月曜「こちカブ」は和島記者~日本株、円高への耐性はどこまでか [今日の放送内容]

2018/03/19(月) 07:30 ディレクター2号 コメント (0)

おはようございます。

月曜日の「こちカブ」は、ラジオNIKKEI記者の和島英樹と岸田恵美子でお送りします。

先週は国内外の政治リスクが意識される中、為替が円高気味に推移し、日経平均は概ね21500~22000円の間で方向感なく揉み合いが続きました。

今日は「日本株、円高への耐性はどこまでか」と題し、
和島記者がテクニカル分析を中心に、目先のポイントを解説します。

今週もよろしくお願いします~。

◎「こちカブ」前半(8:00~8:06ごろ)
・週末の海外市場
・足元のマーケットをこう見る

◎「こちカブ」後半(8:06~8:19ごろ)
・日本株、円高への耐性はどこまでか
・今週のポイントと見通し