水曜「こちカブ」は山田さん~月末安、月初高、一般教書、FOMC、日米決算ピーク [今日の放送内容]

2018/01/31(水) 07:30 ディレクター2号 コメント (0)

おはようございます。

水曜「こちカブ」コメンテーターは、カブドットコム証券・マーケットアナリストの山田勉さんです。

日本株は昨日午後、売りが膨らみ、日経平均は5日続落で下げ幅が300円を超えました。
一方、新発10年物国債の利回りは一時0.095%と約6ヵ月半ぶりの高水準となりました。

株、為替、金利が不穏な動きを見せる中、足元で
金融イベントや経済指標の発表、決算発表が集中します。

それぞれのポイントや目先の見通しについて山田さんに伺います。

山田さんへのご質問もお待ちしています!お気軽にどうぞ。
(時間の都合上、全てをご紹介できるとは限りません)

◎「こちカブ」前半(8:00~8:09ごろ)

・前日の海外市場
・足元のマーケットをこう見る
・今日の日経平均予想レンジ

◎「こちカブ」後半(8:09~8:19ごろ)
・月末安、月初高、一般教書、FOMC、日米決算ピーク
・気になるニュースほか