月曜「こちカブ」は和島記者~日経平均、25日線がサポートの展開に [今日の放送内容]

2020/01/20(月) 07:30 ディレクター2号 

おはようございます。

月曜日の「こちカブ」は、ラジオNIKKEI記者の和島英樹と岸田恵美子でお送りします。

先週は中東リスクが後退し、米中貿易協議の第一段階での合意の署名や、米国企業および
台湾TSMCなどの決算発表に市場の関心が移りました。

リスク選好の中で米株は最高値圏で推移。為替市場ではドル円が110円台固めの展開。
日本株は指数が堅調な中、足元で買われた銘柄が売られ、銘柄入れ替えのような動きも見られました。


今日は「日経平均、25日線がサポートの展開にと題し、
和島記者がテクニカル分析を中心に、目先のポイントを解説します。


今週もよろしくお願いします~。

◎「こちカブ」前半(8:00~8:06ごろ)
・週末の海外市場
・足元のマーケットをこう見る

◎「こちカブ」後半(8:06~8:19ごろ)
日経平均、25日線がサポートの展開に
・今週のポイントと見通し