第2木曜「こちカブ」は河合さん~見極めどころ [今日の放送内容]
2018/10/11(木) 07:30 ディレクター2号 コメント (1)

おはようございます。

第2木曜日の「こちカブ」コメンテーターは、カブドットコム証券・投資ストラテジストの
河合達憲さんです。

昨日の日本株は小反発しましたが、「まさに見極めどころ」と仰る河合さん。

番組後半では、戻り局面の初動を狙いたい銘柄についてお話し頂きます。

河合さんへのご質問もお待ちしています!お気軽にどうぞ。
(時間の都合上、全てをご紹介できるとは限りません)

◎「こちカブ」前半(8:00~8:09ごろ)
・前日の海外市場
・足元のマーケットをこう見る
・今日の日経平均予想レンジ

◎「こちカブ」後半(8:09~8:19ごろ)
・見極めどころ

コメント

Re:第2木曜「こちカブ」は河合さん~見極めどころ
 おはようございます。
 今朝、ニュースを見て、驚きました。
 今日のタイトルは、秀逸で、まさに「見極めどころ」だと思います。
 河合さんが、下げるだけ下げてどこで戻すか、とおっしゃっていましたが、私も同意で、それほど悲観は、していません。
 ニュースで原因として取り上げていた「米中貿易摩擦」「金利上昇」「イタリア問題」は、昨日今日始まった問題ではなく、さらに、IMFの下方修正もあったのに、下げない方が不思議でした。正直、これだけ一日で下げるとは思いませんでしたが。。。
 大口投資家が下げるタイミングを計っていたような気がします。日本も寄付きは、大きく下げるでしょうが、個人的には、日足75日線の22,720円付近で下げ止まると思います。昨日、正に、ピタリと25日線で、下げ止まったように。
 中長期的視点できれば、今日、22,800円の窓埋めを完了すれば、後は、反転のタイミングを待つのみだと思います。
 明日は、週末ですし、SQなので、読みにくい点が多いです。私は、今日、明日は、休んで、月曜日から様子を見て参戦したいと思っています。
 月曜日と言えば、先週月曜にご出演された「ピクテ」の糸島さんは、ほぼほぼ当てていますね。機会があれば、また、是非、ご出演いただきたいですね。
 ドル円は、112円割れないと思いますが、円高に行っても、75日線の111.70付近で止まると思います。
 最後に、今日は、茫然自失の投資家さんが多いと思います。「達兄ィこと」と言わなかったのは、素晴らしい配慮だと思いました。
 朝から、長々と、素人の戯言、すみません。。。
 今日は、特に、「世界よもやま話」のコーナーが楽しみです。
2018/10/11 08:36 : 湯太郎
パスワード

コメントする