役の小野慶子です。

社会人になりたての頃、何かのセミナーで教わった言葉で今でも時々思い出すものがあります。
「成果を上げるだけでなく、それを次につなげることができて初めて、本当の仕事ができたことになるんですよ」
当時は、ぼんやりしか意味がわかったかわからなかったものですが、この番組で小山さんの経営指南を伺っていると、つなげることってリピーター客を作ること、それから仕事の仕方を仲間に伝えることなのだと、具体的にわかってきます。

それを確実に実践されているのが、今月のゲストです。
株式会社テイル 代表取締役 金原章悦さんにお越しいただきました。

関西の方はご存知の方も多いと思います「お好み焼き金太」を経営されています。
今のお仕事をなさるきっかけや、小山さんの会社 武蔵野の経営サポート企業になられた時のことなど、伺いました。
野球少年だったそうです。男らしい方です。

金原さんの経営の何がすごいって、既存店の売り上げが前年比を割らないこと。つまり、ずっと成長しているのですね。そのノウハウを教えてくださいました。
本来、飲食店はお客様がいらっしゃるのを待つものですよね。
でも、金原さんの会社は外に出て行くことを実践されています。リピーターを作る工夫を考えて、行動されています。1年間で増えるお客様の数を聞いて、ビックリ!です。

その成長がゆえ、人材確保の問題が出てきます。その対策もしっかりなさっています。
従業員定着はどうなさっているかお話くださいました。

元気いっぱい力強い金原さんのお話を来週も引き続き伺う予定です。
どうぞお楽しみに!

3/2放送後記

2017.03/03 番組スタッフ 記事URL

いかがお過ごしですか、番組進行役の小野慶子です。
桜色が似合う3月になりましたね。季節限定の桜風味カステラをいただいて、気分が春になりました。優しいピンク色のカステラでした^^

さて、番組は月の初めの放送で、いつものように「小山昇の経営相談室」をお送りしました。
リスナーの皆様からお寄せいただいたお悩み、ご相談を取り上げて、小山さんからの直接アドバイスをお届けしました。

本当にいろいろなご相談をいただいています。
今回は、次のご相談にお答えしました。
・ 中小企業の経営者の方から: 銀行からお金を借りませんかと言われ、5000万円借りようと考えている。返済は何年くらいですれば良いか。
・ 社長が友人で創業時から勤めている会社員の方から: 業績が下がっているので利ざやを稼げる新事業をと社長から。利益が上がらないのは、社長が私的流用しているため。良い方法は?
・ 会社役員の方から: 社内結婚のカップルを同じ部署に置いておくべきか。違う支店に配属すべきか。
・ 会社員の方から: 軽く暴力もふるうワンマン社長。会社のやめ方は?
・ 会社幹部の方から: この番組を聞いてホテルで会社の宴席を開催。会費や頻度、社長役員は2次会に?飲み会の社則なども教えて欲しい。

お寄せいただいたご質問にお答えすることだけでなく、逆にその内容に感心してみたり、気づきがあったり、まさに同じお悩みを持つ方がいらして勉強になったりと、楽しみな相談室です。
皆様も是非、お寄せください。ホームページの右側にメール送信フォームを用意しています。

来週は、ゲストにお越しいただいてお送りします。
お人柄も業績も元気な経営にご出演いただく予定です。お楽しみに!

2/23放送後記

2017.02/26 番組スタッフ 記事URL

こんにちは、小野慶子です。
今月は、Webコンサルティング事業を成長させていらっしゃる株式会社ミスターフージョン 代表取締役 石嶋洋平さんにゲスト出演いただいています。
インターネットが身近になって、会社がホームページを持つことは当たり前ですが、そのクオリティや管理については、まだまだなおざりではありませんか。
今回は、専門家でいらっしゃる石嶋さんに「会社のウェブサイトは、会社の顔」と題して、さらにWeb運営、管理のコツを教えていただきました。

今やホームページはスマホに対応していないといけないようですよ。
そうでないと、グーグル検索の対象外になるとか。
どんな影響があるのか伺いました。
また、ウェブサイト制作運営は自社かアウトソーシングが良いかについて、比較してご指導いただきました。

そういえば、株式会社ミスターフージョンさんは、2社をM&Aなさったそうです。投資もかなり大きなものでしょう。もちろんそこには、しっかりとした小山昇さんのアドバイスがあったわけです。
今回も勉強になりました。

ところで、先日朝、大通りを車で走っていたら、長い長い人の列が目に入りました。
渋谷や原宿では、ブランド服やデザイナーグッズの限定発売、様々なイベントなどがあって、時折見かける光景ですが、いつもと違う空気を感じました。気になって列の先頭を確認したら、「〇〇学校入学試験会場」って看板が出ていました。わあ、受験生だったのですねー。がんば!

新しい季節に向かっていることをそんな光景から感じました。
良い春が来ますように!

