番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週木曜日 12:15~12:30

経営者や企業向けに全国で数多くの講演と執筆活動をされている小山昇さん。その小山さんを塾長にお迎えした実践経営塾が、ラジオ番組として誕生します!
小山さんの「経営ノウハウ」をラジオを通じ「生の声」で伝授します。また、ツイッターやブログなどでは小山さんへのご質問やお悩みを受けつけて放送で小山さんの回答が聴けることも。さらに塾長自らリスナーに「宿題」を投げかけ、その回答をツイッターやメールなどのデバイスでも返答する「双方向番組」です。koyamaradioをフォロー

新着記事

7月18日放送(ゲスト:藤本将行・協電機工株式会社代表取締役社長②)

2019.07/18 ディレクター 記事URL

7月18日放送のご案内
 この番組は、経営者をサポートするお話、とくに中小企業の経営者の皆さまにお役立てていただける内容をお送りしています! 
 毎月第2~3週の木曜日は、特集テーマを組んでお送りします。

 今月の特集テーマは「とつけむにゃぁ経営」。
 2回目の今回は、「とつけむにゃぁ銀行活用法」と題してお送りします。

なお、今回の放送回のポッドキャストによる音声配信は、翌日の配信となります。


今回は以下の内容について、話題が展開します。

前回は、環境整備についてのお話しをいなどただきました。今回は銀行とのお付き合いについてお話しいただきます。

*以前(小山社長と出会われる前)の銀行とのお付き合いについて

*現在(小山社長と出会われた後)の銀行とのお付き合いについて

*どんな
経営状況の時でも銀行訪問をされておられことについて。

*取引銀行で、この番組の話題がでることについて

*銀行交渉担当の副社長(お母さま)の考え方の変化について

昔は、根保証・個人保証があったことについて

*「銀行の心得」について

*小山昇社長からみて、藤本社長はどのような方だと思われているか? 

 






【協電機工株式会社について】
(会社ホームページ https://www.kyoden-kiko.co.jp/ より)
昭和25年10月20日創業(来期70周年)、熊本を拠点に、建設業、住宅工事、生活インフラ整備事業を手掛ける。従業員数47名、平均年齢は39歳で、増収増益。


【藤本将行・社長について】
1975年2月、熊本市出身。大学卒業後、1999年協電機工㈱入社、2005年取締役就任、2007年12月大補油取締役社長に就任する。趣味は旅行・読書。



【ご意見、ご感想、疑問・質問等】
 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。 ご投稿は、このホームページ右欄にある【番組組宛メール送信フォーム】をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。

7月11日放送(ゲスト:藤本将行・協電機工株式会社代表取締役社長①)

2019.07/11 ディレクター 記事URL

7月11日放送のご案内
 この番組は、経営者をサポートするお話、とくに中小企業の経営者の皆さまにお役立てていただける内容をお送りしています! 
 毎月第2~3週の木曜日は、特集テーマを組んでお送りします。
 今月の特集テーマは「とつけむにゃぁ経営」。1回目の今回は、「とつけむにゃぁ環境整備」と題してお送りします。


聴く  ⇒ 今回の放送回のポッドキャストによる音声配信は、翌日の配信となります。


今回は以下の内容について、話題が展開します。

*協電機工さんの事業概要と藤本社長のご略歴をご紹介いただけますか?

*さて協電機工さんが、武蔵野サポート会員になられたいきさつについてお話しいただけますか?

環境整備を導入直後、会社はどのように変わりましたか?
協電機工さんではカメラが導入されていると伺いましたが?
本社は土足OKなのに、なぜ現場・トイレは土足厳禁なのですか?
熊本と言えば、2016年4月の大震災がありましたね。
*震災前後の会社の様子はいかがでしたか?
協電機工さんでは、"環境整備のキング"という方がおられると伺いましたが?
「きょうの心得」をお願いします。
*小山昇社長は、どんな経営者だと思われますか?







