月曜「こちカブ」は和島記者~日経平均、下値のメドは1万9819円!? [今日の放送内容]

2019/06/03(月) 07:30 ディレクター2号 コメント (0)

おはようございます。

月曜日の「こちカブ」は、ラジオNIKKEI記者の和島英樹と岸田恵美子でお送りします。

米中貿易戦争の激化で始まった5月相場は、トランプ米大統領の発言に振らされ、
月末にはメキシコも関税付与の対象となりました。
悪化する経済統計が相次ぎ、世界的な景気減速懸念が強まっています。
リスク回避から株は売られ、金利が低下し、為替市場では円高が進みました。


今日は日経平均、下値のメドは1万9819円!?と題し、
和島記者がテクニカル分析を中心に、目先のポイントを解説します。

今週もよろしくお願いします~。

◎「こちカブ」前半(8:00~8:06ごろ)
・週末の海外市場
・足元のマーケットをこう見る

◎「こちカブ」後半(8:06~8:19ごろ)
日経平均、下値のメドは1万9819円!?
・今週のポイントと見通し