月曜「こちカブ」は和島記者~日経平均、一目均衡表の『雲』に差し掛かる [今日の放送内容]

2019/02/04(月) 07:30 ディレクター2号 コメント (0)

おはようございます。

月曜日の「こちカブ」は、ラジオNIKKEI記者の和島英樹と岸田恵美子でお送りします。

米FOMCが想定よりハト派の結果となり、一度は米株高・金利安・ドル安が進みましたが、
週末発表の米雇用統計とISM製造業景況感指数は想定より強く、再び米金利とドルが上昇。
株は日米ともに決算発表を受けて個別の選別が進んでいます。

今日は日経平均、一目均衡表の『雲』に差し掛かると題し、
和島記者がテクニカル分析を中心に、目先のポイントを解説します。

今週もよろしくお願いします~。

◎「こちカブ」前半(8:00~8:06ごろ)
・週末の海外市場
・足元のマーケットをこう見る

◎「こちカブ」後半(8:06~8:19ごろ)
日経平均、一目均衡表の『雲』に差し掛かる
・今週のポイントと見通し