【協電機工株式会社について】
(会社ホームページ https://www.kyoden-kiko.co.jp/ より)
昭和25年10月20日創業(来期70周年)、熊本を拠点に、建設業、住宅工事、生活インフラ整備事業を手掛ける。従業員数47名、平均年齢は39歳で、増収増益。


【藤本将行・社長について】
1975年2月、熊本市出身。大学卒業後、1999年協電機工㈱入社、2005年取締役就任、2007年12月大補油取締役社長に就任する。趣味は旅行・読書。



【ご意見、ご感想、疑問・質問等】
 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。 ご投稿は、このホームページ右欄にある【番組組宛メール送信フォーム】をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。

7月4日放送のご案内(経営相談)

2019.07/03 ディレクター 記事URL

7月4日放送のご案内

 毎月第一木曜は、リスナーの皆さまからのご質問などをご紹介する「小山昇の経営相談室」をお届けしています。
 経営のお悩みごとなど、小山昇さんから直接アドバイスがいただけます。

 今回の放送のオンデマンド、ポッドキャストによる音声配信は、翌日となります。
 オンデマンド、ポッドキャストは、右下の「iTunes あるいは、過去のアーカイブ」をクリックいただき、該当する欄をクリックいただければお聞きいただけます。


 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。
 ご投稿は、このホームページ右
欄にある 

   【番組組宛メール送信フォーム】

をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。


 以下、今放送で採用させていただきました質問内容の概略です。

 質問1
長年働いていたベテランスタッフ(パート女性)が辞めてしまいました。
何とか、彼女を呼び戻す方法はありませんでしょうか?
どうか、お知恵をお貸しください。

質問2
先日、突然、「労働基準監督署のものです。労働基準法により御社を調査させていただきます」とやってきました。
労務担当者が労務管理や残業代のことなど、事細かにきかれていたようです。
腹を探られると多少ブラックなところがある我が社。これから何が待ち受けているのか心配です。
質問3
脱サラし、フランチャイズでコンビニ経営を始めて15年。人を見る目のない私。
アルバイトを選ぶ際に、気をつけるべきポイント、教育など、よきアドバイスをお願いします。


質問4
ついに、我が社でも、サンクスカードを導入させていただきました。
ただ、これがいっこうに活用されている様子がありません。
武蔵野様での取り組み、あるいは、サンクスカードの導入が成功した事例をご紹介いただけませんか?

質問5
経営がうまくいっている会社の社長の雰囲気、特徴、直感で見分けられる何かがあるようでしたらお教えいただけませんでしょうか?

尚、小山社長が経営する株式会社武蔵野につきましては、https://www.m-keiei.jp/ のホームページをご覧ください。

6月27日放送(著書「人材戦略がすべてを解決する」より3回目)

2019.06/26 ディレクター 記事URL

6月27日放送のご案内 


この番組は、経営者をサポートするお話、とくに中小企業の経営者の皆さまにお役立てていただける内容をお送りしています!毎月第2~3週の木曜日は、特集テーマを組んでお送りします。

今月の特集テーマは「人材戦略がすべてを解決する」。2回目の今回は、「離職を防ぐ」と題してお送りします。

小山昇社長の著書「人材戦略がすべてを解決する」を題材にお送りします。



聴く  ⇒ 今回の放送回のポッドキャストによる音声配信は、翌日の配信となります。


今回は以下の内容について、話題が展開します。

社員が会社を辞める理由についての分析
 
「人事異動は頻繁な程定着率は高い」

人事異動の回数も評価対象へ
 
人事異動は社長の専権事項、

異動理由は不純でもよい

武蔵野では石を投げれば課長にあたるとは

社員満足度が大切

【ご意見、ご感想、疑問・質問等】

 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。 ご投稿は、このホームページ右欄にある【番組組宛メール送信フォーム】をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。

6月20日放送(著書「人材戦略がすべてを解決する」より2回目)

2019.06/19 ディレクター 記事URL

6月20日放送のご案内 


この番組は、経営者をサポートするお話、とくに中小企業の経営者の皆さまにお役立てていただける内容をお送りしています!毎月第2~3週の木曜日は、特集テーマを組んでお送りします。

今月の特集テーマは「人材戦略がすべてを解決する」。2回目の今回は、「新卒採用は会社の命綱」と題してお送りします。

小山昇社長の著書「人材戦略がすべてを解決する」を題材にお送りします。



聴く  ⇒ 今回の放送回のポッドキャストによる音声配信は、翌日の配信となります。


今回は以下の内容について、話題が展開します。

新卒採用をするメリットについて
 
入社2年目社員の成長を促す

採用方針ではなく不採用方針を決める
 
優秀すぎる人を採用しないことについて


人材の心得について

【ご意見、ご感想、疑問・質問等】

 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。 ご投稿は、このホームページ右欄にある【番組組宛メール送信フォーム】をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。

