「kabu.com Fintech-Labカンファレンス」(2016.3.18)レポート [こちカブNEWS]
2016/03/19(土) 00:00 番組スタッフH 

2016年1月にフィンテック(金融のIT化)領域における先端研究・事業開発を行う社内プロジェクトチームとして「kabu.com Fintech-Lab」を設立したカブドットコム証券は、同ラボ設立を記念して「kabu.com Fintech-Labカンファレンス」と題したキックオフイベントを3月18日(金)にパレスホテル東京で開催しました。(司会:ラジオNIKKEI岸田恵美子)
カブドットコム証券 齋藤正勝社長の挨拶で開幕し、続いて柏木英一氏(三菱UFJフィナンシャル・グループ デジタルイノベーション推進部長)による基調講演「MUFGグループのフィンテックの取組み」、パネルディスカッション「銀行APIの最新動向」で前半の第1部終了。
<パネリスト>
・藤井達人氏(三菱東京UFJ銀行デジタルイノベーション推進室)
・榊原一弥氏(じぶん銀行 役員補佐 兼 商品開発部長)
・藤井明代氏(カブドットコム証券 投資アナリスト)


第2部が始まるまでの約30分間は第2会場の出展ブースが賑わいを見せた。
<出展社>
・株式会社アイリッジ
・株式会社インタートレード
・オートマチックトレード株式会社
・株式会社K-ZONE
・株式会社Sound-F
・Tableau Japan株式会社
・トムソン・ロイター・マーケッツ株式会社
・トレードマスターラボ
・株式会社みんかぶ
・モーニングスター株式会社
・株式会社ユニットコム


後半・第2部は「kabu.com APIについて」と題してより具体的なプレゼンテーション。株式会社ゲイターズ代表取締役 市川武史氏、オートマチックトレード株式会社代表取締役 松村博史氏からそれぞれ自社サービスの紹介をしながらkabu.com APIの成功例を解説しました。
プレゼンやパネルディスカッション等のステージを聴講するだけではなかなか細かい部分まで理解しづらいところを、出展ブースエリアで個々のスタッフと直接会話することで補足でき、ステージとブースの2本立てが効果的に機能していました。ラジオNIKKEIは今後もフィンテック関連情報をフォローしていく予定です。

*閉会の挨拶で齋藤社長から仮想化環境に関連してBIGなプランが語られました