2/16放送後記

2017.02/20 番組スタッフ 記事URL

いかがお過ごしですか。番組進行役の小野慶子です。

今回も今月のゲスト、株式会社ミスターフージョン 代表取締役 石嶋洋平さんにご出演いただきました。先週は、売り上げを6倍にされた経営改革について伺いました。
いやはや、決定が早い!小山昇さんはじめ番組にゲスト出演いただく成功されている経営者の皆さんは、総じて何事にも超スピーディでいらっしゃいますよね。

さて、そんな石嶋さんはWEBマーケティング事業での受賞歴もお持ちで、またセミナーの講師もなさっています。
そこで今回は、「WEBマーケティング」と題して、ご専門のお話を伺いました。
本も出されていて、業界本トップの売り上げだとか。
2冊目の「会社のホームページはどんどん変えなさい」はタイトルを伺っただけでいますぐ読みたくなります。そう、ホームページって作っただけではダメなのですよね。
つい、放置しています。そういえば、以前友人にHPが動いていない感じがしたから、もう会社潰れたかなと思ったよと言われたことがあります(笑)
今回お話を伺っていて、自社のサイトを至急見直さなければいけないなと改めて反省しました。
その他にも、ホームページで何をどう伝えるかやその管理の仕方などお話くださいました。
どういう人がWEB管理者に向いているかも教えていただきました。

このWEBの管理については、まだまだわからないことがたくさんあります。でも、現代のビジネス活動においては、なくてはならないとても重要なもので、経営を左右することさえあるでしょうね。
ぜひ来週も引き続き、WEBマーケティングについて教えていただきたいと思っています。
どうぞお楽しみに。

東京では、春一番が吹きました。どうやら花粉も一緒に飛び始めているようではありますが、暖かい季節がやってくるのは嬉しいです。
では、また来週!

2/9放送後記

2017.02/10 番組スタッフ 記事URL

こんにちは、番組進行役の小野慶子です。
日本中、寒い週になりましたね。体調など崩していませんか?ご不便はありませんでしたか?

さて、今回の番組は、今月のゲストにご出演頂きました。
株式会社ミスターフージョン 代表取締役 石嶋洋平さんです。2回目のご登場です。
前回の時、勢い溢れる会社と言う印象が残っていますが、約2年ぶりにお会いした今回もその勢い衰えず、いや、ますますエネルギーいっぱいの石嶋さんでいらっしゃいます。
Webコンサルティング事業をなさっています。

小山さんの会社 武蔵野さんのホームページなども担当していらしゃいましてこれまでの経緯を伺いました。ご縁のきっかけが、なかなか大胆。というか、共通キーワードは「即決!」。
小山さん、石嶋さん、そして、お二人のご縁を取り持った方、皆さんがお見事というか、潔いというか、簡単に真似できないほど大胆です。
詳しくは番組で是非お聞きください。

石嶋さんは、小山さんのご指導でいろいろな改善、改革に取り組んでいらっしゃいます。
中でも他社買収を複数件なさったとか。そして、急成長で社員数も急増。どのような対策をなさったか、何が役立つか、お話くださっています。
こんな風に急成長して、そのノウハウを真似してみたいものです。

石嶋さんは武蔵野さんのバックヤードにベンチマークにもいらしていて、その時の感想も伺っています。
次週も引き続きご出演頂く予定ですので、お話の続きを聞かせていただこうと思います。

小山さんのご著書「仕事ができる人の心得 増補改訂版」(CCCメデイアハウス)からご紹介いただく「きょうの心得」は、『生産性向上』でした。
業績を左右するのは、費用ではなくて成果です、と、費用を抑えることではなく、「成果をあげることのみに戦力投入!!」とのこと。
前向きになる納得のお言葉でした。

では、次回もお楽しみに。

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

小山 昇
こやま のぼる

1948年山梨県に生まれ、東京経済大学卒業後、 日本サービスマーチャンダイザー(現在の株式会社武蔵野)に入社。 1977年に(株)ベリーを設立し社長に就任、1987年に現職に就任。 1990年、株式会社ダスキンの顧問に就任。1992年顧問を退任、現在に至る。 全国の経営者でつくる「経営研究会」主催。 株式会社武蔵野は2000年日本経営品質賞、2001年経済産業大臣賞、 2004年「IT経営百選」の最優秀賞、2010年「ハイ・サービス日本300選」を受賞。 2010年国内初日本経営品質賞2度目の受賞。 現在370社以上の会員企業を指導、日本経営品質賞受賞の軌跡、 中小企業のIT戦略、実践経営塾、実践幹部塾と、全国で 年間120回以上のセミナーを行なっており、講演は明日からの 仕事に役立つようにと実務中心の内容。 著書に「仕事ができる人の心得」(阪急コミュニケーションズ) 「朝30分の掃除から儲かる会社に変わる」(ダイヤモンド社) 「無担保で16億円借りる小山昇の“実践”銀行交渉術」(あさ出版) 「本当に儲ける社長のお金の見方」(中経出版)など。

小野 慶子
おの けいこ

フリーアナウンサー 株式会社サクシード.代表取締役 東京アナウンス学院アナウンス科 講師 日本語教育資格取得(日本語教育能力検定合格) アナウンストレーナー 青山学院大学文学部卒業。1961年生まれ。 学生時代より放送タレント活動。その後、株式会社エスオープロモーションに所属し、NHK、TOKYO‐FM、ラジオNIKKEI(旧ラジオたんぱ)等様々な番組にレギュラー出演。 独立後、有限会社サクシード(現、株式会社サクシード)を設立。音声媒体制作全般に携わると同時に、現役フリーアナウンサー・ナレーターとしても活動中。 免許:日本語教育能力検定合格・普通自動車一種免許・自動二輪中型免許(400㏄) 特技:日常英会話・ピアノ演奏

パーソナリティ一覧はコチラ