6月13日放送(著書「人材戦略がすべてを解決する」より1回目)

2019.06/12 ディレクター 記事URL

6月13日放送のご案内 


この番組は、経営者をサポートするお話、とくに中小企業の経営者の皆さまにお役立てていただける内容をお送りしています!毎月第2~3週の木曜日は、特集テーマを組んでお送りします。

今月の特集テーマは「人材戦略がすべてを解決する」。1回目の今回は、「中小企業は人が命」と題してお送りします。

小山昇社長の著書「人材戦略がすべてを解決する」を題材にお送りします。



聴く  ⇒ 今回の放送回のポッドキャストによる音声配信は、翌日の配信となります。


今回は以下の内容について、話題が展開します。

中小企業に必要なのは「営業戦略」より「人材戦略」
 
武蔵野では、年間2700万円の懇親会費を費やす
 
社長は社員のプライベートに踏み込む。

営業戦略の時代から人材戦略の時代へ、変化はわが社の都合を待ってくれない
武蔵野は、人材戦略を2014年に方針転換した。

若い人は転職志向について。
 
会社に人があわせるのではなく、人に会社をあわせる。



【ご意見、ご感想、疑問・質問等】

 尚、番組では、小山社長への疑問・質問等をお待ちしております。 ご投稿は、このホームページ右欄にある【番組組宛メール送信フォーム】をクリックいただき、質問事項等をご記入の上、送信ください。

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

小山 昇
こやま のぼる

1948年山梨県に生まれ、東京経済大学卒業後、 日本サービスマーチャンダイザー(現在の株式会社武蔵野)に入社。
1977年に(株)ベリーを設立し社長に就任、1989年に現職に就任する。
1990年、株式会社ダスキンの顧問に就任。
1992年顧問を退任、現在に至る。
全国の経営者でつくる「経営研究会」主催。
株式会社武蔵野は2000年「日本経営品質賞」、2001年「経済産業大臣賞」、 2004年「IT経営百選」の最優秀賞、2010年「ハイ・サービス日本300選」を受賞。
2010年には国内初「日本経営品質賞」2度目の受賞を果たす。
2017年に「MCPC award 2017 奨励賞」、2018年に「平成29年度(第35回)IT奨励賞」を受賞するなど、社内のIT化にも力を入れている。
2001年ダスキン事業に加え、全国の中小企業を対象とした経営コンサルティング「経営サポート事業」を開始。
現在700社以上の会員企業を指導し、日本経営品質賞受賞の軌跡、 中小企業のIT戦略、実践経営塾、実践幹部塾と、全国で年間240回以上のセミナーを行なっており、講演は明日からの仕事に役立つようにと実務中心の内容となっている。
主な著書には「改訂3版 仕事ができる人の心得」(CCCメディアハウス)
「99%の社長が知らない銀行とお金の話」(あさ出版)
「小さな会社の儲かる整頓」(日経BP社)
「数字は人格—できる人はどんな数字を見て、どこまで数字で判断しているか」(ダイヤモンド社)
「利益を最大にする最強の経営計画」(KADOKAWA)など、50冊以上の書籍を出版している。

小野 慶子
おの けいこ

フリーアナウンサー 株式会社サクシード.代表取締役 東京アナウンス学院アナウンス科 講師 日本語教育資格取得(日本語教育能力検定合格) アナウンストレーナー 青山学院大学文学部卒業。1961年生まれ。 学生時代より放送タレント活動。その後、株式会社エスオープロモーションに所属し、NHK、TOKYO‐FM、ラジオNIKKEI(旧ラジオたんぱ)等様々な番組にレギュラー出演。 独立後、有限会社サクシード(現、株式会社サクシード)を設立。音声媒体制作全般に携わると同時に、現役フリーアナウンサー・ナレーターとしても活動中。 免許:日本語教育能力検定合格・普通自動車一種免許・自動二輪中型免許(400㏄) 特技:日常英会話・ピアノ演奏

パーソナリティ一覧はコチラ