週末「こちカブ」は河合さん~24000円の攻防 [今日の放送内容]
2018/10/05(金) 07:30 ディレクター2号 コメント (2)

おはようございます。

金曜「こちカブ」コメンテーターは、カブドットコム証券・投資ストラテジストの河合達憲さんです。

米国の金利が上昇する一方、アジア新興国は資金流出懸念で株が下落し、日経平均株価も昨日は終値で5営業日ぶりに24000円を割り込みました。

今日は「24000円の攻防」と題し、来週以降のポイントを河合さんに伺います。

河合さんへのご質問もお待ちしています!お気軽にどうぞ。
(時間の都合上、全てをご紹介できるとは限りません)

◎「こちカブ」前半(8:00~8:09ごろ)
・前日の海外市場
・足元のマーケットをこう見る
・今日の日経平均予想レンジ

◎「こちカブ」後半(8:09~8:19ごろ)
・24000円の攻防

コメント

Re:週末「こちカブ」は河合さん~24000円の攻防
年内の天井打ちかそうでないか、個人投資家の焦点はここに尽きますね。
健全な調整とかといっても保有株の資産下落となるので、早く売ることが必要ですし、
押し目買いと思っても天井打ちなら失敗となりますし。


2018/10/05 08:17 : メッシー
パスワード
Re:週末「こちカブ」は河合さん~24000円の攻防
 おはようございます!。
 今日の首都圏は、はっきりしない曇天ですね。。。しかも、相場も、霧が立ち込めてきた状況ですね。。。どうなるのでしょうか。
 河合さんの解説も参考になりましたが、「マーケットプレス」の放送も、じっくり聴きたいと思います。
 今晩の雇用統計は、要注目ですね。ADPの雇用者数が良くても、下げてきています。
 ここ一年くらいの雇用統計を見ていると、雇用者数よりも、平均時給が影響を与えているような気がします。
 そして、以前、為替のコーナーで、アセンダントの山中さんが、雇用統計が相場の転換点になることが多いとおっしゃられたという記憶が何となくあります。
 このまま下げるのか、あるいは、一時的な調整で終わるのか、雇用統計、「夜トレ」で、注視したいと思います。
2018/10/05 08:27 : 湯太郎
パスワード

コメントする